また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1366884 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

脊振山系西部 二丈岳〜十坊山縦走

日程 2018年01月24日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇のち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福吉駅、大入駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間51分
休憩
45分
合計
8時間36分
S加茂ゆらりんこ橋07:1407:50家の石07:5408:06加茂神社08:0708:20西登山口08:43林道終点08:59二丈岳09:1609:46真名子木の香ランドキャンプ場10:44女岳12:35浮嶽12:3613:49白木峠14:28十坊山14:5015:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
荒谷峠まではGPSデータ、荒谷峠以降は手入力(GPSロガーバッテリー切れ)
コース状況/
危険箇所等
女岳、浮嶽は急登のため積雪時はスリップに注意する必要がある
その他周辺情報中村登山口付近にある「まむしの湯」
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ゆらりんこというからには、揺れるのかと思ったけど…
7時15分スタートです
2018年01月24日 07:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆらりんこというからには、揺れるのかと思ったけど…
7時15分スタートです
家の石;説明板によると、昭和30年代、通学時に雨宿りに使ったので家の石と呼ばれた…とある。こんな山道が通学路であったのかと・・。当時の子供たちは強かったんだなぁ・・。それにしても雨宿りできるような石ではないんだけど
2018年01月24日 07:50撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家の石;説明板によると、昭和30年代、通学時に雨宿りに使ったので家の石と呼ばれた…とある。こんな山道が通学路であったのかと・・。当時の子供たちは強かったんだなぁ・・。それにしても雨宿りできるような石ではないんだけど
1
加茂神社までは、渓谷美に癒される
2018年01月24日 07:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂神社までは、渓谷美に癒される
3
加茂神社
2018年01月24日 08:08撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂神社
木の香ランド手前 二丈岳登山口分岐
2018年01月24日 08:20撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の香ランド手前 二丈岳登山口分岐
林道終点に出る
2018年01月24日 08:43撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点に出る
ここから二丈岳山頂まで15分
2018年01月24日 08:44撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから二丈岳山頂まで15分
誰もいませんね(笑)
2018年01月24日 08:59撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいませんね(笑)
4
左から、女岳、浮嶽、遠くに十坊山(多分)
2018年01月24日 09:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、女岳、浮嶽、遠くに十坊山(多分)
4
キャンプ場
2018年01月24日 09:46撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場
女岳北登山口 キャンプ場から林道を歩いてきた
2018年01月24日 10:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳北登山口 キャンプ場から林道を歩いてきた
1
このころが雪が最も強く降った
2018年01月24日 10:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このころが雪が最も強く降った
荒川・真名子分岐
2018年01月24日 10:31撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川・真名子分岐
1
10時45分
2018年01月24日 10:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時45分
3
寒くは感じないが、手が冷たい
2018年01月24日 10:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒くは感じないが、手が冷たい
1
女岳の下り けっこう傾斜がきつい 何度か滑った
2018年01月24日 11:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳の下り けっこう傾斜がきつい 何度か滑った
荒谷峠に出る
2018年01月24日 11:15撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒谷峠に出る
ここ林道を左に曲がってすぐに・・
2018年01月24日 11:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ林道を左に曲がってすぐに・・
浮嶽への登山道が現れる
2018年01月24日 11:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮嶽への登山道が現れる
頂上近くになるとどの山にもこういう大きな石がある・・ なんでだろ?
2018年01月24日 11:53撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くになるとどの山にもこういう大きな石がある・・ なんでだろ?
1
浮嶽大岩展望台から玄界灘を望む
2018年01月24日 12:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮嶽大岩展望台から玄界灘を望む
2
12時35分
2018年01月24日 12:35撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時35分
2
お賽銭を上げ、山行の無事をしっかりお祈りしました
祠の下の木彫りのカメさんを確認するのを忘れた(笑)
2018年01月24日 12:35撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お賽銭を上げ、山行の無事をしっかりお祈りしました
祠の下の木彫りのカメさんを確認するのを忘れた(笑)
2
白木峠
2018年01月24日 13:47撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木峠
ここで、遅い昼食を摂る サラダ、カップ麺(ちゃんぽん)、菓子パン、コーヒー(すべてファミマ)
2018年01月24日 14:28撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、遅い昼食を摂る サラダ、カップ麺(ちゃんぽん)、菓子パン、コーヒー(すべてファミマ)
2
ishikoroさんを真似して写真を撮りたかったんですが、一人では何もできず・・
2018年01月24日 14:28撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ishikoroさんを真似して写真を撮りたかったんですが、一人では何もできず・・
3
唐津の虹ノ松原が見える ここでスマホのバッテリーが切れて写真も終わり
2018年01月24日 15:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐津の虹ノ松原が見える ここでスマホのバッテリーが切れて写真も終わり
2

感想/記録
by kaizan

あえてこの寒い日を選んで歩いてみたいと思って、、、さぁ、どこにしようかと悩んだところに絶好の山行記録を見つけました。
ishikoroさんチームの「トンボにウキウキ糸島四座縦走」です。
私の場合は単独での山行なので、加茂ゆらりんこ橋に駐車し、ishikoroさんチームとは逆回りをすることにしました。
この日は、この冬もっとも強い寒気団南下ということで期待してたのですが、寒くはありましたがアイゼンは不要と判断し、車に置いていきました。降雪はそれほどでもなかったものの、それでも女岳、浮嶽での急坂では何度もスリップの憂き目に遭いました。雪によるスリップというよりは、落ち葉が滑りやすくなってたということのようです。まぁ、アイゼンはともかくチェーンスパイクくらいはあった方がよかったと思われます。
計画では福吉駅まで歩いて、一駅分JRに乗り、大入駅からタクシーでゆらりんこ橋までと思っていたのですが、タクシーなどどこも走ってなくて、おまけに福吉駅では電車は行ったばかりであったため、結局は全ての行程で徒歩を余儀なくされました。加茂ゆらりんこ橋の駐車場へ戻ったのは6時で、1日の歩行時間は11時間に及びました。
二丈岳あたりから女岳まで降雪はありましたが、浮嶽に着くころにはすっかり止んでしまいました。
唐津湾や糸島の海がとてもきれいに見えるのがこの縦走路の魅力ですね。

最後にishikoroさん山行記録ありがとうございました。おかげで楽しい山行ができました。
ちゃんと「まむしの湯」にも入ってから帰りました。

 

訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/10
投稿数: 3638
2018/1/26 19:19
 超 超 ロングお疲れ様でした
楽しい山行でしたか。。。
それにしても 長い距離 歩かれたんですね
私はその日は体調悪く ヘロヘロで廻って来ました
たった 4日でこんな景色も変わるんですね

っと 我々の拙いレコに訪問頂き ありがとうございました。
どうぞ 今後とも宜しくお願いします
登録日: 2007/10/6
投稿数: 4
2018/1/26 23:30
 Re: 超 超 ロングお疲れ様でした
丁寧なコメントありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。isikoroさんチームのほっこりした雰囲気…うらやましいです。
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1687
2018/1/27 12:00
 ありがとうございます
石ころさんから
逆回りされてますよ!と教えていただきました。
駅からゆらりんこ橋まで徒歩…大変でしたね。
坊主岩でポーズも見てみたかったです。
この日は雪で違う景色のようですね。
まむしの湯まで体験していただいてなんだかすごく嬉しかったです。
どこかでばったりとお会いできると楽しいですね!
これからもよろしくお願いします。
登録日: 2007/10/6
投稿数: 4
2018/1/27 16:04
 Re: ありがとうございます
kururin様

コメントありがとうございます。
私の山行スタイルは、ほとんどが単独行なので、余程のことでないと自分の写真を撮ることはないのです(撮りたくないってことではないのですが・・)。
スマホは自撮り棒なんてのも持ってなくて。

自分の住んでるところに近いということで、佐賀県や福岡県の山に出かける機会が多いと思います。
それにとっくにリタイヤしていることから、平日に山行することが多いです。
でもどこかでバッタリなんてのは愉快でしょうね。
今後ともよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ