また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364544 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

孫山東尾根(北ルート・バリ)〜明王峠〜景信山

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小仏峠登山口近くの林道脇に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
1時間23分
合計
6時間5分
Sスタート地点09:0409:16底沢バス停09:29東尾根(北ルート)入口09:54東尾根に乗る10:46孫山11:0011:15大平小屋跡11:17分岐ミス11:30巻き道に復帰11:53石投げ地蔵12:03明王峠12:4212:49底沢峠13:05堂所山13:0713:49景信山14:1514:36小仏峠14:3814:55新多摩線67号鉄塔15:05西小仏口15:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
孫山東尾根(北ルート)はバリエーションルートです。登りではあまり迷う心配はないと思いますが、下りに使う場合は分岐が多いので注意が必要です。
コース状況/
危険箇所等
孫山東尾根は結構道標がありました。ただ、最初の林道からの降り口にあった(去年の他の人のレコで見た)はずの道標は撤去されていました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ゲートの横をすり抜けて林道に入ります。
2018年01月21日 09:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの横をすり抜けて林道に入ります。
赤い杭のあるところから右下の沢に降りれるので、そちらに行きます。
2018年01月21日 09:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い杭のあるところから右下の沢に降りれるので、そちらに行きます。
こんな感じでリボンがあります。
2018年01月21日 09:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じでリボンがあります。
沢をまたいで
2018年01月21日 09:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢をまたいで
踏み跡をたどって右側の谷沿いに上がっていきます。
2018年01月21日 09:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどって右側の谷沿いに上がっていきます。
右手斜面に注意しながら上がっていくと
2018年01月21日 09:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手斜面に注意しながら上がっていくと
斜面に道標が見えます。
2018年01月21日 09:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面に道標が見えます。
道標を右手に見ながら少し行き過ぎる感じで、谷沿いに上がっていくと、右に折れて斜面への取り付き口が見つかると思います。
2018年01月21日 09:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標を右手に見ながら少し行き過ぎる感じで、谷沿いに上がっていくと、右に折れて斜面への取り付き口が見つかると思います。
こんな感じの道になります。
2018年01月21日 09:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの道になります。
斜面を何回か折れ曲がって左斜めに上がっていけば、やがて尾根筋に出ます。写真は振り返ったところなので、尾根筋を降りてくるとここで右下方向に曲がることになります。
2018年01月21日 09:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を何回か折れ曲がって左斜めに上がっていけば、やがて尾根筋に出ます。写真は振り返ったところなので、尾根筋を降りてくるとここで右下方向に曲がることになります。
踏み跡は所々薄いですが、尾根筋をたどっていけば大丈夫です。(登りの場合)
2018年01月21日 09:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は所々薄いですが、尾根筋をたどっていけば大丈夫です。(登りの場合)
所々にこんな道標があります。
2018年01月21日 09:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にこんな道標があります。
孫山に着きました(三角点がない548mピークの方です)。山頂標識は見当たりませんでした。
2018年01月21日 10:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫山に着きました(三角点がない548mピークの方です)。山頂標識は見当たりませんでした。
大平小屋跡。資材が置いてあって何かの建築が始まるようです。
このすぐ先で、右にある踏み跡を矢ノ音の巻き道と間違えて行ってしまいました。ちょっと踏み跡が濃いともう道にしか見えないという(笑)。その後、藪の斜面を無理やり登って正規の巻き道に復帰しました。
2018年01月21日 11:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平小屋跡。資材が置いてあって何かの建築が始まるようです。
このすぐ先で、右にある踏み跡を矢ノ音の巻き道と間違えて行ってしまいました。ちょっと踏み跡が濃いともう道にしか見えないという(笑)。その後、藪の斜面を無理やり登って正規の巻き道に復帰しました。
巻き道完了。
2018年01月21日 11:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道完了。
林道を横切ります。
2018年01月21日 11:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切ります。
明王峠までの急な登りの途中にあった、石投げ地蔵。
2018年01月21日 11:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王峠までの急な登りの途中にあった、石投げ地蔵。
階段が続きだすと、まもなく明王峠です。
2018年01月21日 12:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が続きだすと、まもなく明王峠です。
峠に着きました。
2018年01月21日 12:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠に着きました。
本当はもっと人がいたけど、人が切途切れるのを待っての一枚。茶屋はやってません。
2018年01月21日 12:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はもっと人がいたけど、人が切途切れるのを待っての一枚。茶屋はやってません。
分岐で左に折れ、ちょいと堂所山に寄り道。
2018年01月21日 13:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐で左に折れ、ちょいと堂所山に寄り道。
展望があるかと思ったけど、あまりありませんでした。
2018年01月21日 13:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望があるかと思ったけど、あまりありませんでした。
ここでもまた、階段が出てくると景信山山頂が近いです。
2018年01月21日 13:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもまた、階段が出てくると景信山山頂が近いです。
着きました。
2018年01月21日 13:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。
関東平野を一望。
2018年01月21日 13:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東平野を一望。
時間が遅いせいか、茶屋前にもあまり人がいません。
2018年01月21日 14:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が遅いせいか、茶屋前にもあまり人がいません。
小仏峠から西に降りていきます。かつての甲州街道です。
2018年01月21日 14:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠から西に降りていきます。かつての甲州街道です。
古そうな木に看板が立て掛けてあります。かつて街道は、傾斜が一定なので歩きやすいです。
2018年01月21日 14:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古そうな木に看板が立て掛けてあります。かつて街道は、傾斜が一定なので歩きやすいです。
車道に出ました。
2018年01月21日 15:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました。
こんな看板もありました。
2018年01月21日 15:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな看板もありました。

感想/記録

手ごろな周回コースを考える中で、登りにバリエーションルートを入れてみました。孫山東尾根は伐採で落とした木の枝が邪魔な箇所かあったりもしましたが、逆に手入れのよく行き届いた植林という感じで、藪もなく歩きやすかったです。
ただ途中ではずっと展望らしい展望がないので、景信山に着いて関東平野が目の前に広がった時は、ちょっと感動しました。
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 巻き道 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ