また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362414 全員に公開 ハイキング丹沢

大山

日程 2018年01月19日(金) [日帰り]
メンバー
 ken10takao(記録)
, その他メンバー5人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高尾駅南口8時集合  大山ケーブルバス停近くの駐車場(料金1000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
45分
合計
4時間47分
Sスタート地点09:4810:30阿夫利神社下社10:3311:2816丁目11:2911:4120丁目11:4211:5725丁目11:5812:10大山12:4712:58不動尻分岐12:5913:49二重滝13:56阿夫利神社下社13:5714:19大山寺14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5名中1名が大山は初めて、登りはケーブルカーの上から男坂の連続石段に始まり、下社からも石の道。経験者でも、こんな石の多い道だったのかと。今日は石との戦いだった。
その他周辺情報帰りは宮ケ瀬湖を観光して帰る
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

これからコマ参道を通り、まずは阿夫利神社下社をめざす
2018年01月19日 09:33撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからコマ参道を通り、まずは阿夫利神社下社をめざす
1
男坂の石段
2018年01月19日 09:51撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂の石段
1
登って、また石段を上る。途中左手にケーブルカーの駅
大山寺が見える
2018年01月19日 09:57撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って、また石段を上る。途中左手にケーブルカーの駅
大山寺が見える
男坂と女坂の合流点
2018年01月19日 10:22撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂と女坂の合流点
1
阿夫利神社下社への石段
2018年01月19日 10:27撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社への石段
1
鳥居をくぐる
2018年01月19日 10:29撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐる
1
登山口、ここから本社・奥社を目指す。
2018年01月19日 10:33撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口、ここから本社・奥社を目指す。
1
最初の石段の後は、大きさがバラバラな石の道を進む
2018年01月19日 11:22撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の石段の後は、大きさがバラバラな石の道を進む
1
天狗の鼻突き岩
2018年01月19日 11:25撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻突き岩
新吉原町中の石柱
2018年01月19日 11:28撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新吉原町中の石柱
富士見台、あいにく曇りで富士山は隠れている
2018年01月19日 11:41撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台、あいにく曇りで富士山は隠れている
左はヤビツ峠からの道
2018年01月19日 11:58撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左はヤビツ峠からの道
鳥居が見えて、もうすぐ頂上だ
2018年01月19日 12:05撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が見えて、もうすぐ頂上だ
1
灯篭の横を本社へ
2018年01月19日 12:08撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯篭の横を本社へ
1
昼食の後の帰りは石段の無い、見晴台に向かうコース。歩き始めから石と段差のある歩きだったので、帰りは足にやさしく感じた
2018年01月19日 12:43撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食の後の帰りは石段の無い、見晴台に向かうコース。歩き始めから石と段差のある歩きだったので、帰りは足にやさしく感じた
1
見晴台から下社の道では落石防止の網張工事中。
二重社の龍
2018年01月19日 13:50撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台から下社の道では落石防止の網張工事中。
二重社の龍
下社からの帰りは女坂
2018年01月19日 14:06撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社からの帰りは女坂
1
途中の大山時の童子像
2018年01月19日 14:20撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の大山時の童子像
1
撮影機材:

感想/記録

HC(ハイキングクラブ)Wild Berry(ワイルドベリー)の今年2回目の山行で、前回7日仏果山があまりに晴天で展望がよかったためか、今日の曇りは残念。苦行のごとき歩みのご褒美、富士山や海の展望がほしかった。
さて、会では立川市での会員募集中。月2回のペースで山行、2月は2/11黒岳 2/23北横岳を計画中です。問い合わせは[email protected]までお願いします
訪問者数:612人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 ケーブルカー 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ