また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369907 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

櫛形山

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県民の森駐車場(無料)
 帰りに停めていたのは私だけでした。
 県民の森へは急坂を登りますが圧雪されているところが何か所かありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
20分
合計
8時間40分
S伊奈ヶ湖駐車場06:5111:05ほこら小屋12:26櫛形山(最高点)12:4613:23ほこら小屋15:31イタリア料理ミッシェル15:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〇登山ポスト
 見当たりませんでした。

〇トイレ
 駐車場付近は工事中で仮設トイレがありました。

〇コース状況
 標高1500m付近の林道までは、分岐に標識があり分かりやすく歩きやすい路です。
 林道から上はあまり人が入っていないようで、トレースがない場合はGPS等で確認しながら歩く必要があります。
 ほこら小屋付近では左にトラバースする必要があります。
 数日前に登った時は間違って真っすぐ進んでしまいました。
 赤いテープもあり行けないことはなさそうですが、急斜面でラッセルしながら登るのは厳しいと思います。
 ほこら小屋からは、夏道に沿ったBCのトレースがありました。
 このトレースがなかったら、山頂まではラッセルが必要で厳しかったかもしれません。
 全体に危険個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

左が駐車場
現在工事中ですが駐車はできます
道は除雪されていますが数か所圧雪箇所あります
2018年01月28日 06:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が駐車場
現在工事中ですが駐車はできます
道は除雪されていますが数か所圧雪箇所あります
2
左へ曲がります
向こうへは動物のトレース
2018年01月28日 06:58撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左へ曲がります
向こうへは動物のトレース
1
オレンジ色に染まっています
2018年01月28日 07:14撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジ色に染まっています
1
標高1000mの標識
山頂は標高2053m
2018年01月28日 07:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1000mの標識
山頂は標高2053m
3
緩やかに登ります
2018年01月28日 08:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに登ります
2
林道にでました
2018年01月28日 08:55撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にでました
2
1600m
自分が付けたトレースがあったので楽に歩けました
2018年01月28日 09:31撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1600m
自分が付けたトレースがあったので楽に歩けました
4
まだまだ登ります
2018年01月28日 09:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登ります
1
甲府盆地が見えますが開けた場所はありません
2018年01月28日 10:39撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地が見えますが開けた場所はありません
1
ここで左にトラバース
前に来たときは間違って真っ直ぐ登ってしまいました
2018年01月28日 10:46撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左にトラバース
前に来たときは間違って真っ直ぐ登ってしまいました
2
動物のトレースがあります
鹿でしょうか
ここが夏道と思われるので進みます
2018年01月28日 10:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物のトレースがあります
鹿でしょうか
ここが夏道と思われるので進みます
2
下が見えます
雪はだいぶ溶けてしまいました
2018年01月28日 10:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が見えます
雪はだいぶ溶けてしまいました
3
動物のトレースに沿って進みます
2018年01月28日 11:00撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物のトレースに沿って進みます
1
標識が見えました
道は合っているようです
ほッ!
2018年01月28日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が見えました
道は合っているようです
ほッ!
4
標識の向こうにほこら小屋がありました
2018年01月28日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の向こうにほこら小屋がありました
3
トレースがありがたい
2018年01月28日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがありがたい
1
頂上90分
まだまだです
2018年01月28日 11:30撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上90分
まだまだです
2
モミ林の中を気持ちよく歩きます
トレースがあるので安心です
2018年01月28日 11:30撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミ林の中を気持ちよく歩きます
トレースがあるので安心です
2
古びた標識で字が読めません
2018年01月28日 11:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古びた標識で字が読めません
1
面白いモミの木
2018年01月28日 11:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白いモミの木
2
山頂へ
向こうが山頂と思いきや
2018年01月28日 12:07撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ
向こうが山頂と思いきや
2
トラバースした先にピークがありました
2018年01月28日 12:20撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースした先にピークがありました
1
山頂到着
5時間半
標高差1200m程
きつかった
2018年01月28日 12:30撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
5時間半
標高差1200m程
きつかった
4
一瞬ですが
富士山の一部が
これはこれで迫力あります
2018年01月28日 12:36撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ですが
富士山の一部が
これはこれで迫力あります
6
やっと到達した山頂ですが
昼を流し込んで帰ります
風がやや強くて寒い
昨日のようにはいきません
2018年01月28日 12:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到達した山頂ですが
昼を流し込んで帰ります
風がやや強くて寒い
昨日のようにはいきません
4
風格のあるモミの木もあります
2018年01月28日 12:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風格のあるモミの木もあります
2
こんな木も
2018年01月28日 13:06撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな木も
1
トラバースを越えると後は下りのトレースに沿って
2018年01月28日 13:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースを越えると後は下りのトレースに沿って
1
ウッドビレジまで戻ってきました
お疲れさま
2018年01月28日 15:28撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッドビレジまで戻ってきました
お疲れさま
2
撮影機材:

感想/記録

七面山に引き続き櫛形山に登りました。

実は大雪の翌々日にチャレンジして敗退していました。
早朝は道路の凍結が怖かったのでゆっくり出かけました。
9時に出発して午後2時になってもほこら小屋には到達できませんでした。

再度のチャレンジです。
数日が経過したので、誰か登っているのではないかと思いましたが、自分が付けたトレースしかありませんでした。
この山は冬はあまり登らないようです。
やはりアヤメの季節に登るべきかもしれませんが。

ほこら小屋からあったトレースには助かりました。
これがなかったら山頂までは到達できなかったかもしれません。

雪がないともう少し歩きやすくアヤメ平へも周回できるかもしれません。
できれば、その季節にも訪れてみたいのですが、まだ登らないといけない山があるのでいつになるかわかりません。

そんなこんなで200名山一座追加することができました。
この付近では、難関の笊ヶ岳と鋸岳が残ることになりました。
訪問者数:910人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 264
2018/1/30 17:58
 ご無沙汰しています
tanosikuさん、お久しぶりです
私、諸事情で山に登れない時期からヤマレコも疎遠がちになっていました。
(自分の登る山は見ていたんですが)
tanosikuさん、200名山を目指されているんですね。素晴らしい しかも雪山で
私は兵庫の100山くらいは登りたいなとちょっとずつ未訪の山に登っています。
櫛形山は南アルプスですね。夏に聖、赤石登った時に見えていたあのあたりかあ~
と見当つけながら、レコ読ませていただきました。
ますます若返られるtanosikuさん、またレコ拝見復活しますよ
よろしくお願いします
登録日: 2012/6/9
投稿数: 1248
2018/1/30 21:06
 Re: ご無沙汰しています
お久しぶりです
復活、何よりです。
目標を持って登らないとグダグダになってしまいそうです。
兵庫100名山頑張ってください。
先日のレコで拝見した編妙の滝の氷結、また見たいと思いました。
兵庫の山も知らない山が多いので参考にさせていただきます。

孫もできて、ほんまもんの爺様になりました。
こちらこそ、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS モミ 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ