また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363250 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

雪のない金剛山・もみじ谷〜サネ尾

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
1時間35分
合計
4時間55分
S水越川公共駐車場10:1810:21水越峠バス停10:26水越峠10:2710:49金剛の水10:5010:54カヤンボ10:5511:39第6堰堤11:4211:47本流ルート分岐11:5512:11金剛山12:16山頂広場13:3413:41金剛山13:4213:45一の鳥居14:31もみじ谷入り口14:3214:33カヤンボ14:3414:38金剛の水15:01水越峠15:06水越峠バス停15:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

10:19 水越公共駐車場に無事駐車できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:19 水越公共駐車場に無事駐車できました。
4
太尾東道入口、路肩も含めて雪なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太尾東道入口、路肩も含めて雪なし。
2
「通行止め」のものものしいバリケード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「通行止め」のものものしいバリケード。
1
10:28 水越峠頂上、まったく雪がありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:28 水越峠頂上、まったく雪がありません。
1
明日の未明頃HIDENORIさん御一行がここを
走り抜けておられることだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日の未明頃HIDENORIさん御一行がここを
走り抜けておられることだろう。
1
ぽかぽか陽気というより、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽかぽか陽気というより、
1
左がダイトレ方向、直進します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左がダイトレ方向、直進します。
1
10:59 もみじ谷入口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:59 もみじ谷入口。
2
第四堰堤を越える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四堰堤を越える。
1
第六堰堤ですが・・・
なんと氷瀑が消失。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第六堰堤ですが・・・
なんと氷瀑が消失。
7
ようやく残雪がちらほら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく残雪がちらほら。
1
右折れして本流ルートへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右折れして本流ルートへ。
1
左の斜面へ。沢を離れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の斜面へ。沢を離れる。
2
この斜面も全く雪なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面も全く雪なし。
1
山頂回遊路は凍結。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂回遊路は凍結。
1
たいしたことはありません、
ノーアイゼンでOK。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たいしたことはありません、
ノーアイゼンでOK。
2
12:18 山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:18 山頂に到着。
6
国見広場は雪なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見広場は雪なし。
7
今日はjetboil持参、このインスタントラーメンを
つくります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はjetboil持参、このインスタントラーメンを
つくります。
4
卵とキャベツを加えて出来上がり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
卵とキャベツを加えて出来上がり。
9
食事をしていると、「akipapaさんですか?」との
お声かけが。なんといつも拍手いただいているレコ
ユーザーさん!ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事をしていると、「akipapaさんですか?」との
お声かけが。なんといつも拍手いただいているレコ
ユーザーさん!ありがとうございました。
8
上空ではパラグライダーで飛ぶ人。
パラグライダーって基本、下降するものと
思っていたが、金剛山最高地点のはるか上空です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空ではパラグライダーで飛ぶ人。
パラグライダーって基本、下降するものと
思っていたが、金剛山最高地点のはるか上空です。
3
ライブカメラをめざします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライブカメラをめざします。
1
ライブカメラに映り込み成功!
いちばん前列のふたりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライブカメラに映り込み成功!
いちばん前列のふたりです。
10
冬季は凍結するこの道も今日はスイスイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季は凍結するこの道も今日はスイスイ。
3
一の鳥居。
雪も凍結もなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居。
雪も凍結もなし。
2
ダイトレを下ります。
右が郵便道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレを下ります。
右が郵便道。
1
13:52 左折れしてサネ尾へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:52 左折れしてサネ尾へ。
3
ダイトレもごらんのとおり、
雪も凍結もなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレもごらんのとおり、
雪も凍結もなし。
1
サネ尾を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サネ尾を下ります。
1
急勾配の所にはロープ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急勾配の所にはロープ。
2
15:03 水越ゲート前。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:03 水越ゲート前。
1
15:13 駐車場に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:13 駐車場に戻ってきました。
5

感想/記録

HIDENORIさん御一行は本日深夜屯鶴峯を出発してダイトレを歩かれる。
なんとかしてお会いしたかったが、金剛山に到着されるのは
おそらく明日の未明頃か遅くとも早朝。その時間にあきを連れてはとても
無理、それで何か少しでもお役に立てればと下調べを兼ねて本日の登頂となった。
今週はじめから暖かい日が続き、車は難なく水越峠まで行けた。
しかし全く雪が見当たらない。ダイトレの林道を遡るが、路肩も含めて
まったく雪、凍結一切なし。
完全冬仕様できたので、ぽかぽか陽気というよりむしろ暑いくらい。
途中で見覚えのある方と出会う。お名前をお伺いするとなんとstayさん!
何度もお会いしているのに失礼しました。
髪は短め、初めて見る服、まるで別人のように見えたがよくみると
トレードマークの丸眼鏡、まさしく金剛山のジョンレノンさんだった。
もみじ谷に入渓するが、ここも雪が全くない。
第五堰堤を過ぎたころに少し残雪があった程度。
さらに第六堰堤に行ってみて絶句・・・
1週間前にはその威容を誇っていたあの氷瀑が完全に消失。
もみじ谷の出口まで雪、凍結なしで登った。冬季にこんなことは初めて。
山頂付近は軽い凍結がみられたが歩行には問題なし。
これまた雪の消え失せた国見広場で食事をしていると
「akipapaさんですか?」と嬉しいお声かけ。いつも拍手をいただいている
レコユーザーさんだった。
帰路はサネ尾で。こちらも全く雪がなく、難なく下山。
ちょっと拍子抜けの登山、でも嬉しい出会いも。
あきは上機嫌、冬と思わなければ楽しい登山だった。
訪問者数:388人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/27
投稿数: 220
2018/1/20 20:03
 もみじ谷
は、親子専用ルートになっていますね。以前ご一緒いただいたときを思い出しました。
登録日: 2016/5/9
投稿数: 93
2018/1/20 20:42
 いつもの・・・ヤマレコユーザーです!
今日は初めましてでした!
山頂広場で声かけさせてもらった marimomo3718と申します。
今日はほんとにぽかぽかの山頂でしたね。
いつも仲良し親子でほのぼのとさせてもらっています。
また お会いした時はよろしくお願いしますね
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2190
2018/1/20 21:02
 Re: もみじ谷
コメントありがとうございました。
私もこのルートを通る時いつもGOCHANさんとご一緒させていただいた日の
ことを思い出しています。もみじ谷もいろんなルートがあります。
またご一緒したいですね。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2190
2018/1/20 21:05
 Re: いつもの・・・ヤマレコユーザーです!
お声かけありがとうございました!
レコユーザーさんにお会いするととても嬉しいです。
また宜しくお願いします。
登録日: 2013/1/25
投稿数: 948
2018/1/21 0:15
 中休み
この時期の金剛山、近年暖冬の影響で雨や温々気温で霧氷や育った氷ばくも出来たり壊れたりの繰り返しですね
まだ1月、これからの寒波期待しましょう
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2190
2018/1/21 7:11
 Re: 中休み
takaさんコメントありがとうございました。
先日、私達と同じコースで久しぶりに登られたレコ、楽しく拝見させて
いただきました。その折はまだまだ氷瀑が残っていましたが、
今は完全消滅、ふりだしに戻ってしまい残念でした。
寒波には期待したいですが、寒すぎると車が入らない・・・
痛しかゆしといったところです。
登録日: 2016/11/6
投稿数: 213
2018/1/21 16:20
 10歳児でも行けそうでしょうか???
はじめまして?か、もしかしたら一度コメントしたことがあるかもしれません。
ちょこちょことのぞかせていただいています。
この日は我が家もツツジオから登りましたが、本当に暖かかったですね。
akiさんは余裕の笑顔で行かれているモミジ谷、我が家も行ってみたいな・・と
以前から思っているのですが、息子が行けるかどうか?と思いながら読ませていただきました。
もみじ谷、色々なルートがあるのですね・・・
いつか子連れで行くにあたって何かアドバイスなどありましたら教えていただけると嬉しいです。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2190
2018/1/21 17:42
 Re: 10歳児でも行けそうでしょうか???
コメントありがとうございました。
レコ拝見しました。ツツジ尾谷源流ルートで登られて、帰りは
松の木道、このルートを行かれたのならもみじ谷のどんなルートでも
大丈夫と思います。台風被害で一部ルートが不明瞭になっている所が
ありますが、よく探せば踏みあと見つかると思います。
ぜひTRYしてみて下さい。
登録日: 2012/3/24
投稿数: 2023
2018/1/22 9:40
 akipapaさん、akiちゃん、おはようございます。
貴重な情報ありがとうございました<m(__)m>。

お蔭で安心してダイトレを歩けました。

ただ、期待外れで完歩は出来ませんでしたが・・・<m(__)m>。

ちょうど金剛山頂上は7時前でライブカメラの7時に初めて写る事が出来ました。

ご一緒した皆さん・・・驚くほど健脚な方達ばかりで、待って待ってして貰うのが辛く、紀見峠で下山と相成りました。

最終地点はバスが1時間に1本らしく、待ってもらって迷惑かけるのが辛いのでこれで良かったと思います。

カヤンボ小屋への入口から奥に行くと、もみじ谷やカヤンボ谷、サネ尾根があるんですね。勉強になりました<m(__)m>。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2190
2018/1/22 21:04
 Re: akipapaさん、akiちゃん、おはようございます。
思わぬ暖波で雪は消え失せ、トレイルランにはうってつけだった
のではと思います。紀見峠から橋本まで歩くのを検討されて
いるのならそのままダイトレを歩き続けれるのにと思っていましたが、
一緒に行った方に待ってもらうのは確かにつらいですよね。
しかしそれにしても普通の人にはとても無理な長距離、さすがです。
もし機会があればもみじ谷も行ってみて下さい。
きっとお気に入られると思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 氷瀑 堰堤
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ