また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363727 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候2018年01月20日(土)
薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車
2018年01月20日(土)
往路
 立川→高尾(JR東)
復路
 高尾→立川(JR東)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

2018年01月20日(土)
 11:30 JR高尾駅
 11:40 金比羅山登山口
 12:00 浅川金比羅大権現
 12:35 京王高尾山口駅
 12:45 稲荷山コース入口
 13:25 稲荷山展望台
 14:05 高尾山山頂(休憩)
 14:40 四号路下山口
 15:15 みやま吊橋
 15:50 蛇滝
 16:00 千代田稲荷神社
 16:25 天神梅林
 16:40 20号線出会
 17:00 JR高尾駅〜帰宅
コース状況/
危険箇所等
2018年01月20日(土)
メジャールート、特記事項なし
その他周辺情報2018年01月20日(土)
★高尾山口駅裏に京王高尾山温泉極楽湯
http://www.takaosan-onsen.jp/

過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

11:30JR高尾。もっと早く着くつもりだったのだが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30JR高尾。もっと早く着くつもりだったのだが・・
1
例によって駅から一番近い登山口、金比羅山登山口から登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例によって駅から一番近い登山口、金比羅山登山口から登る。
久々に歩く登山道。落ち葉のふさふさが心地いい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に歩く登山道。落ち葉のふさふさが心地いい
1
30分で金比羅神社に着く。大寒だがけっこう汗が出た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分で金比羅神社に着く。大寒だがけっこう汗が出た
正面奥が八王子城址。多分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥が八王子城址。多分。
今日はここから右に折れ、御室橋に下り京王高尾山口へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから右に折れ、御室橋に下り京王高尾山口へ向かう。
京王線の直ぐ脇を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京王線の直ぐ脇を歩く
12:30高尾山口駅着。一つ山越えしただけで1時間もかかってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30高尾山口駅着。一つ山越えしただけで1時間もかかってしまった。
こんなところに「かたらいの路」の地図があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに「かたらいの路」の地図があった。
正面参道はお昼と言うことでけっこう活気づいていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面参道はお昼と言うことでけっこう活気づいていた。
ケーブル駅前のお店も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル駅前のお店も。
「いよっ!サブちゃん!」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「いよっ!サブちゃん!」
今日は稲荷山コースを登る。
久々でどのくらい疲れるか?ちと心配。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は稲荷山コースを登る。
久々でどのくらい疲れるか?ちと心配。
初っ端からけっこうな階段。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初っ端からけっこうな階段。
展望台まで40分。すでにCTオーバー?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台まで40分。すでにCTオーバー?
1
東京方面は少し霞がかかっているが晴れてる様子。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京方面は少し霞がかかっているが晴れてる様子。
だいぶ雲も薄くなって陽射しが差し始めた。
おかげでまったく寒くない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雲も薄くなって陽射しが差し始めた。
おかげでまったく寒くない
最後の100mの登りの階段。キツイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の100mの登りの階段。キツイ!
再び40分かかってようやく山頂。
丹沢は霞んでいた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び40分かかってようやく山頂。
丹沢は霞んでいた。
山頂は土曜の午後と言うことでけっこう賑わっていた。
ま、いつものことだが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は土曜の午後と言うことでけっこう賑わっていた。
ま、いつものことだが。
今日はトレーニングも兼ねて用もないのにザックを膨らまして担いできた。でも重量は7〜8kgぐらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はトレーニングも兼ねて用もないのにザックを膨らまして担いできた。でも重量は7〜8kgぐらい
1
少し休憩して4号路を下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩して4号路を下る。
この吊橋渡るのは今回2回目かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この吊橋渡るのは今回2回目かな
そして久々蛇滝へ下ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして久々蛇滝へ下ってみる。
水行道場、人がいる雰囲気がない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水行道場、人がいる雰囲気がない
そして蛇滝は立入禁止で見えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして蛇滝は立入禁止で見えない
由緒があってお参りすると御利益もあるようだが、階段がキツそうでまだ参拝したことがない。今日もパスった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由緒があってお参りすると御利益もあるようだが、階段がキツそうでまだ参拝したことがない。今日もパスった。
旧甲州街道手前の梅林遊歩道を歩く。
さすが梅はまだまったく咲いてない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧甲州街道手前の梅林遊歩道を歩く。
さすが梅はまだまったく咲いてない。
が、すでにつぼみは着いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、すでにつぼみは着いている。
梅のつぼみ。カワイイ・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅のつぼみ。カワイイ・・
3
気温は夕方で6度だが歩いているとそんなに寒く感じない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は夕方で6度だが歩いているとそんなに寒く感じない。
駒木野病院裏の浅川脇の遊歩道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒木野病院裏の浅川脇の遊歩道
17:00JR高尾駅着。たかだか半日のハイキングだったが膝と足の付け根にけっこうキテしまった。
怠惰な正月を過ごしたバチかも・・・(泣)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:00JR高尾駅着。たかだか半日のハイキングだったが膝と足の付け根にけっこうキテしまった。
怠惰な正月を過ごしたバチかも・・・(泣)

感想/記録
by tabio

2018年01月20日(土)
久々の山歩き、実に四カ月ぶり。
正月はボルダリングジムにも行かず、プールにも通わず、ただただだらだら怠惰に過ごしていた。
もともと引きこもりは大好きで何もしないことにまったく退屈は感じないのだが、ただ体力的な劣化が気になってきた。
20代〜30代の若い頃ならたかだか3週間ぐらいの怠慢や不精ぐらいでは多少体力が落ちてもまたすぐ復活できたのだが、今はちとヤバい。

タダでさえ年齢的な衰えが加速度的に進行し始めているのにそれに加え三週間も筋肉をまったく使わず弛緩させて弛んでいたら体力、脚力が弱ってくるのは当たり前のことで、このまま動けなったら悲しい、と、少し反省した。・・・たまには歩かねば、と。
と言うことで高尾山へ。

ま、反省の度合いはニュースなどで見る大手企業の不祥事の上っ面の謝罪会見の社長連中よりは少しは深いがそれでも歩きはじめが11:30では大したことないかも。(笑)

コースはJR高尾駅から一番近い登山口の南口の金比羅山登山口から登って神社を通り山越えして京王高尾山口へ出て、稲荷山コースを登った。
帰りは四号路から蛇滝へ降りてそのまま旧甲州街道脇の高尾梅林遊歩道を戻って来た。

午前中曇っていた天気も午後には薄日が差し、気温5〜10℃ぐらいだったが、そんなに寒くも感じず、いいハイキング日和だった。

夕方5時まで約5時間の歩行でやはりけっこうな疲れを感じた。
特に左膝と右太腿付け根にけっこうなダメージが。
膝の痛みは以前も患ってたが、太腿付け根の痛みなど今まで感じたこともなかったのでちとショックだった。

やっぱ少なくとも1〜2週間に一度ぐらいは山歩きしないと増々よぼよぼのジジィになってしまうのかも・・・(悲)。


頑張れ自分、頑張れジジィ!





訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ