また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1365137 全員に公開 山滑走 八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山 相の沢から南尾根

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
43分
合計
6時間27分
S相の沢キャンプ場08:1108:40新コース出合08:562番目の堰堤10:531240m針葉樹10:5711:551460m展望地12:3314:28新コース出合14:36相の沢キャンプ場14:3714:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
冬期ルートそれなりに危険があります。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

相の沢(鞍掛山登山口)から出発。
2018年01月21日 08:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相の沢(鞍掛山登山口)から出発。
1
西コース沿いに進み
2018年01月21日 08:29撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西コース沿いに進み
2
分岐手前で左方向へ向かうと作業道出合
2018年01月21日 08:48撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐手前で左方向へ向かうと作業道出合
1
一個目の堰堤で沢越えしました。(t)
女史連中は二個目の堰堤から沢越え。
2018年01月21日 08:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一個目の堰堤で沢越えしました。(t)
女史連中は二個目の堰堤から沢越え。
2
二つ目の堰堤手前で沢越えするのが正解
2018年01月21日 08:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の堰堤手前で沢越えするのが正解
5
熊棚。
幹には爪痕。
2018年01月21日 09:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊棚。
幹には爪痕。
2
目印の一本アオモリトドマツ(1240m)を通過。
4年前の敗退ポイント
2018年01月21日 10:57撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印の一本アオモリトドマツ(1240m)を通過。
4年前の敗退ポイント
5
1330mで沢を超えて左の尾根へ
2018年01月21日 11:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1330mで沢を超えて左の尾根へ
3
ダケカンバの林。結構な急登。
2018年01月21日 11:37撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの林。結構な急登。
2
噂に聞く雪庇に到着。
2018年01月21日 11:46撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂に聞く雪庇に到着。
3
雪庇を左に見ながらさらに登り
2018年01月21日 11:53撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇を左に見ながらさらに登り
2
雪庇の上が今日のゴール(1460m)。
晴れていれば展望が良いのですが・・・
2018年01月21日 11:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の上が今日のゴール(1460m)。
晴れていれば展望が良いのですが・・・
3
軽めのランチ休憩。
2018年01月21日 11:59撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽めのランチ休憩。
2
私(t)一人はスキーシール登高出来るギリギリの所まで行ってみました。
2018年01月21日 12:19撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私(t)一人はスキーシール登高出来るギリギリの所まで行ってみました。
2
岩場、低木などでここから先はスキーでは進めません。
標高1560m。
2018年01月21日 12:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場、低木などでここから先はスキーでは進めません。
標高1560m。
3
ここから滑走開始!
2018年01月21日 12:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから滑走開始!
1
雪庇付近はパウダー
2018年01月21日 12:34撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇付近はパウダー
4
樹林帯はモナカ雪で悪戦苦闘。
2018年01月21日 13:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯はモナカ雪で悪戦苦闘。
2
樹林帯のモナカ、
どうやって滑ればいいの〜。
もう足ガクガクです。
2018年01月21日 13:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯のモナカ、
どうやって滑ればいいの〜。
もう足ガクガクです。
1
鞍掛山が見えてきた
2018年01月21日 13:34撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山が見えてきた
1
さらに試練は続く・・・
2018年01月21日 13:39撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに試練は続く・・・
1
〆に姫神ラーメン。
冷えた身体に染みる美味しさ。
2018年01月21日 15:23撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆に姫神ラーメン。
冷えた身体に染みる美味しさ。
3
撮影機材:

感想/記録
by chem

冬型で風が強い予報だったので、桐の木沢山か相の沢か・・・。
メンバーの一人の行ってみたいという希望により、相の沢からの岩手山に決定。
今年は1月に入ってからはあまり降雪がないので、やはり少し藪がうるさかったものの、昨年2月に行った時よりはマシな感じがしました。
雪質は下の方は全くダメ。上の方はところどころかろうじてパウダーといったところでしたが、目標の雪庇上の展望地まで行くことができ、私はそれなりに楽しかったです。このコースは風があまり当たらないのが何よりです。

感想/記録

相の沢から岩手山の南南東尾根をスキーで行ける所まで登って来ました。
雲に覆われ眺望はなく残念でしたがまずまずの穏やかな天候のお蔭でスキーで行ける最高到達地点まで行くことが出来ました。
しかし雪質は最悪、終始ほぼモナカ。
狭苦しい林のせいで気持ちいいツリーランとは行きませんでした。
ともあれ皆ケガもなく下山できて良かった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:669人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ