また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364015 全員に公開 ハイキング丹沢

今年初めての塔ノ岳(27)

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢出会いの駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
34分
合計
5時間13分
S戸沢山荘06:5707:04天神尾根入口(旧書策新道入口)08:14天神尾根分岐08:40花立山荘08:56金冷シ09:19塔ノ岳09:20尊仏山荘09:4910:12木ノ又大日10:35新大日茶屋10:4010:48書策新道分岐10:55政次郎ノ頭12:08政次郎尾根入口12:10戸沢山荘12:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

6:57戸沢の河原駐車場を出発しました。
3台目でした。2台目の車は、後で知ったのですが、尊仏山荘のオーナーさんの車でした。4台めには4人Grで政次郎尾根から登るそうです。yamabato2015は天神尾根⇒大倉尾根⇒塔ノ岳⇒表尾根でしたので、帰りの木俣小屋でお見かけしました。
2018年01月20日 06:57撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:57戸沢の河原駐車場を出発しました。
3台目でした。2台目の車は、後で知ったのですが、尊仏山荘のオーナーさんの車でした。4台めには4人Grで政次郎尾根から登るそうです。yamabato2015は天神尾根⇒大倉尾根⇒塔ノ岳⇒表尾根でしたので、帰りの木俣小屋でお見かけしました。
7時4分、天神尾根入口です。
2018年01月20日 07:04撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時4分、天神尾根入口です。
天神尾根から見た表尾根方面‥7時23分
2018年01月20日 07:23撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根から見た表尾根方面‥7時23分
ガスが少し少なくなった様です。‥7時37分
2018年01月20日 07:37撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが少し少なくなった様です。‥7時37分
大倉尾根、戸沢分岐に着きました。
8時14分でした。天神尾根1時間10分‥少し多めにかかりました。
2018年01月20日 08:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根、戸沢分岐に着きました。
8時14分でした。天神尾根1時間10分‥少し多めにかかりました。
天神平方面に行きます。写真の方は天神尾根をご一緒した、花立山荘への荷揚げをやられている人です。元気です。今日の荷物は軽いと言っていましたが、30kgらしいです。
2018年01月20日 08:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平方面に行きます。写真の方は天神尾根をご一緒した、花立山荘への荷揚げをやられている人です。元気です。今日の荷物は軽いと言っていましたが、30kgらしいです。
1
遠近法が活かせる階段ですが、今日は、どなたも行き来していませんので、遠近法・分かりにくいです。‥8時21分
2018年01月20日 08:21撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠近法が活かせる階段ですが、今日は、どなたも行き来していませんので、遠近法・分かりにくいです。‥8時21分
霜柱です。
2018年01月20日 08:29撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱です。
8:31‥花立山荘下の長い階段の取り付きです。
2018年01月20日 08:31撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:31‥花立山荘下の長い階段の取り付きです。
雲が無ければ、ここから富士山が見える
2018年01月20日 08:31撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が無ければ、ここから富士山が見える
8時38分‥まだですね。
2018年01月20日 08:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時38分‥まだですね。
やっと、小屋が見えてきました。‥8時39分
2018年01月20日 08:39撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、小屋が見えてきました。‥8時39分
到着‥8時40分だから、9分かかりました。
2018年01月20日 08:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着‥8時40分だから、9分かかりました。
ここも、富士山撮影ポイント‥ですが
2018年01月20日 08:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも、富士山撮影ポイント‥ですが
登ってきた階段方向、雲が無ければ、相模湾が見てたなあ
2018年01月20日 08:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた階段方向、雲が無ければ、相模湾が見てたなあ
花立山荘をすぎて、すぐのところ‥8時43分‥鹿発見
2018年01月20日 08:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘をすぎて、すぐのところ‥8時43分‥鹿発見
3
もうすぐ金冷やし、階段がよく整備されています。
2018年01月20日 08:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ金冷やし、階段がよく整備されています。
1
金冷やし⇒塔ノ岳の間、霧氷が美しい。塔ノ岳頂上も見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷やし⇒塔ノ岳の間、霧氷が美しい。塔ノ岳頂上も見えてます。
8時56分‥金冷しです。
2018年01月20日 08:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時56分‥金冷しです。
塔ノ岳頂上が見えます。
2018年01月20日 09:03撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳頂上が見えます。
9時15分‥頂上直下の階段
2018年01月20日 09:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時15分‥頂上直下の階段
9時19分‥塔ノ岳頂上
2時間21分かかりました。
2018年01月20日 09:19撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時19分‥塔ノ岳頂上
2時間21分かかりました。
3
塔くんが使っていたベンチです。
旗で飾られていました。どうしてるかな??
2018年01月20日 09:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔くんが使っていたベンチです。
旗で飾られていました。どうしてるかな??
4
帰りは表尾根‥ヤビツ峠方面で、途中の政次郎の頭から戸沢に降ります。‥9時49分
2018年01月20日 09:49撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは表尾根‥ヤビツ峠方面で、途中の政次郎の頭から戸沢に降ります。‥9時49分
表尾根です。晴れていれば、景色は絶品です。
2018年01月20日 09:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根です。晴れていれば、景色は絶品です。
ガスがかかった山々も美しい‥10時
2018年01月20日 10:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかかった山々も美しい‥10時
続‥表尾根。ここは好きな所でしたが、一部木道になって、素晴らしさが減じた。
2018年01月20日 10:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続‥表尾根。ここは好きな所でしたが、一部木道になって、素晴らしさが減じた。
木ノ又大日‥10時12分
2018年01月20日 10:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又大日‥10時12分
木道‥あまり歩きたくないな
2018年01月20日 10:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道‥あまり歩きたくないな
霧氷のアップ
2018年01月20日 10:21撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷のアップ
お花見みたいです。
2018年01月20日 10:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花見みたいです。
霜が溶けて、泥が靴に着きます。
2018年01月20日 10:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が溶けて、泥が靴に着きます。
10時22分‥もうすぐ新大日です。
2018年01月20日 10:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時22分‥もうすぐ新大日です。
新大日‥10時35分
ここで半角的な下りに備えて、膝用のサポーターを装着して、靴ひもを結び直しました。登ってこられた方々はヤビツからの登山者でした。
2018年01月20日 10:35撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日‥10時35分
ここで半角的な下りに備えて、膝用のサポーターを装着して、靴ひもを結び直しました。登ってこられた方々はヤビツからの登山者でした。
表尾根-行者岳方面
2018年01月20日 10:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根-行者岳方面
ふり返って、新大日方面
2018年01月20日 10:47撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返って、新大日方面
書策小屋跡から‥10時49分
2018年01月20日 10:49撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
書策小屋跡から‥10時49分
10:55‥政次郎の頭
2018年01月20日 10:55撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55‥政次郎の頭
ここは、真っ直ぐではなく、右方向に行きます。
2018年01月20日 10:55撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、真っ直ぐではなく、右方向に行きます。
政次郎尾根です。
2018年01月20日 10:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
政次郎尾根です。
11時59分‥ここで、転びました、左肩からの受け身で、難なくクリア
2018年01月20日 11:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時59分‥ここで、転びました、左肩からの受け身で、難なくクリア
ひたすらおります。複数で歩くと、気にはなりませんが、一人だと時間が立つのが遅く
2018年01月20日 12:03撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらおります。複数で歩くと、気にはなりませんが、一人だと時間が立つのが遅く
12時05分‥小さな看板のところに着きました。
2018年01月20日 12:05撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時05分‥小さな看板のところに着きました。
政次郎尾根方面の入口‥12時08分
2018年01月20日 12:08撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
政次郎尾根方面の入口‥12時08分
天神尾根方面と政次郎尾根方面の分岐‥12時08分
2018年01月20日 12:08撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根方面と政次郎尾根方面の分岐‥12時08分

感想/記録

今年、初めて、塔ノ岳に行きました。
 いつも様に、戸川林道を走行しました。昨年7月のタイヤパンク事件が忘れられない。その後、チャンプさんにお聞きしたら、尖った石でパンクするらしいので、スピードは控えめに走行、後から来た軽トラに追い越されました。
 この軽トラは、天神尾根で途中から、ご一緒した花立山荘に荷揚げする親父さんでした。ご一緒すると、時間が立つのが速く感じられましたが、実際には尾根は1時間10分かかりました。ですから、スピードは変わりませんでした。気分的なものですね。
 今日は曇りのち晴れの予報だったので、その通り、雲が邪魔をして、富士山は見られませんでした。花立山荘を過ぎた頃に、雌鹿さんが食事中でした。怖がりませんね。
 塔ノ岳までは時間が早かった事もあって、道は凍っていて、泥沼の中を歩くことは無く、木々には白い物‥雪が付いていて、青空の元だと、美しかっただろうにねって思い、残念でした。
 27回目の頂上、塔くんベンチ後には、運動会の時使うような”連続旗”が飾られていてふと、思い出しました。秦野で幸せに暮らしているんだろうね。
 山頂では写真を写し合って、寒いので、すぐに山小屋に入り、食事。今日はガスがかかっていたので、丹沢山には向かわずに、久しぶりに、政次郎尾根を降りました。
  政次郎尾根‥長く感じました。途中、つまづいて、平らそうなところに、全身横たわってしまいました。突起もなく、無事でしたが、やはり、途中で休憩をとらないと
疲労していて、足のコントロールが効かなかった様です。注意していたんですけどもね。
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 林道 霜柱 クリ 霧氷 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ