また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1328855 全員に公開 ハイキング富士・御坂

釈迦ヶ岳【山梨百名山】どんべい峠に車を置き、360度のパノラマを楽しんできました。

日程 2017年12月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道137号線「笛吹市御坂町藤野木唐沢橋」から唐沢川沿いの林道を南下します。
15分ほど走ると、日向坂〔どんべい〕峠到着。路肩スペースに駐車しました。
5台程度駐車可能
※12月10日から4月25日の間、唐沢川沿いの林道は、冬季通行止めとなります。
(入口を200mほど進むとゲートがあります。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
1時間3分
合計
2時間39分
S日向坂峠10:2210:45府駒山11:18釈迦ヶ岳12:2112:44府駒山13:00日向坂峠13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山梨百名山
コース状況/
危険箇所等
■釈迦ヶ岳山頂に登ると「富士山」「南アルプス 3000m峰のすべて」「八ヶ岳」「奥秩父」「三つ峠山」「御坂黒岳」の眺望を楽しむことができます。運が良ければ、北アルプスも楽しめます。
■三角点峰の府駒山までは、木々のすき間から近隣の山を眺めながら尾根を歩きます。
■少し険しい箇所は・・・
[山頂直下]
※山頂直下200mが岩登りとなっています。
※この間、ロープ場が3か所あります。
※この区間の平均勾配
区間標高差 1641m-1561m=80m
最低鞍部からの距離300m
80/300 = 約27%

***山行目安情報***
平面距離  3.9km
沿面距離  4km
最低高度 1,446m
最高高度 1,642m
累計高度(+) 349m
累計高度(-) 342m
平均速度 1.5km/h
最高速度 5.9km/h
キャリア KDDI
接続率 89.1%
※峠から府駒山まで電波の弱いところが続きます。府駒山から先は、通信可能です。帰路は、尾根の上を歩いたせいなのか電波圏外となるところはありませんでした。
その他周辺情報御坂町にある「みさかの湯」で汗を流しました。
http://www.fuefukinoyu.com/misaka/
■JAF会員割引、インターネット特別割引があります。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

10:21
釈迦ヶ岳登山口
2017年12月04日 10:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:21
釈迦ヶ岳登山口
10:29
すずらん群生地分岐
2017年12月04日 10:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:29
すずらん群生地分岐
10:46
府駒山(標高1562m)山頂
2017年12月04日 10:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:46
府駒山(標高1562m)山頂
三等三角点があります。
2017年12月04日 10:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点があります。
西に、釈迦ヶ岳が見えてきました。
2017年12月04日 10:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に、釈迦ヶ岳が見えてきました。
10:57
最低鞍部
2017年12月04日 10:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:57
最低鞍部
10:59
岩場が始まりました。
2017年12月04日 10:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:59
岩場が始まりました。
11:02
南に、富士山が見えました。
2017年12月04日 11:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:02
南に、富士山が見えました。
11:05
滑落防止のためにトラロープが張られていました。
2017年12月04日 11:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:05
滑落防止のためにトラロープが張られていました。
11:10
登山口から約50分。釈迦ヶ岳(標高1641m)山頂到着。
2017年12月04日 11:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:10
登山口から約50分。釈迦ヶ岳(標高1641m)山頂到着。
南アルプス(聖・赤石・悪沢)眺望
2017年12月04日 11:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス(聖・赤石・悪沢)眺望
八ヶ岳眺望
2017年12月04日 11:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳眺望
1
南アルプス(農鳥・間・北岳)眺望
2017年12月04日 11:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス(農鳥・間・北岳)眺望
1
遠く北アルプス方面
2017年12月04日 11:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く北アルプス方面
日本二百名山[三つ峠山(左)]と三百名山[御坂黒岳]
2017年12月04日 11:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本二百名山[三つ峠山(左)]と三百名山[御坂黒岳]
御坂黒岳下から富士山に向け伸びる林道。終点が新道峠(富士山展望台)です。
2017年12月04日 11:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御坂黒岳下から富士山に向け伸びる林道。終点が新道峠(富士山展望台)です。
南大菩薩尾根[(右)滝子山から(左)大菩薩嶺まで続きます。]
2017年12月04日 11:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南大菩薩尾根[(右)滝子山から(左)大菩薩嶺まで続きます。]
金峰山方面
2017年12月04日 11:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山方面
12:23
夫婦地蔵の間に富士屏風
そろそろ下山します。
2017年12月04日 12:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:23
夫婦地蔵の間に富士屏風
そろそろ下山します。
12:44
20分で府駒山
2017年12月04日 12:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:44
20分で府駒山
13:00
山頂から35分でどんべい峠到着。
さらに進むと御坂黒岳です。
2017年12月04日 13:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00
山頂から35分でどんべい峠到着。
さらに進むと御坂黒岳です。

感想/記録

笛吹市にある山梨百名山「釈迦ヶ岳」に登ってきました。山頂からは、3000m級の山を数多く見ることができます。天気予報では、午後から天気が崩れそうだということで、午前中ならば、青空が楽しめるかなと思い、9時過ぎに自宅を出発しました。駐車場へ着くまでは、青空も見えていましたが天気の崩れが早く、山頂で青空を楽しむことはできませんでした。とはいえ、四方の山並みを眺めることができ、山頂では、二組のご夫婦とお会いすることもでき、楽しいひと時を過ごしました。冬季間(〜4月25日)は、林道が閉鎖され山頂へ来るのが難しくなるので、「すずらんの花」が咲くころ、また、登りたいと思います。
訪問者数:207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ