また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360289 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

横岳 三叉峰

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
横岳登山口駐車場には凍結が厳しく、FF、3シーズン目のスタッドレスでは歯が立ちませんでした。手前の駐車場に停めさせてもらいました。4WD車なら大丈夫だと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
登山口から積雪あり。森林限界からは強風です。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

この先に駐車場がありますがちょっと無理そうです。小1時間歩く羽目に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に駐車場がありますがちょっと無理そうです。小1時間歩く羽目に。
1
登山口付近。気温は-15℃。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近。気温は-15℃。
1
そまぞえ尾根。いまだに覚えられません(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そまぞえ尾根。いまだに覚えられません(-_-;)
1
ここが貯水池かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが貯水池かな。
ここから勾配がきつくなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから勾配がきつくなってきます。
1
木がすごい事に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木がすごい事に。
3
森林限界を越えました。富士山。ピンボケ(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を越えました。富士山。ピンボケ(汗)
3
快晴。しかしこの後強風に悩まされることに。来るなと言わんばかりの強風でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴。しかしこの後強風に悩まされることに。来るなと言わんばかりの強風でした。
2
やっと三叉峰到着。風紋が風の強さを表しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと三叉峰到着。風紋が風の強さを表しています。
5
北アルプス。見事に真っ白です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。見事に真っ白です。
2
奥ノ院。今日は見送り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ院。今日は見送り。
2
乗鞍岳。自転車でよく登ったな。もちろん夏に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳。自転車でよく登ったな。もちろん夏に。
2
赤岳アップ。行ける気がしない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳アップ。行ける気がしない。
6
カチンコチンの赤岳、中岳、阿弥陀岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチンコチンの赤岳、中岳、阿弥陀岳。
8
硫黄岳。奥には浅間山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳。奥には浅間山。
4
エビの尻尾だらけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾だらけ。
2
三叉峰で記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉峰で記念撮影。
11
寒すぎるんで即下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒すぎるんで即下山開始。
1
金峰山も雪が積もってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山も雪が積もってます。
2
やっと樹林帯に入りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと樹林帯に入りました。
貯水池からの八ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貯水池からの八ヶ岳。
登山口に帰ってきました。気温は-5℃まで上昇。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に帰ってきました。気温は-5℃まで上昇。
更に30分ほど歩いて到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に30分ほど歩いて到着。
2

感想/記録

2週連続のがっつり雪山。
最強寒波が前日まで居座って当日はまだ影響が強く残っていました。
気温は登山口から山頂まで-15℃付近。森林限界から上は強風で雪が舞っていました。先週の木曽駒より明らかに強かったです。
装備を見直しいつもより暖かいはずでしたがすべてを帳消しにする環境でした。逆にいつもの装備だったら更に厳しい登山になっていたと思います。
奥ノ院まで行く予定でしたが三叉峰で下山することにしました。
下山時、重大ヒヤリが発生。幸い大事には至りませんでしたが反省、対策を講じたいと思います。
見晴らしは最高でしたがしばらくは厳しい登山はいいかな。次はゆっくりラーメンでも食べられる所にしよう。
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 エビの尻尾 風紋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ