また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1368846 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

10歳児と行く・マキノ高原スノーシューハイク

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マキノ高原スキー場駐車場利用(1000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マキノ高原HPから調子が滝までの森林セラピーロードの地図がダウンロードできます。スノーシューのレンタルもあり。
http://makinokougen.co.jp/publics/index/44/
その他周辺情報温泉 白谷温泉八王子荘(車で5分)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車場は8時過ぎに到着。そこそこ車は入っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は8時過ぎに到着。そこそこ車は入っていました。
1
スキー場はファミリーで大賑わい。
「雪合戦しようよ〜」というJunをはぐらかし・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場はファミリーで大賑わい。
「雪合戦しようよ〜」というJunをはぐらかし・・・・
2
早々にスノーシュー装着。ふかふかの新雪です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々にスノーシュー装着。ふかふかの新雪です♪
3
今回はスノーシュートレッキングコース、調子が滝までの森林セラピーロードを行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はスノーシュートレッキングコース、調子が滝までの森林セラピーロードを行きます。
赤坂山との分岐です。左奥へ向かいます。
2018年01月28日 09:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂山との分岐です。左奥へ向かいます。
3
去年に続きスノーシュー3回目(2回目の蛇谷ヶ峰はほとんど雪なしでしたが)のJun。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年に続きスノーシュー3回目(2回目の蛇谷ヶ峰はほとんど雪なしでしたが)のJun。
2
森林セラピーロードは右手ですが、トレースがなくて大変そうなのでこちらから・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林セラピーロードは右手ですが、トレースがなくて大変そうなのでこちらから・・・
踏み跡があったので、助かります。
2018年01月28日 09:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡があったので、助かります。
1
お約束?の新雪ダイブ。写真に撮られたくないらしく慌てて起き上がろうともがいています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束?の新雪ダイブ。写真に撮られたくないらしく慌てて起き上がろうともがいています。
5
途中に炊事場&トイレがありましたが、使用不可。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に炊事場&トイレがありましたが、使用不可。
1
何度か沢を渡りますが、橋があるので安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か沢を渡りますが、橋があるので安心。
3
木に積もった雪を落とす遊びらしい・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に積もった雪を落とす遊びらしい・・
2
何の足跡かな?うさぎ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の足跡かな?うさぎ?
2
ここでも雪落とし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも雪落とし
2
猪発見!
沢に降りて上がれなくてもがいていたみたいですが、この後段差を飛び降りて下流から脱出。猪のトレースは30センチくらいの溝になってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪発見!
沢に降りて上がれなくてもがいていたみたいですが、この後段差を飛び降りて下流から脱出。猪のトレースは30センチくらいの溝になってました。
3
今回はこちらがゴール。調子が滝。スノーシュー装着やなんやかんやと時間がかかりましたが、さくっと歩いたら1時間程度かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はこちらがゴール。調子が滝。スノーシュー装着やなんやかんやと時間がかかりましたが、さくっと歩いたら1時間程度かな?
2
帰りは遊びながら。余裕の笑顔。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは遊びながら。余裕の笑顔。
3
ちょっと急な下りだけど・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急な下りだけど・・
2
滑り落ちて雪に埋もれていた沢にはまる・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り落ちて雪に埋もれていた沢にはまる・・・・
3
あとはヒップそりで遊びます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはヒップそりで遊びます。
2
スキー場からちょっと離れただけですが、貸し切り状態。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場からちょっと離れただけですが、貸し切り状態。
2

感想/記録

今回はスノーシューを試したく、結果はしっかりとスノーシューを堪能できたので、嬉しかったです。今回のコースである調子ヶ滝へは、川沿いの整備された道(夏道なら)を進み、高低差も少なく、楽なコースです。それでも、フカフカの雪は重たく、負荷の高い歩きだったと感じました。また、靴の中で足が少し動いてしまい、力が抜けてしまう感じでした。靴の締めが甘かったのか、緩んでしまったのか・・・。次回は気をつけたい点です。Atlasのエンデバー24というスノーシューを使っています。ストラップは足の甲と踵部の2箇所で固定します。甲部側について、きつく締めると痛く、弱いと力が逃げるので、靴に合った程よい締め箇所を見つけることがポイントだと感じました。
こんなに雪がある中でも、調子ヶ滝は結構水量があると感じました。滝の側に雪洞らしき跡があり、どのように使われたのか気になりました。
また、イノシシに遭遇したのは驚きでした。川に落ちて上がるのに苦労していたところ、橋の上から見かけたという感じです。鉢合わせにならなくてよかったです。水にザブザブと濡れて寒そうでした。でも、大丈夫なんでしょうね、たぶん。

感想/記録
by Naojun

寒いのは苦手のはずな私もスノーシューがしたくて、寒波が待ち遠しく。
今回はたっぷりの雪の中、スノーシューハイクを堪能しました。
Junは「いつもオトナの意見ばっかり〜!」とぶつぶつ言いつつ、つきあってくれました。
調子が滝までのコースは緩い傾斜なので子連れでも楽しめました。
もっと人がいるのかな?と思いましたが、帰りに10人ぐらいのツアー?の方たちとすれ違っただけでした。
赤坂山から下山した方たちを見て「いつか行きたいなー」とは思いつつ、今は子連れののんびりハイク&雪遊び。
今まで冬は「早く春になってお山に行きたいなー」と低山ハイクでしのいでいましたが、ほかのコースにも挑戦して冬を堪能したいと思います。
訪問者数:406人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/15
投稿数: 237
2018/1/31 2:21
 マキノ高原
マキノ高原からスノーシュー、楽しそう!
広いキャンプ場というイメージでしたが、奥に長いテントサイトがそのままスノーシューが楽しめる場所になっている感じですね。
行ってみたい!せめて、少し登った貸し切り状態のところで子どもと遊んでみたいです!
それだけでも、防寒装備がかなり必要でしょうけど……
登録日: 2016/11/6
投稿数: 280
2018/2/1 20:26
 Re: マキノ高原
kozacktさま
うちも「マキノ」といえばキャンプ場、のイメージでした(行ったことはなかったのですが・・)
冬はリフトのない、子供向けのゲレンデみたいですね。
日頃スキーをされるなら、スキーウエアで十分だと思います(うちも去年のスノーシューの時は子供はスキーウエアでした)
むしろ、スノーシューはけっこう体力を使って汗をかくので、スキーよりも薄着のほうがいいか、と・・・・
たぶん、キャンプ場の炊事場が何か所かあって、水は出ないかと思いますが、雪が降ってしまったら休憩に使えそうな感じでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ