また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354940 全員に公開 ハイキング東海

浜石岳〜どーんと真正面に富士山、と桜えび〜

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候ピーカン
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
06:52 横浜
09:16 由比
青春18切符 2,370円/人(定価)
実際は、ヤフオクで8,120円/4回で購入しまいた。ギリギリだったので、出して頂いた方に感謝。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
38分
合計
5時間7分
S由比駅09:2609:47曙大橋09:5110:02休憩所(由比西山寺)10:1310:49三本松道分岐10:5211:49浜石岳12:0914:32薩埵峠14:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所なし。ルート標識がありますが、大体半分をめどにすると良いと思います。
その他周辺情報桜えび:駅前のあおぞら食道 桜えび定食 1,200円
温泉:富士まで移動して、”湯らぎの里” 750円/人
富士駅〜”湯らぎの里” 1,030円/タクシー。
大人数であれば、タクシーで移動した方が駿河健康ランドより割安です。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ ザック 行動食 飲料 携帯 タオル

写真

由比駅に到着。日本一の桜エビの水揚げ量を誇る街にきました。ここから浜石岳と富士山、薩埵峠を目指します。
2018年01月07日 09:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由比駅に到着。日本一の桜エビの水揚げ量を誇る街にきました。ここから浜石岳と富士山、薩埵峠を目指します。
浜石岳の看板は駅からポイント毎にあります。浜石岳のコースマップが無いので、ヤマレコマップでルート確認です。1時間半ということですが、2時間はかかりました。
2018年01月07日 09:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜石岳の看板は駅からポイント毎にあります。浜石岳のコースマップが無いので、ヤマレコマップでルート確認です。1時間半ということですが、2時間はかかりました。
本日目指す浜石岳。
2018年01月07日 09:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日目指す浜石岳。
1
高度を上げる毎に駿河湾が輝いて見えます。
2018年01月07日 10:04撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げる毎に駿河湾が輝いて見えます。
1
山の間から富士が覗いてます。ここはヤマユリ保存会の皆さんが整備されています。因みに、浜石岳は花の百名山、ヤマユリが有名との事。
2018年01月07日 10:04撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の間から富士が覗いてます。ここはヤマユリ保存会の皆さんが整備されています。因みに、浜石岳は花の百名山、ヤマユリが有名との事。
1
みかん畑を登って行きます。
2018年01月07日 10:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みかん畑を登って行きます。
30分登ったら、残り115分の表示。うーん。どっちが正しいのだろう。
2018年01月07日 10:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分登ったら、残り115分の表示。うーん。どっちが正しいのだろう。
ここまでは舗装路。ここからは登山道となります。
2018年01月07日 10:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは舗装路。ここからは登山道となります。
合間から富士山。
2018年01月07日 11:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合間から富士山。
1
雄大な駿河湾を見下ろします。
2018年01月07日 11:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な駿河湾を見下ろします。
1
この鉄塔から山頂までは10分。
2018年01月07日 11:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鉄塔から山頂までは10分。
山頂から雄大な富士山がドーン!最高です。
2018年01月07日 11:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から雄大な富士山がドーン!最高です。
4
三保の松原方面。
2018年01月07日 11:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三保の松原方面。
2
穏やかな駿河湾。
2018年01月07日 11:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかな駿河湾。
1
そしてパノラマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてパノラマ。
2
南アルプス方面。
2018年01月07日 11:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
1
薩埵峠まで220分? 4時間近くかかるかなー。予定では2時間なのだが、、
2018年01月07日 12:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薩埵峠まで220分? 4時間近くかかるかなー。予定では2時間なのだが、、
20分歩いて残り180分。恐らく半分のペースで歩けそうです。
2018年01月07日 12:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分歩いて残り180分。恐らく半分のペースで歩けそうです。
薩埵峠近くは竹林の中を歩きます。
2018年01月07日 14:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薩埵峠近くは竹林の中を歩きます。
今日はいい天気だー。
2018年01月07日 14:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はいい天気だー。
1
おーーー。ふじさん。
2018年01月07日 14:14撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おーーー。ふじさん。
1
東海道. 歌川広重の『東海道五十三次之内』
2018年01月07日 14:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海道. 歌川広重の『東海道五十三次之内』
2
薩埵峠の駐車場から。ここからタクシーで由比駅まで帰ります。1,300円。タクシーが使って正解でした。
2018年01月07日 14:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薩埵峠の駐車場から。ここからタクシーで由比駅まで帰ります。1,300円。タクシーが使って正解でした。
2
最後にあおぞら食道さんで、桜えび定食。純粋に桜えびだけで揚げていて美味でした。
2018年01月07日 15:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にあおぞら食道さんで、桜えび定食。純粋に桜えびだけで揚げていて美味でした。
3

感想/記録

1年ぶりの登山の4名と、軽めのハイキング。
この時期、冬場れの富士山、桜えびが頂ける浜石岳をチョイス。
でも、横浜からは遠いので、プランが重要。車は楽だけど、お酒も飲みたいし...

<ポイント>
・青春18切符で、交通費を浮かす。4,540円→2,500円で電車賃を浮かしました。
・タクシーを使う。薩埵峠〜由比駅(1,300)、富士駅〜湯らぎの里(1,030×2)
タクシーで地元情報も得られるので、タクシーが便利です。
・桜えびは、駅前のあおぞら食堂。

<山行>
急な計画だったのですが、みかん畑を登った後のどーんと真正面にそびえる富士山に感激です。これまで、富士山を何度も観てきましたが、ここから富士山は絶景です。距離感と良い、大きさと良い最高です。地元のタクシーの運転手に聞くと、夏はガスで見えない時もあるようです。
浜石岳〜薩埵峠は、樹林帯をもくもくと歩きます。ここは、桜えびを目標に頑張りましょう。ルート案内の時間がいい加減で、暫く歩くと元に時間が逆回転するようなところがあります。そこは我慢。
2時間下ると、薩埵峠で浮世絵の世界。ここまで来ると気持は桜えびなので、タクシーで食堂まて直行です(^^)/。待ち時間なく食べることが出来て最高でした。

<贅沢な反省>
今回の反省は、料亭での桜えび料理をだべれなかった事。2:30まで営業しているとの事なので、後30分早ければ食べれたかもしれません。因みに、一番有名な料亭は「くわさわ」さんとの事。行列に並ばないと頂くことができないそうです。次回はもっと完璧に(^^)/
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/15
投稿数: 54
2018/1/8 13:18
 Re: あげ足をとるわけではありませんが…
すいません。間違えました(-_-;)
登録日: 2017/8/9
投稿数: 3
2018/1/8 15:44
 ありがとうございます
自分は、この逆回りでハイキングしたことがありました。
丁度大きな台風が通過した後だったので
倒木がいくつかありましたm(__)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス ヤマユリ 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ