また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1368616 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

第83回定例山行・離山〜ナコウ山

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
往路=JR宇佐美駅
復路=JR網代駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
40分
合計
5時間25分
S宇佐美駅10:1011:30離山11:4012:30320鍛賄12:5012:15ナコウ山12:2515:00網代・大成館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ナコウ山の手前に、急傾斜の登りがあります。ロープはありますが、落ち葉の下の路面が滑りやすい。歩行注意です。
その他周辺情報トイレは、駅以外にはありません。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

宇佐美駅です。鄙びた無人駅です
2018年01月27日 10:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇佐美駅です。鄙びた無人駅です
北緯35度の街・宇佐美とあります
2018年01月27日 10:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北緯35度の街・宇佐美とあります
刻印石の説明文。江戸時代に、江戸城の石垣の石を切り出し、江戸まで海上輸送していたとのことです。重機のない400年前に、すごいことです
2018年01月27日 10:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刻印石の説明文。江戸時代に、江戸城の石垣の石を切り出し、江戸まで海上輸送していたとのことです。重機のない400年前に、すごいことです
石に、刻印が彫られています
2018年01月27日 10:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石に、刻印が彫られています
1
宇佐美の海岸線に出ました
2018年01月27日 10:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇佐美の海岸線に出ました
海の青、空の青
2018年01月27日 10:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海の青、空の青
遠くに伊東の街が見えます
2018年01月27日 10:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに伊東の街が見えます
宇佐美江戸城石丁場遺跡、とあります
2018年01月27日 10:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇佐美江戸城石丁場遺跡、とあります
海岸線を歩いていくと、左手に「心音」という宿泊施設の看板があります。そこを左に入ると、こんな急斜面に出ます
2018年01月27日 10:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸線を歩いていくと、左手に「心音」という宿泊施設の看板があります。そこを左に入ると、こんな急斜面に出ます
教えてもらわないと、この梯子は上がれない
2018年01月27日 10:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
教えてもらわないと、この梯子は上がれない
1
急斜面の右手にある、梯子を上ります
2018年01月27日 10:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の右手にある、梯子を上ります
1
荒れた竹林、雑木林を進みます。道なき道です
2018年01月27日 11:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた竹林、雑木林を進みます。道なき道です
旧宇佐美隧道に出ました
2018年01月27日 11:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧宇佐美隧道に出ました
通行止めになった旧道
2018年01月27日 11:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めになった旧道
そのわきを登ります
2018年01月27日 11:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのわきを登ります
結構な急斜面です
2018年01月27日 11:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急斜面です
ナコウ山方面へ
2018年01月27日 12:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナコウ山方面へ
「羽柴越中守」と彫られた石があります
2018年01月27日 13:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「羽柴越中守」と彫られた石があります
これがそれ。読みにくいのですが、「羽柴越中守」とわかります。細川ガラシャのだんなさん、細川忠興さんのことですね
2018年01月27日 13:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがそれ。読みにくいのですが、「羽柴越中守」とわかります。細川ガラシャのだんなさん、細川忠興さんのことですね
1
宇佐美の街が見下ろせます
2018年01月27日 13:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇佐美の街が見下ろせます
1
ナコウ山頂の山名表示盤は城壁を模したか
2018年01月27日 13:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナコウ山頂の山名表示盤は城壁を模したか
山頂の様子。広くありません
2018年01月27日 13:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子。広くありません
ナコウ山の位置がわかります
2018年01月27日 13:16撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナコウ山の位置がわかります
ナコウ山山頂からの富士山
2018年01月27日 13:17撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナコウ山山頂からの富士山
1
旧街道とありました。江戸時代から踏まれた道なんですね
2018年01月27日 13:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧街道とありました。江戸時代から踏まれた道なんですね
趣のある旧街道
2018年01月27日 13:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
趣のある旧街道
法界萬霊塔がありました
2018年01月27日 13:31撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法界萬霊塔がありました
その説明です。時代により、町の治安を守る考え方も変わります
2018年01月27日 13:31撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その説明です。時代により、町の治安を守る考え方も変わります
住宅地に出ました
2018年01月27日 13:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅地に出ました
住宅街を海岸線に向かって進みます。遠くに初島が見えます
2018年01月27日 13:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街を海岸線に向かって進みます。遠くに初島が見えます
そびえたつのは、丹沢・大山。左に雪をかぶった表尾根を従えています
2018年01月27日 13:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そびえたつのは、丹沢・大山。左に雪をかぶった表尾根を従えています
1
網代漁港を歩く
2018年01月27日 14:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網代漁港を歩く
立ち寄り湯でお世話になりました旅館「大成館」。ホスピタリティーが素晴らしい。快適で、1080円はとても安く感じました。毎日新聞のご購読にも感謝しています。
2018年01月27日 15:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち寄り湯でお世話になりました旅館「大成館」。ホスピタリティーが素晴らしい。快適で、1080円はとても安く感じました。毎日新聞のご購読にも感謝しています。
1

感想/記録
by kenmei

 想定外のことが続出し、小生には愉快千万な山行だった。まず離山の登山口がわからない。右往左往して困っていたら、親切な住民が「あの脚立から入るんだよ」と教えてくれた。よそ者には想像もつかない進入口である。入ったはいいが、踏み跡がない。竹藪を漕ぎ分け、ほとんどバリ・ルートを登るような感じで山頂に着いた。
 ナコウ山がまた難物だった。長い急坂を直登しなければならない。おまけに足元が滑りやすい。小生は一度滑った。あえぎあえぎ着いたところが山頂だと思い、昼食にしたが、実は山頂ではなかった。先をいったん下り、登り返したところが本当の山頂だとわかった。長い小生の登山歴で、山頂を間違えて食事までしたのは初めての経験である。
 最後に予定していた朝日山は、ルートを間違え、海岸に出てしまった。みんな戻る気力はなく、登頂をパス。そのまま網代の温泉に直行した。
 登山に想定外はつきものだが、Y氏がリーダーの時はよく起きる。以前は登山口が本当にわからず、山行をあきらめそのまま飲み屋に行こうか、と思ったこともあった。これだから、Y氏の計画した山行はやめられない。
 決まったコースをすいすい歩き、決まった時間に降りてくるだけが登山ではない。

感想/記録

離山の上り口に迷い、ナコウ山の頂上を勘違いし、住宅地に出てスマホのナビに任せたため朝日山をすっ飛ばした地元リーダーでした。何しろ財布を忘れて出かけたのだからまともではない。参加各位、それでも同道くださりありがとうございました。大成館さんと銭屋さんもお世話様でした。Kさん、返金口座番号、メールでくださいね。おかげで、網代でさんざん飲み食いしたくせに、伊東でラーメン食っちゃいましたから〜。

感想/記録
by negi

 快晴の中、伊豆の低山を歩きました。遠くに富士山の山頂が見えましたが、主役は海と空でした。
 宇佐美駅を出発。鄙びた駅前商店街を抜けると、刻印石の展示と阿久悠さんの歌碑がありました。30年も宇佐美にお住まいだったんですね。広い空が素敵な街なので、きっと気に入られたのでしょう。
 海岸線に出ますと、どこまでも青い空と海に心が奪われました。素晴らしいの一言です。
 海岸線を歩き、登山道に取り付きます。しかし、この入り口が大変にわかりずらい。「心音」という旅館の看板を左に折れて、旧坂を上り、心音の建物を過ぎた右手に小さな梯子があります。それを登ります。竹林と雑木林には登山道はありません。藪をかき分けて歩きます。初心者の一人歩きは避けた方が賢明。25000図とGPSがあると心強いですね。いずれにしても今回の山行は、標識があまり整備されていません。登山道も不明瞭。事前の下調べは欠かせません。登山口を教えてくれた、心音の従業員の方、本当にありがとうございました。
 江戸時代に石切り場のあったナコウ山。山名の由来ははっきりしないそうですが、古郷から離れて暮らしていた石切り場の職人たちが、あまりのつらさ、悲しさに「泣こう」と言ったのが始まりとか。とても悲しい話です。つらい労働に、望郷の念。山名にはいろいろな思いが込められています。翻って、現代の労働者の私たちも泣きたくなることはままあります…。
 温泉旅館の「大成館」さんは、とても親切で清潔な宿でした。汚い格好の我々がお邪魔するのは申し訳ないくらいです。また、毎日新聞をご購読下さり、重ねて御礼を申し上げます。
 網代駅前の居酒屋「銭屋」さんも素晴らしいとしか言いようがない。午後5時開店を、4時に開いてくださいました。そのおかげで、地元名物の「イカメンチ」を堪能できました。おいしかった。アジフライも刺身も美味でした。網代にはなかなか寄れませんが、また立ち寄りたいですね。

感想/記録

青い空ときらめく海をながめながらの山登り、とてもとても楽しかったです。
前会長が伊豆に駐在されるようになって伊豆山行が増えましたが、伊豆は家から近いうえに気候が温暖、素敵な海があって食べ物もおいしいので毎回、楽しみにしています。
登り始めでは、登山口と思ったところは行き止まり、人に教えてもらった道は竹やぶの中、と予想外のエキサイティングな展開に。またナコウ山までの登りは、ロープがあったからこそ大丈夫でしたがかなりの急坂、土壌も落ち葉も滑りやすくて注意が必要です。低山だからと侮っているとこういうことになる。日本の山はどこも急峻と覚悟しておいたほうがいいですね。
お風呂に利用した「大成館」はまだ新しく、ザックを入り口で預かってくださるなどサービス満点。お風呂もきれいで広くて、設備が完備されています。
反省会の銭屋は出てきたお料理すべて美味しい。コロッケのイカ版、名前なんでしたっけ?も初めて食べましたがなかなか美味でした。
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック GPS 直登 山行 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ