また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369085 全員に公開 ハイキング房総・三浦

鋸山

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候午前:薄曇り,昼頃:山頂で雪,午後:薄曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、
【往路】
品川駅 07:20 -京急特急 久里浜ゆき-08:23 久里浜駅 08:27-京急バス 東京湾フェリーゆき-08:40ころ 久里浜港 09:25=東京湾フェリー=10:00頃 浜金谷港
【復路】
浜金谷港 17:25=東京湾フェリー=18:00頃 久里浜港-18:15頃 海辺の湯 久里浜店で入浴 19:00頃-久里浜港 東京湾フェリー乗り場 19:13 -京急バス 久里浜駅ゆき-19:20頃 久里浜駅 19:39-京急快特 青砥ゆき-20:31 品川駅

京急(品川〜久里浜)とフェリーがセットになった往復切符(2,930円)を使用した
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
2時間20分
合計
6時間43分
S金谷港10:0910:23金谷海浜プール10:2410:38自然歩道・車力道分岐 下部10:48車力道入口10:51車力道上り口10:5311:23東京湾を望む展望台11:3211:51鋸山12:0012:20東京湾を望む展望台12:5412:59石切場跡13:3713:45地獄のぞき14:2114:24石切場跡14:33日本寺大仏14:4215:48地獄のぞき15:4916:19観月台16:2016:31自然歩道・車力道分岐 下部16:40浜金谷駅16:52金谷港G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昼過ぎに一旦携帯の電源が切れて,予備バッテリーを接続した.そのため,GPSログは一部途切れている.
コース状況/
危険箇所等
・久里浜港とフェリー内に登山届け用紙あり (ポストはなかった)
・登山届けポストは浜金谷港にあった (届け出用紙はなかった)

今回歩いたコースはハイキングコースとしてしっかり整備されていた.
・登山道の分岐点には看板が設置されており,道に迷うことはない.
・石畳で舗装されている場所が多く,滑りにくい.
・急な斜面・段差には手すりが設置されている.
・今回は,北側斜面の標高150mより上では雪が残っていた.特に採石場跡周辺の路面は一部凍結しており,滑りやすかった.
・日本寺の境内の歩道は整備されている
その他周辺情報・久里浜港のすぐ近くに海辺の湯 久里浜店がある.入浴料850円(だったか?)
海辺の湯には食堂や土産物店が併設されている
・浜金谷港のすぐ横には海産物を扱う大きな市場(土産物店?)があった.飲食コーナーもあり.
・久里浜港と浜金谷港のフェリー乗り場の中にも土産物店・飲食コーナーがある.
・久里浜港と浜金谷港,フェリー内では鋸山の観光ガイドマップが手に入る.
・浜金谷集落にはいくつか飲食店(海鮮系,地元の食堂的なお店?,総菜屋さんなど)があった.コンビニもある.
・日本寺の境内には売店がある (確か自動販売機があったような)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

久里浜港フェリーターミナル内に置いてあった,登山届け用紙.これと同じものがフェリーの中にも置いてあった.
2018年01月28日 08:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久里浜港フェリーターミナル内に置いてあった,登山届け用紙.これと同じものがフェリーの中にも置いてあった.
1
フェリーで浦賀水道を渡る.
2018年01月28日 09:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェリーで浦賀水道を渡る.
1
鋸山が近づいてくる.
2018年01月28日 09:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山が近づいてくる.
1
浜金谷港に到着.
2018年01月28日 10:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜金谷港に到着.
ここは ピザ屋さん 兼 観光案内所?
2018年01月28日 10:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは ピザ屋さん 兼 観光案内所?
しばらく集落内の道をゆく.鋸山登山口までこのように標識がついている.
2018年01月28日 10:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく集落内の道をゆく.鋸山登山口までこのように標識がついている.
途中にあった神社(おそらく八幡様).山中の無事を祈願する.
2018年01月28日 10:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあった神社(おそらく八幡様).山中の無事を祈願する.
内房線を潜る.
2018年01月28日 10:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内房線を潜る.
ヒカリゴケがいるらしい.何も見えなかった.
2018年01月28日 10:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカリゴケがいるらしい.何も見えなかった.
上りは車力道を利用する.
2018年01月28日 10:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りは車力道を利用する.
1
登山道らしくなってきた.
2018年01月28日 10:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道らしくなってきた.
登山道の一部はこのように石畳で舗装されていた.
2018年01月28日 11:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の一部はこのように石畳で舗装されていた.
1
標高150m以上では雪が残っていた.
2018年01月28日 11:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高150m以上では雪が残っていた.
1
採石場跡の崖に到着.
2018年01月28日 11:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場跡の崖に到着.
1
急な階段を上る.
2018年01月28日 11:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段を上る.
稜線にでて,東へ向かう.
2018年01月28日 11:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にでて,東へ向かう.
まずは鋸山山頂に到着.
2018年01月28日 11:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは鋸山山頂に到着.
1
山頂では北側のみ眺望が開ける.
2018年01月28日 11:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では北側のみ眺望が開ける.
2
三角点を踏む.
2018年01月28日 11:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を踏む.
写真では分かりづらいが,雪が降ってきた.
2018年01月28日 12:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりづらいが,雪が降ってきた.
稜線の道を西に向かい,展望台を目指す.
2018年01月28日 12:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道を西に向かい,展望台を目指す.
稜線の道も結構アップダウンがキツい.
2018年01月28日 12:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道も結構アップダウンがキツい.
1
「東京湾を望む展望台」より,浜金谷港と浦賀水道,三浦半島.浦賀水道を大型船が行き交う.
2018年01月28日 12:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東京湾を望む展望台」より,浜金谷港と浦賀水道,三浦半島.浦賀水道を大型船が行き交う.
2
同じく東京湾を望む展望台より,相模湾方面.
2018年01月28日 12:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく東京湾を望む展望台より,相模湾方面.
2
同じく東京湾を望む展望台より,館山・洲埼方面.房総半島の海岸線も結構複雑だと分かる.
2018年01月28日 12:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく東京湾を望む展望台より,館山・洲埼方面.房総半島の海岸線も結構複雑だと分かる.
2
石切り場跡を歩く.
2018年01月28日 12:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切り場跡を歩く.
1
石切り場跡の大きな崖.
2018年01月28日 13:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切り場跡の大きな崖.
1
房州石の中に堆積構造が見える.
2018年01月28日 13:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
房州石の中に堆積構造が見える.
1
火山灰とスコリアが交互に重なったラミネーション.
2018年01月28日 13:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山灰とスコリアが交互に重なったラミネーション.
引いてみるとこんな感じ.
2018年01月28日 13:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引いてみるとこんな感じ.
1
オーバーハングしている崖.地獄覗きを下から見た所.
2018年01月28日 13:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーバーハングしている崖.地獄覗きを下から見た所.
1
採石場跡に露出するトラフ型斜交層理.
2018年01月28日 13:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場跡に露出するトラフ型斜交層理.
堆積構造がよくわかる.
2018年01月28日 13:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堆積構造がよくわかる.
日本寺境内に入る.最初にでてきたのは百尺観音.
2018年01月28日 14:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本寺境内に入る.最初にでてきたのは百尺観音.
1
地獄覗き.
2018年01月28日 14:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄覗き.
1
地獄覗き(拡大).
2018年01月28日 14:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄覗き(拡大).
地獄覗きを後ろから見る.
2018年01月28日 14:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄覗きを後ろから見る.
1
地獄覗きを斜め後ろから見る.
2018年01月28日 14:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄覗きを斜め後ろから見る.
日本寺境内には仏像が多い.
2018年01月28日 14:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本寺境内には仏像が多い.
房州石の崖を削りだした石大仏.
2018年01月28日 14:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
房州石の崖を削りだした石大仏.
アショーカ王の柱(仏法を象徴)があった.インドのお寺から贈られたらしい.
2018年01月28日 14:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アショーカ王の柱(仏法を象徴)があった.インドのお寺から贈られたらしい.
千五百羅漢 ヾ儔四
2018年01月28日 15:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千五百羅漢 ヾ儔四
千五百羅漢
2018年01月28日 15:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千五百羅漢
「奥の院」では,奥まった所にお釈迦様(?)がいた.
2018年01月28日 15:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「奥の院」では,奥まった所にお釈迦様(?)がいた.
これは達磨大師? (中国風の衣装を着ていた)
2018年01月28日 15:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは達磨大師? (中国風の衣装を着ていた)
十州一覧台より再び浦賀水道と三浦半島を望む.
2018年01月28日 15:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十州一覧台より再び浦賀水道と三浦半島を望む.
関東ふれあいの道を下山する.
2018年01月28日 16:07撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道を下山する.
1
夕日に染まる鋸山.
2018年01月28日 16:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に染まる鋸山.
1
浜金谷集落が近づく.
2018年01月28日 16:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜金谷集落が近づく.
1
登山道の終わり.この後フェリーに乗って久里浜に戻った.
2018年01月28日 16:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の終わり.この後フェリーに乗って久里浜に戻った.
1
撮影機材:

感想/記録

前から行きたかった鋸山に行ってきた.
・千葉県の山に登るのはこれが初めてだった.この山行で,関東全県で少なくとも一座ずつ登ったことになる.
・せっかく南房総に行くのだから,三浦半島から東京湾フェリーを使用して,鋸山の麓に行こうと考えた.
・上りは車力道,下りは関東ふれあいの道を使用した.
・鋸山の採石場跡の露頭がスゴかった.一面に凝灰質砂岩(房州石)が露出しており,トラフ型斜交層理など堆積構造が発達していた.
・日本寺境内には仏像がたくさん配置してあった.百尺観音と石大仏は房州石を崖の面にレリーフ状に削りだしたものだったが,それ以外の小さな仏像は,他の場所で作ったものを石窟の中に配置しているようだった (石材としては同じ房州石なのかも知れないが)
・展望台からは浦賀水道を挟んで三浦半島の全容が望めた.晴れていれば,富士山や伊豆半島,丹沢山地も望めただろうに,残念だった.
・正午頃,鋸山山頂では雪が降ってきた.まさか,南房総の山で雪に遭遇するとは思わなかった.
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ