また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365506 全員に公開 ハイキング東海

鹿島山〜大鈴山〜平山明神山 周回

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和市駐車場を利用
AM8:30現在8台停車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
29分
合計
5時間7分
S鹿島山(和市)登山口08:4209:36鹿島山09:3710:09大鈴山10:1811:28平山明神山11:4513:25堤石峠13:2713:49鹿島山(和市)登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
当日は気温も高く、冬山登山としては最適でしたが、コース自体が急勾配や危険箇所が多いため、初心者が単独で行くのは結構危険です
コース状況/
危険箇所等
平山明神山の登山道は、痩せ尾根、岩場等が多いため歩行に注意が必要
平山明神山〜十三曲までのルートは、急勾配でかつ目印がわかりにくいため、細心の注意が必要
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック ストック 雨具 ウインドブレーカー スマートフォン カメラ 手袋 昼食 行動食 タオル 500mlペット 歩数計 登山靴 ファーストエイドキット

写真

駐車場を少し上ったところにトイレがあります
(コース上トイレはここだけのはず)
2018年01月21日 08:48撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を少し上ったところにトイレがあります
(コース上トイレはここだけのはず)
林道を進むと、東海自然歩道とぶつかるので、途中まではそちらを進みます
2018年01月21日 08:55撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進むと、東海自然歩道とぶつかるので、途中まではそちらを進みます
ここで東海自然歩道から離れて、大鈴山方面に向かいます
2018年01月21日 09:14撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで東海自然歩道から離れて、大鈴山方面に向かいます
1
登山口
ここから鹿島山山頂までは結構急坂が続きます
2018年01月21日 09:15撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
ここから鹿島山山頂までは結構急坂が続きます
鹿島山山頂
景観はほぼなしなので、すぐに大鈴山に向かいます
2018年01月21日 09:36撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島山山頂
景観はほぼなしなので、すぐに大鈴山に向かいます
2
大鈴山山頂に到着
2018年01月21日 10:08撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鈴山山頂に到着
2
大鈴山からは北東方向が見られます
2018年01月21日 10:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鈴山からは北東方向が見られます
2
南アルプス(聖岳、荒川岳)
2018年01月21日 10:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス(聖岳、荒川岳)
3
大鈴山山頂から引き返した途中に、平山明神山への分岐があります
2018年01月21日 10:23撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鈴山山頂から引き返した途中に、平山明神山への分岐があります
すごく急な下りが続きます
2018年01月21日 10:24撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく急な下りが続きます
下り坂が終わると、右手に平山明神山への看板があるのでそちらに行きます
2018年01月21日 10:50撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り坂が終わると、右手に平山明神山への看板があるのでそちらに行きます
平山明神山へのルートは小さなピークを複数超えた先にあります。
2018年01月21日 11:19撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平山明神山へのルートは小さなピークを複数超えた先にあります。
最難関のナイフブリッジ
2018年01月21日 11:50撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最難関のナイフブリッジ
2
なんとか平山明神山へ到着
2018年01月21日 11:31撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか平山明神山へ到着
2
山頂の先には東の覗きがあり、そこから三ツ瀬明神山などが見えます
2018年01月21日 11:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の先には東の覗きがあり、そこから三ツ瀬明神山などが見えます
3
平山明神山から引き返す途中に、岩古谷山への分岐があるため、十三曲りまで行くことにします
2018年01月21日 12:19撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平山明神山から引き返す途中に、岩古谷山への分岐があるため、十三曲りまで行くことにします
2
岩古谷山へのルートは、急坂、ロープ・鎖場などが連続し、かなり神経を使います
2018年01月21日 12:52撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山へのルートは、急坂、ロープ・鎖場などが連続し、かなり神経を使います
やっと、和市付近が見えるようになってきました
2018年01月21日 13:12撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、和市付近が見えるようになってきました
1
最後のピークを超えたあとも、断崖絶壁が続きます
2018年01月21日 13:14撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピークを超えたあとも、断崖絶壁が続きます
1
ようやく十三曲りの分岐まで戻ってこれました
2018年01月21日 13:26撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく十三曲りの分岐まで戻ってこれました
2

感想/記録

今週末は冬場にしては気温が高めになると言うことでしたので、以前岩古谷山に行った際に気になっていた平山明神山に行ってみました。
事前情報で結構厳しいコースである事は知っていましたが、ここまで厳しいとは思っていませんでした。
なお、平山明神山自体が結構楽しい山なので、若干のスリルを味わいたい方は、黒倉集落側から登ると良いかも。
訪問者数:374人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ