また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358625 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

微風モフモフの安達太良山

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴後曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
0分
合計
6時間47分
S奥岳登山口07:5814:45奥岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東北の雪山。最低でもワカン、スノーシューがベスト。
山頂以外はすれ違う人の6割がスノーシュー、3割ワカン、1割がつぼ足・アイゼンのみといったところ。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 ゲイター バラクラバ ザック ザックカバー アイゼン ワカン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト

写真

感想/記録

この日は仕事がお休み、天気の良い雪山が多くどの山にするのか非常に悩まされましたが当初の予定通り安達太良山へ。微風の好天の土曜日にもかかわらず特に混み合う事無く快適なハイキングとなりました。
恐らくやや難易度の高い雪山が混み合ったのでしょう、ラッキーでした(^-^)

新雪があったのかどうかよく確認していませんが東北の山らしいモフモフの雪道!ワカン着用でしたが登山道にもかかわらず膝まで潜るケースも幾度か。
つぼ足・アイゼンでは修行の道、ワカンでも沈み込みながら、スノーシューで普通に歩けるといったところ(山頂周辺以外)でした!

昼過ぎからやや雲ってしまったものの無風から微風の好条件で展望も良し。迷う要素も皆無で初級雪山としての安達太良山(好天限定)を十分に堪能する事が出来ました。
好天の雪山はやっぱり最高です、今後も好天の雪山を歩けますように(^O^)
訪問者数:317人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン スノーシュー つぼ足
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ