また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1357043 全員に公開 ハイキング関東

伊豆大島 No.13-A 白石山 林道往復コース 樹林帯を抜けると、そこには三原山の大展望

日程 2018年01月11日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山スタート地点は、間伏林道の途中にありますが案内標識などは一切ありません。
元町港から車で40分ほどの地点です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
0分
合計
2時間28分
Sスタート地点09:1111:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・所要2:20、ほどんどが樹林帯の作業道を通るコースです。
体力★★ 技術★★ 展望一部★★★(白石山展望台)
・山の上が強風でも、木々に囲まれているため天候に左右されにくいコースです。
その他周辺情報スタート地点には車でしか行くことができません。
作業道を歩くコースですので、ガイド同行が望ましいです。
その他見どころなどの情報は以下をご参考に。
http://izu-oshima.com/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ここに車を止めてスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに車を止めてスタート。
涸れ沢に沿って歩きますが、ところどころ湿っていて滑りやすいので注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸れ沢に沿って歩きますが、ところどころ湿っていて滑りやすいので注意。
ちょっとした岩登りをして上から見下ろした画。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩登りをして上から見下ろした画。
椿が落ちていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿が落ちていました。
しばらく同じような風景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく同じような風景。
ちょっと開けた場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと開けた場所。
この先、樹林帯の尾根道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、樹林帯の尾根道を歩きます。
道はなんとなくわかる程度です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はなんとなくわかる程度です。
炭焼き、山切りなどの作業道として使われていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き、山切りなどの作業道として使われていました。
境界か、財産区か、石に掘った跡があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界か、財産区か、石に掘った跡があります。
少し空が見えるようになってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し空が見えるようになってきました
オオシマザクラなどの木があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオシマザクラなどの木があります。
作業道の分岐点の目印。普通に歩いていると見過ごします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道の分岐点の目印。普通に歩いていると見過ごします。
ホソバヤブコウジ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソバヤブコウジ?
少し、道らしい道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し、道らしい道です。
明るくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。
白石山の山頂、三角点につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石山の山頂、三角点につきました。
山頂の展望はあまりありませんので先に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の展望はあまりありませんので先に進みます。
西の方に進むと、草エリアに出ます。高い木がないので展望がよいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の方に進むと、草エリアに出ます。高い木がないので展望がよいです。
ドドーンと開ける展望!こちら西向き。三原山、伊豆半島方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドドーンと開ける展望!こちら西向き。三原山、伊豆半島方面。
北西方向には富士山も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方向には富士山も見えます。
北方向には温泉ホテルや、櫛形山(裏砂漠第2展望台)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向には温泉ホテルや、櫛形山(裏砂漠第2展望台)。
ほんと絶景です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと絶景です。
草地はお弁当にも適しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草地はお弁当にも適しています。
裏砂漠方面拡大。地層が面白いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏砂漠方面拡大。地層が面白いです。
南方面には、利島をはじめとする伊豆諸島。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方面には、利島をはじめとする伊豆諸島。
だいぶ降りてきました。この沢も、上りに通った場所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ降りてきました。この沢も、上りに通った場所です。
ぐるっと回って目印まで降りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと回って目印まで降りてきました。

感想/記録

展望のない樹林帯コースをひたすら登り、白石山の頂上(展望なし)に達した後、すぐ近くの大展望の開ける草地に行くコースです。
登山道はほぼ昔の作業道ですのでわかりづらく、スタート地点も見つけにくいのでガイドの同行が望ましいルートです。

見どころは、ずばり、草地の大展望です。
西から時計回りに視線を1周するとみられるのは
伊豆半島
三原山
富士山
櫛形山(裏砂漠)
伊豆諸島
などです。

このルートほど苦労せずに、短縮ルートで来ることもできますので
この大展望だけを楽しみたい方はそちらからどうぞ。

ほとんど人が来ないので、
貸し切りピクニックや
昼寝を楽しむことができます。
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 時計回り 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ