また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1357711 全員に公開 山滑走日高山脈

ペケレベツ岳【東斜面】

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道沿いの駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
29分
合計
5時間12分
Sスタート地点06:4809:52ペケレベツ岳10:2112:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ao)国道38号線の除雪スペースに駐車
m)日勝峠が開通したら、絶対来ようと思っていたペケレベツ岳へ。
2018年01月13日 06:38撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)国道38号線の除雪スペースに駐車
m)日勝峠が開通したら、絶対来ようと思っていたペケレベツ岳へ。
3
m)ピンクに染まったペケレベツ岳。
ao)美しい!
2018年01月13日 07:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)ピンクに染まったペケレベツ岳。
ao)美しい!
11
ao)振り返ると…いい景色
m)天気は最高に良く、風もほぼない中で。
2018年01月13日 07:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)振り返ると…いい景色
m)天気は最高に良く、風もほぼない中で。
3
ao)正面には常に稜線が見える!
2018年01月13日 07:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)正面には常に稜線が見える!
2
ao)これから登るルートも良く見えた
2018年01月13日 07:38撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)これから登るルートも良く見えた
4
ao)尾根の登り
2018年01月13日 08:18撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)尾根の登り
m)山頂付近は壁のように思える。登れるかな…。
ao)壁のように見えるけど目の錯覚
2018年01月13日 08:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)山頂付近は壁のように思える。登れるかな…。
ao)壁のように見えるけど目の錯覚
1
m)急登になりつつあるけれど見た目ほどには。
ao)上に行くほど徐々に急登になっていく感じ
2018年01月13日 08:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)急登になりつつあるけれど見た目ほどには。
ao)上に行くほど徐々に急登になっていく感じ
2
m)気持ちの良い青空
ao)青と白のコントラストが素晴らしい!
2018年01月13日 08:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)気持ちの良い青空
ao)青と白のコントラストが素晴らしい!
12
m)樹氷に青空がとてもきれい。 
ao)樹氷は青空によく映えるね
2018年01月13日 09:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)樹氷に青空がとてもきれい。 
ao)樹氷は青空によく映えるね
7
m)ウペペサンケ山も見えた。
ao)この天気だったらあそこに行くべきだったか…
2018年01月13日 09:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)ウペペサンケ山も見えた。
ao)この天気だったらあそこに行くべきだったか…
7
m)雪山は最高だと思える景色♪
ao)マジ最高の景色
2018年01月13日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)雪山は最高だと思える景色♪
ao)マジ最高の景色
13
m)東大雪の山々が見えた。
2018年01月13日 09:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)東大雪の山々が見えた。
4
m)急登もきつくなって、キックターン多用な頃。
ao)何度もジグザグした
2018年01月13日 09:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)急登もきつくなって、キックターン多用な頃。
ao)何度もジグザグした
5
m)かなり登って来た感のある景色に。
2018年01月13日 09:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)かなり登って来た感のある景色に。
13
m)最高の稜線歩き♪日高の山並みも美しい。
ao)風もなく快適な稜線歩きだった
2018年01月13日 09:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)最高の稜線歩き♪日高の山並みも美しい。
ao)風もなく快適な稜線歩きだった
7
m)いつも先を譲ってくれてありがとう^ ^
ao)いえいえ
2018年01月13日 09:48撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)いつも先を譲ってくれてありがとう^ ^
ao)いえいえ
ao)山頂で記念撮影!
m)ペケレベツ岳に登頂。
2018年01月13日 09:58撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)山頂で記念撮影!
m)ペケレベツ岳に登頂。
28
ao)チロロ岳?
2018年01月13日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)チロロ岳?
3
ao)沙流岳近いぞ
m)沙流岳も行ってみたい。
2018年01月13日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)沙流岳近いぞ
m)沙流岳も行ってみたい。
6
m)登った隣の尾根での滑り出し。
ao)登りに使った尾根よりこっちの方がスキー向き
2018年01月13日 10:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)登った隣の尾根での滑り出し。
ao)登りに使った尾根よりこっちの方がスキー向き
3
ao)mikuriさんが滑る
m)パウダーの感触も良く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)mikuriさんが滑る
m)パウダーの感触も良く。
11
ao)これもmikuriさんの滑り、上手い!
m)滑走もこんなに楽しめるとは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)これもmikuriさんの滑り、上手い!
m)滑走もこんなに楽しめるとは。
11
m)シュプールを眺めてご満悦。
ao)満足である
2018年01月13日 10:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)シュプールを眺めてご満悦。
ao)満足である
10
m)雪煙をあげての滑走。
ao)激パウダーの斜面だった
2018年01月13日 10:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)雪煙をあげての滑走。
ao)激パウダーの斜面だった
11
m)ゆっくりお茶飲みも楽しみ。
ao)座っていても寒くなかった
2018年01月13日 11:12撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)ゆっくりお茶飲みも楽しみ。
ao)座っていても寒くなかった
1
m)無事にゴール
ao)お疲れ様でした!
2018年01月13日 11:56撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)無事にゴール
ao)お疲れ様でした!
4
m)下山後に見えたペケレベツ岳。さっきまであそこにいたなんて不思議。
2018年01月13日 12:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)下山後に見えたペケレベツ岳。さっきまであそこにいたなんて不思議。
12

感想/記録

十勝側から日勝峠へ向けてドライブしていると正面にペケレベツ岳の東斜面が見えてくる。ペケレベツ岳の東斜面は山スキーに最適そうな斜面が広がる。

あの斜面をいつかは滑ろうと思いながら今まで何故かなかなか足が向かなかった。札幌からは微妙に距離もあるし。そんなペケレベツ岳の東斜面をmikuriさんの提案もあり今回初めて登って滑ってみることになった。ペケレベツ岳はmikuriさんも初めてとのこと。

国道38号線沿いの広く除雪されたスペースに駐車して山の方に入っていく。ルートは正面に見える稜線に向かって真っすぐ登っていくだけという超シンプルなルート。ルートには前日までのだと思われる立派なトレースがあったので、それに沿って登った。ラッセルもなくちょっと拍子抜けだった。まぁ楽ちんだったけど。

スタート地点から沢の渡渉ポイントまでは緩やかな斜面を進む。沢はほぼ埋まっており何処でも渡れる感じだった。沢を越えたところから正面の尾根に取り付く。尾根は登るにつれ徐々に斜度が増していく感じ。工程も短いのでまったりと登った。快晴の空で素晴らしい景色に心が癒された。

山頂からは360度のパノラマ風景が広がっていた。日高の稜線やニぺ・ウペペや十勝の稜線方向までクッキリ見えた。ただちょっと寒くてあまり長居は出来なかったのが残念だった。山頂でシールを外す。(上から見て)一本左側の尾根の上部まで移動し滑降開始。

滑りは底付きしない激パウダーで雪も軽くて超楽しい滑りだった。あまりの滑りやすさにスキーが上手くなったのかと錯覚した…。沢との合流地点まで超快適な滑りが楽しめた。沢との合流地点で下山ルートを間違えてしまいツボ足で少し登り返す。最後の緩斜面も良く滑る雪でそれなりに楽しい滑りだった。

ペケレベツ岳の東斜面は登りも滑りも楽しめる山スキー向けの素晴らしいルートだった。何度でも登って滑ってみたい山である。

感想/記録
by mikuri

帯広から日勝峠を通り札幌に帰る時、目にするペケレベツ岳へはずっと行ってみたいと思いながら、なかなか行くことができないでいた山でした。
日勝峠が開通したら行きたいと思っていたので ^ ^

歩きだして目にしたペケレベツ岳は近そうに見えたけれど、目前にしたら上部は壁のように思えて、私に登れるのかなと思ってしまったけれど、実際その場所まで行くと思っていたよりは大丈夫でした。
比較的好天が続き積雪量も少なさそうなので、クラストしたバーンで滑走が修行になるのではと、足が保つかとても不安があったけれども、軽めのパウダーでとても楽しめた♪
お天気も良く、眺望も得られて、再訪したい一山となりました。
訪問者数:913人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/5
投稿数: 255
2018/1/14 9:41
 こんにちは
良い天気で良い展望ですね
ペケレベツへは遠いので行きませんが、こんな景色を見ると何処かへ行きたくなります
今日は近くのモアン山へでも行こうと思っていたのですが、山の上の雲が中々取れないのでやめにしました
登録日: 2015/5/15
投稿数: 448
2018/1/15 20:25
 Re: こんにちは
とても良い天気で、眺望も滑りも楽しめました。
ペケレベツ岳付近の山も、山スキーで行きたいところだらけとなっています。
やはり雪山は最高ですよね
登録日: 2014/1/11
投稿数: 86
2018/1/15 22:46
 Re: こんにちは
akadake5さん
初めまして、こんにちは

天気がいいと何処の山へ行っても最高の気分になれますよね。
この日もここまでの快晴は期待していなかったですが、結果的にはいい一日を過ごせました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 渡渉 山スキー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ