また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1352415 全員に公開 ハイキング奥武蔵

破風山(秩父華厳ノ滝〜皆野アルプス)

日程 2018年01月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き)〈秩父鉄道〉⇒皆野、→秩父華厳前(皆野町営バス)
帰り)皆野⇒〈秩父鉄道〉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
42分
合計
4時間32分
S秩父華厳前バス停09:1009:14秩父華厳ノ滝09:1609:24華厳の滝登山口10:18天狗山10:2610:35大前山10:47武蔵展望台10:4811:05札立峠11:19破風山11:4611:56猿岩12:10山靴の道入口12:14男体拝12:1512:44国神コース分岐12:4512:51前原岩稜12:5313:05前原山13:23大渕登山口13:42皆野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
皆野アルプスとしてよく整備され歩きやすいコースだが、アップダウンが多いことや岩場、ヤセ尾根もあって低山のハイキングコースのイメージ以上にハードかと思う。
コースの殆どが樹林帯の尾根道だが、破風山をはじめ随所に開けた所があって展望を楽しめるコースにもなっている。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

秩父華厳前バス停横の滝入口
2018年01月06日 09:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父華厳前バス停横の滝入口
1
少し行くと端正な秩父華厳の滝に出会う
2018年01月06日 09:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行くと端正な秩父華厳の滝に出会う
2
滝の上に不動明王が鎮座している
2018年01月06日 09:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上に不動明王が鎮座している
華厳の滝はジュラ紀の海底地層、チャートの上にあるとある
2018年01月06日 09:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
華厳の滝はジュラ紀の海底地層、チャートの上にあるとある
1
華厳の滝登山口、橋を渡って手前側が皆野アルプス、如金峰コースに
2018年01月06日 09:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
華厳の滝登山口、橋を渡って手前側が皆野アルプス、如金峰コースに
1
急登を登って天狗山に
2018年01月06日 10:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登って天狗山に
1
天狗山から次のピーク、大前山を見る
2018年01月06日 10:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山から次のピーク、大前山を見る
大前山頂上手前から正面に武甲山と秩父盆地が一望できる
2018年01月06日 10:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大前山頂上手前から正面に武甲山と秩父盆地が一望できる
2
大前山に着く、首無像が気になる
2018年01月06日 10:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大前山に着く、首無像が気になる
頂上標識はその先
2018年01月06日 10:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上標識はその先
大前山の先に岩の鎖場が
2018年01月06日 10:46撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大前山の先に岩の鎖場が
2
岩場を上ると武蔵展望台に
2018年01月06日 10:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を上ると武蔵展望台に
展望台からは、左端の武川山から武甲山、大持山、蕎麦粒山、三ツドッケなどの山々が見渡せる
2018年01月06日 10:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは、左端の武川山から武甲山、大持山、蕎麦粒山、三ツドッケなどの山々が見渡せる
2
武甲山からその北側に雲取山、飛龍山など奥多摩の山並みが広がる
2018年01月06日 10:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山からその北側に雲取山、飛龍山など奥多摩の山並みが広がる
2
コース名となった如金峰
2018年01月06日 10:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース名となった如金峰
1
その説明文
2018年01月06日 10:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その説明文
札立峠に着く
2018年01月06日 11:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札立峠に着く
巡礼の道とある
2018年01月06日 11:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡礼の道とある
その関係か、足元に仏像
2018年01月06日 11:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その関係か、足元に仏像
1
そして本日のメイン、破風山山頂に
2018年01月06日 11:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして本日のメイン、破風山山頂に
3
眼下に広がる秩父盆地と奥武蔵の山々
2018年01月06日 11:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に広がる秩父盆地と奥武蔵の山々
西側には両神山のギザギザの峰
2018年01月06日 11:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側には両神山のギザギザの峰
1
北側、左の赤城山から日光連山の白銀が見える
2018年01月06日 11:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側、左の赤城山から日光連山の白銀が見える
1
アセビの林を通る
2018年01月06日 11:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビの林を通る
猿岩を見て
2018年01月06日 11:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿岩を見て
1
風戸分岐から山靴の道入口に
2018年01月06日 12:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風戸分岐から山靴の道入口に
そして男体拝に
2018年01月06日 12:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして男体拝に
その言葉通り日光男体山が拝めた
2018年01月06日 12:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その言葉通り日光男体山が拝めた
3
振り返ると破風山がもう遠い
2018年01月06日 12:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると破風山がもう遠い
前を向くと宝登山が見える
2018年01月06日 12:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を向くと宝登山が見える
1
国神コース分岐に
2018年01月06日 12:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国神コース分岐に
前原岩稜標識
2018年01月06日 12:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前原岩稜標識
前原岩稜で
2018年01月06日 12:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前原岩稜で
前原岩稜から名所の秩父鉄道、荒川橋梁を望む
2018年01月06日 12:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前原岩稜から名所の秩父鉄道、荒川橋梁を望む
1
最後のピーク、前原山は林の中
2018年01月06日 13:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク、前原山は林の中
皆野アルプス登山道の終点、各登山道入口には入山数カウンターが設置されている
2018年01月06日 13:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆野アルプス登山道の終点、各登山道入口には入山数カウンターが設置されている
2
すぐに大渕登山口に
2018年01月06日 13:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに大渕登山口に
皆野駅までの道すがら、川の水が凍っていた
2018年01月06日 13:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆野駅までの道すがら、川の水が凍っていた
3

感想/記録

今年最初は秩父の破風山に行くことにした。皆野アルプスと名付けられた尾根道を歩くコースだ。
出発点は秩父華厳の滝。日光の華厳の滝に似ているから名付けられたらしいが、こちらは小ぶりで端正だ。
皆野アルプスの登山道入口には入山者数カウンターが設置されており、皆野町ホームページによると華厳の滝登山口では昨12月で月140名、ちなみに昨年の正月は18名と概ね静かな山歩きコースと言えそうだ。

樹林帯の急登を登って最初のピーク、天狗山に着くと一気に南側が開けて正面に武甲山、その下に秩父盆地が一望できる。
さらに次のピークの大前山の先に武蔵展望台、そして本日のメイン、破風山では南側に奥武蔵から奥多摩西側に両神山、北側には日光連山の山並が眺められる。当日は天気もよく、低山のイメージとは一線を画す素晴らしい展望が味わえる。
その間、岩場やヤセ尾根歩きもあって変化のある山歩きが楽しめるので、アルプスという呼び名はそれほど過大広告ではないという気にさせてくれる。

破風山で昼食をとったあと、皆野アルプスの後半戦に向かう。
山靴の道、男体拝など印象的な命名があり、男体拝では破風山では木々で見えなかった日光男体山が見え、文字通りに拝むことができた。
前原岩稜を越えても前原山までは予想以上に細かなアップダウンが連続するのでよくある長いだらだら下りの退屈さとは無縁だ。
大渕登山口からは市街地を歩いて皆野駅に。予定より早めに着いたが、今回の皆野アルプス縦走はなかなか充実した山行になったと思う。
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 鎖場 ヤセ尾根 アセビ 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ