また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1326529 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山

日程 2017年12月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
つつじヶ丘駐車場
1回500円ですが徴収時間外も入退場と駐車が可能です。
http://www.mt-tsukuba.com/?p=19935

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
1時間16分
合計
5時間12分
Sつつじヶ丘08:1208:44弁慶茶屋跡08:5109:15筑波山09:1609:29御幸ヶ原09:3509:47筑波男体山09:4810:32御幸ヶ原11:3012:28筑波山神社12:2912:32白雲橋登山口12:3312:42迎場分岐12:4313:23つつじヶ丘13:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
若干岩場が濡れていて滑りやすかった。降りで使った御幸ヶ原コースは、斜度があるのでストックを出しました。
その他周辺情報ロープウェイ+筑波山京成ホテル日帰り入浴セット券
http://www.mt-tsukuba.com/?page_id=51
筑波山京成ホテル(チケットは↑をロープウェイのチケット売り場で買える)
http://tsukubasan-keiseihotel.co.jp/spas.html
筑波山ロープウェイ★スターダストクルージング★夜の空中散歩
http://www.mt-tsukuba.com/?p=1723

装備

個人装備 GPS・地図(1) ファーストエイド・リペア類(1) 着替え・予備グローブ(1) ダウン(1) 保存食・行動食・水(1) サングラス(1) ヘッデン(1) グローブ(1) ビニール袋(1) ストック ツェルト(1)

写真

つつじヶ丘駐車場からスタート。登山者がちらほら。
2017年12月02日 08:13撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘駐車場からスタート。登山者がちらほら。
おたつ岩コースから山頂を目指します。
2017年12月02日 08:40撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おたつ岩コースから山頂を目指します。
弁慶七戻り。特に渋滞もなく進む。
2017年12月02日 08:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁慶七戻り。特に渋滞もなく進む。
大仏岩。。今回は初筑波で、このコースは見所が色々と出て来て、その都度写真を撮っていたけど、多いので割愛。
2017年12月02日 09:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仏岩。。今回は初筑波で、このコースは見所が色々と出て来て、その都度写真を撮っていたけど、多いので割愛。
女体山から。先客がいました。
2017年12月02日 09:14撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山から。先客がいました。
1
御幸ヶ原を通過。
2017年12月02日 09:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原を通過。
男体山から。
2017年12月02日 09:47撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山から。
男体山周辺の自然研究路は道の一部が閉鎖されていて、男体山山頂のこの付近から迂回路を使って周回する。
2017年12月02日 09:47撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山周辺の自然研究路は道の一部が閉鎖されていて、男体山山頂のこの付近から迂回路を使って周回する。
迂回路の案内看板
2017年12月02日 10:01撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路の案内看板
自然研究路には看板が沢山。
2017年12月02日 10:02撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然研究路には看板が沢山。
樹林帯の自然研究路だけど、展望スポットからは関東平野を見渡すことも
2017年12月02日 10:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の自然研究路だけど、展望スポットからは関東平野を見渡すことも
自然研究路を回った後は、昼食を食べて御幸ヶ原コースで筑波山神社まで降りる。ここはケーブルカー山麓駅。
2017年12月02日 12:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然研究路を回った後は、昼食を食べて御幸ヶ原コースで筑波山神社まで降りる。ここはケーブルカー山麓駅。
神社前を通過して白雲橋コースに移動。
2017年12月02日 12:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社前を通過して白雲橋コースに移動。
スタート地点に戻る為、白雲橋〜迎場コースをゆっくり歩く。
2017年12月02日 12:42撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻る為、白雲橋〜迎場コースをゆっくり歩く。
このコース、時間帯がズレていたせいか、人が少なくてとても静かな森歩きが楽しめた。
2017年12月02日 12:52撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース、時間帯がズレていたせいか、人が少なくてとても静かな森歩きが楽しめた。
つつじヶ丘駐車場に戻ってきた。日曜日の昼間。多くの車が出入りしている。
2017年12月02日 13:20撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘駐車場に戻ってきた。日曜日の昼間。多くの車が出入りしている。
ロープウェイのチケット売り場で、日帰り入浴付きロープウェイ往復券を買ってホテルで汗を流す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイのチケット売り場で、日帰り入浴付きロープウェイ往復券を買ってホテルで汗を流す。
夕暮れ近づく中、今度はロープウェイで一気に女体山へ。
2017年12月02日 15:42撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れ近づく中、今度はロープウェイで一気に女体山へ。
夕焼けを期待したものの、水平線付近の雲で染まらず。残念。夜景はスカイツリーや東京タワーのライトアップを見ることができた。
2017年12月02日 17:08撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けを期待したものの、水平線付近の雲で染まらず。残念。夜景はスカイツリーや東京タワーのライトアップを見ることができた。
温泉を入った後に汗はかきたくない。下山もロープウェイでサッっと。
2017年12月02日 17:18撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉を入った後に汗はかきたくない。下山もロープウェイでサッっと。
撮影機材:

感想/記録

筑波山は以前から王道ルートの筑波山神社を起点とした周回コースで計画を立てていたが、登山後にロープウェイを利用した夜景展望(スターダストクルージング)が面白そうだったので、今回はロープウェイの山麓駅にあるつつじヶ丘駐車場を起点とした周回コースで行ってきた。

これが思ったより快適プランだった。
まず、標高の高いつつじヶ丘駐車場から早朝スタートとしたことで、最後まで混まない登山道を歩くことができた。また、下山後も夜景を見る前に駐車場に隣接するホテルですぐに汗を流すことができて、着替えなどの準備も楽々だった。
料金的にもロープウェイと日帰り入浴のセットプランがあるし、駐車場も徴収時間外の入退場となるので駐車料金も不要となった。
このプランの一番の難点は、登山道の最後に迎場コースで登り返しになる点だったけど、このコースの斜度は緩いのでキツイ感じにはならずに最後まで楽しく歩き通せた。

登山後の夜景展望(スターダストクルージング)では夕焼け時には雲が出てしまい、染まり具合は物足りない結果だった。それでもスカイツリーのイルミネーションは勿論、東京タワーのライトアップも確認できるくらいの視界があり、真っ暗なロープウェイのゴンドラ内から見た関東平野の夜景は美しく、登山後の楽しいイベントとなった。
訪問者数:59人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ