また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363458 全員に公開 ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳から子の権現(福寿草との出会い)

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
問題ないですが、枯れ葉で滑る箇所があります。注意してください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
1時間9分
合計
6時間1分
S正丸駅09:2809:48伊豆ヶ岳登山口09:4910:49五輪山10:5011:04伊豆ヶ岳11:0511:30古御岳11:3112:07高畑山12:1712:34中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)12:52天目指峠12:5313:41子ノ権現14:3415:03豆口峠15:0415:29名栗車庫バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

五輪山にとうちゃこ。
2018年01月20日 10:51撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪山にとうちゃこ。
日が射してきました。午後はいい天気?
2018年01月20日 10:51撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が射してきました。午後はいい天気?
伊豆が岳にとうちゃこ。団体さんも到着です。結構にぎわっていました。
2018年01月20日 11:03撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆が岳にとうちゃこ。団体さんも到着です。結構にぎわっていました。
1
こんなところに、大黒様が。知らなかった。
2018年01月20日 11:05撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに、大黒様が。知らなかった。
2
こちらは新しい標識ですね。さて、子の権現に向かいます。
2018年01月20日 11:06撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは新しい標識ですね。さて、子の権現に向かいます。
1
古御岳にとうちゃくです。
2018年01月20日 11:32撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古御岳にとうちゃくです。
こんな、枯れ葉の細道が続きます。以外に滑ります。
2018年01月20日 11:42撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな、枯れ葉の細道が続きます。以外に滑ります。
1
石灰岩の採掘です。どんどん進んでいます。このあたりは石灰岩の宝庫らしい。そのうちなくなるのでしょうか?
2018年01月20日 11:44撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩の採掘です。どんどん進んでいます。このあたりは石灰岩の宝庫らしい。そのうちなくなるのでしょうか?
1
高畑山です。
2018年01月20日 12:08撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山です。
1
きました。ガンダム広場(かってに私が名づけています。)
2018年01月20日 12:24撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きました。ガンダム広場(かってに私が名づけています。)
1
このあたりが開けます。
2018年01月20日 12:24撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが開けます。
1
中ノ沢の頭から先がこんなことになっているとは。
2018年01月20日 12:38撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢の頭から先がこんなことになっているとは。
重機がはいり、登山道が削られています。どうする予定なのでしょうか?
2018年01月20日 12:41撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重機がはいり、登山道が削られています。どうする予定なのでしょうか?
子の権現を目指します。
2018年01月20日 12:58撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子の権現を目指します。
手が見えてきました。もうすぐ。
2018年01月20日 13:40撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手が見えてきました。もうすぐ。
立派な屋代です。
2018年01月20日 13:52撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な屋代です。
金のわらじです。ここは、足腰の神様として有名ですね。
2018年01月20日 13:52撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金のわらじです。ここは、足腰の神様として有名ですね。
1
見事な茅葺屋根です。
2018年01月20日 14:02撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な茅葺屋根です。
境内の横で見つけました。福寿草です。
2018年01月20日 14:06撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内の横で見つけました。福寿草です。
3
お寺の方が植えているのでしょうか?いくつかありました。
こちらで、お昼を食べていたのですが、寒い、寒い。
こんな日は温泉に入りたい。
2018年01月20日 14:06撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺の方が植えているのでしょうか?いくつかありました。
こちらで、お昼を食べていたのですが、寒い、寒い。
こんな日は温泉に入りたい。
4
ということで、帰り道を変更。目指すは、さわらびの湯。
ということは、竹寺方面ですね。
2018年01月20日 14:38撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、帰り道を変更。目指すは、さわらびの湯。
ということは、竹寺方面ですね。
ここから、竹寺方面には行かず、標識のない、登山道を下っていきます。このルートがバス道に一番早くでます。
2018年01月20日 15:04撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、竹寺方面には行かず、標識のない、登山道を下っていきます。このルートがバス道に一番早くでます。
ここは神送り場。
2018年01月20日 15:05撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは神送り場。
1
手を合わせます。
2018年01月20日 15:05撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を合わせます。
下るともう一つの祠が。
2018年01月20日 15:14撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るともう一つの祠が。
途中はあまり踏み込まれていなく、わかりにくいところもありますが、このような広い林道にでます。
2018年01月20日 15:16撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中はあまり踏み込まれていなく、わかりにくいところもありますが、このような広い林道にでます。
この先から、バス道にでて、そこを左に曲がり進むと、名栗バス停があります。
2018年01月20日 15:17撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先から、バス道にでて、そこを左に曲がり進むと、名栗バス停があります。
名栗バス停の時刻表です。幸運にも、3分後の14:31分のバスに乗れました。神様に感謝です。
2018年01月20日 15:31撮影 by CX2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗バス停の時刻表です。幸運にも、3分後の14:31分のバスに乗れました。神様に感謝です。
1
撮影機材:

感想/記録
by ku-na

ようやく、時間がとれたのですが、早起きできず、秩父方面へ。
今回はしばらく行っていなかった、子の権現を目指します。足腰の神様ですからね。
伊豆が岳まではとくに問題ありませんが、その先は、枯れ葉がおおく、結構滑りますので注意が必要です。天目指峠の手前あたりから、重機が入り登山道が削られています。どうするつもりなのでしょうか?このあたりも、石灰の採掘のようになくなっていくのでしょうか?子の権現では、福寿草にも出会え来たかいがありました。ついでに温泉というこで、さわらびの湯をめざしましたが、竹寺は遠回りなので、途中の豆口峠からショートカット。さわらびの湯で汗を流しゆっくりできました。楽しい一日に感謝です。
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ