また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1328355 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

晩秋の三頭山

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候最高の晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
38分
合計
4時間4分
S都民の森駐車場09:4611:35大沢山11:3811:41御堂峠11:55三頭山西峰12:3012:45中央峰12:50東峰13:30鞘口峠13:50都民の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

都民の森駐車場
2017年12月03日 09:46撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都民の森駐車場
山の案内板
2017年12月03日 10:02撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の案内板
実際の山並み
2017年12月03日 10:02撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際の山並み
稜線からの富士
2017年12月03日 10:54撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からの富士
4
大沢山から
2017年12月03日 11:36撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢山から
2
西峰手前の看板
2017年12月03日 11:59撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰手前の看板
西峰からの富士
2017年12月03日 12:04撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰からの富士
1
雲取山と鷹巣山
2017年12月03日 12:35撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山と鷹巣山
2

感想/記録




ジムの仲間のIさんに声をかけて、気楽に行ける山ということで、Iさんの提案で三頭山に。8時に所沢を出て五日市から桧原村へ。人里の桜のバス停を見て、バスの終点の数馬へ。いやいや山奥だ。数馬からさらに10キロ山道を行くと都民の森。駐車場は満杯ではない。もっとジジババの登山者で溢れているかと思いきや拍子抜けしてしまう。
登山道を歩き始めても誰もいない。大滝まで来たら後から若い人がきた。大滝橋の所に小屋があって、山仕事の男性が一人休憩していたので声をかけたら、今日は天気が良いといい、土曜はガスがあって、金曜日は寒くて天気が悪勝ったと言い、今日は富士山がきれいだろうと言った。
その先に大沢山コースと御堂峠へ分岐があって、Iさんがが左と言うので大回りのコースを行くことに。注意書きがあって、こちらは体力を消耗するから気をつけろと書いてある。小さな沢沿いの道だけど急な斜面の登りが続く。それでも20分くらいで尾根に出ただろうか。50代のカップルが休んでいた。こちらは休みもせずに先に行くと、ベンチがあって、そこから富士山を見る最初のポイント。ここから大沢山まで稜線をたどる。右手に三頭山の頂が木立の中から見える。冬の時期は葉が落ちているから見える。途中にまたベンチのあるところでいい富士山に対面。あきません。
2時間ほどで大沢山に。ここからの富士山もいい。山頂から下れば御堂峠。若いグループに出会う。避難小屋を覘いて山頂に向かう。
以前に登った時と感じが違うか、どこかの山と間違えているか。それでも一気に山頂に登る。(結構無理して頑張ってる!)
山頂からの富士山最高!そこで昼飯休憩。いい場所確保したら、その前に富士山の写真を撮りに女性が長い時間立ってましたね。おかげで富士山見られずのまま。食事が済んだ頃、その人移動しました。中国語でしたね。
後でちょっと話したら30年も日本にいると言っていましたが、周りのことなど考えないで行動するのは、いかにもと思います。
30分休憩して中央峰と東峰を踏んで、三角点にもタッチして鞘口峠に下ります。長い道だからと思っていたけど、どんどん下って、峠について、そのまま森林館に出て駐車場へ。Iさんに時間を聞いたら、1時50分だと言う。早すぎ!まあ、これいつもの調子かも。
そんなわけで4時すぎに所沢に帰りました。うーん、お気軽に楽しかった。
この程度の山ならまだ頑張れるぞ。三頭山2度目でしたが、近くていい山です。冬にも来てみたいですね。雪の時、いいかも。あっ、スノータイヤはいてないと来れないかな・・・?
訪問者数:146人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/14
投稿数: 1692
2017/12/6 11:34
 えッ東京都?
こんにちは。
富士山満喫でしたね、中国人は??かなー?
近くてトレーニングにいい山の様ですね。こちらは土曜日がいい天気だったので違うもんですね。お疲れ様でした。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1404
2017/12/6 18:56
 Re: えッ東京都?
写真を見た友達が、富士山撮りたいと、来週の平日にまた行くかも。
でも富士山意外とナイスでした。ちょっといいカメラ欲しいわい!
と言うわけでお気楽登山の巻。東京も山深いよ?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ