また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371157 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

羽鳥湖スキー場〜大白森山

日程 2018年01月31日(水) [日帰り]
メンバー
天候11時頃まで晴れだが小雪が舞う それ以降は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新白河からレンタカー 羽鳥湖スキー場まで約1時間 ※道路は圧雪(FFスタットレスで問題ない)
高速クワッド 800円(購入時にバックカントリーが目的と伝えたが登山届は要求されなかった) 事前に電子登山届コンパスで提出済み
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
1時間23分
合計
4時間57分
S羽鳥湖スキー場頂上09:4510:30鎌房山11:35大白森山11:3612:111340m付近でシールを貼る12:2012:471365m付近でシールを剥がす12:5813:40県道羽鳥湖線14:4213:58羽鳥湖駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スキー場頂上 →大白森山   1時間50分
大白森山   →県道羽鳥湖線 2時間04分
食べたもの レーズンサンド1切れ 飲んだのもの 0ml
コース状況/
危険箇所等
※登りについて
〇羽鳥湖スキー場TOP〜鎌房山 防火壁(山火事延焼防止用の木を広く刈り払い)があり快適に歩ける
〇鎌房山〜1498mピーク付近 雪庇が多い、細かいピークも多いのでそれにダマされないように尾根伝いに歩く
〇1498mピーク〜大白森山 積雪量が一気に増える。大白森山は森林限界を越してところどころクラストした雪面。
スキーなら問題なく行けるが、スノーシューは急登で踏み抜きだらけと想像できる。

※下りについて
〇大白森山〜廃道と化した林道まで
快適にターンが決まる 積雪量も十分で雪庇の上など快適に滑れる。
一番楽しいところ
〇廃道と化した林道 微妙に登りがあるのでシールを張った。

〇廃道と化した林道のショートカット部 実際にはショートカットはしていないがそのような箇所。
尾根は広く分かり難い。そして傾斜が緩く、スキーは走らない。
シールを貼ったままでもよかったとも思ったくらい。 ところどころスケーティングで下りラッセル。イマイチ・・
下の方になると板が走るようになるが、この付近は木々の間隔が狭くスピードは出せない。ゆっくりと滑る。
車道は2mほどの積雪の壁 壁を崩して車道に下りた。

15分ほど車道を歩けば駐車場に戻る。
その他周辺情報スパリゾートあぶくま http://spa-abukuma.jp/
施設はいいが日帰り温泉1600円は高い
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山スキー pontoon(スーパーファット型) +TLTビンディング

写真

おはようございます
今日もいい天気です(^-^) 新幹線の車内から
2018年01月31日 06:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
今日もいい天気です(^-^) 新幹線の車内から
乗ってきた「やまびこ201」
2018年01月31日 07:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗ってきた「やまびこ201」
新白河駅から1時間くらいです 圧雪路には慣れていないので安全運転(地元車には迷惑だろうな)
2018年01月31日 09:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新白河駅から1時間くらいです 圧雪路には慣れていないので安全運転(地元車には迷惑だろうな)
羽鳥湖スキー場の頂上です。 リフトで標高差300mは楽させてもらいました。
2018年01月31日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽鳥湖スキー場の頂上です。 リフトで標高差300mは楽させてもらいました。
延焼防火帯があり登りやすい
2018年01月31日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延焼防火帯があり登りやすい
鎌房山1510m 展望いいです  山頂部が少し見えますが、大白森山が見えてきた むぅ遠いorz
2018年01月31日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌房山1510m 展望いいです  山頂部が少し見えますが、大白森山が見えてきた むぅ遠いorz
こうやってみると白河市内も近そうに見える?
2018年01月31日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやってみると白河市内も近そうに見える?
雪庇は巻いたような気がする?
2018年01月31日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇は巻いたような気がする?
小さいピークは巻いたような気がする
2018年01月31日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいピークは巻いたような気がする
足跡発見! 蹄(ひずめ)からカモシカのようです
2018年01月31日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡発見! 蹄(ひずめ)からカモシカのようです
いよいよ大白森の頂上に近づく ポーンツーンでもそこそこ潜ります。
2018年01月31日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ大白森の頂上に近づく ポーンツーンでもそこそこ潜ります。
大白森に着いた! けっこう風が強くシールを剥がす作業は無理です。
2018年01月31日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大白森に着いた! けっこう風が強くシールを剥がす作業は無理です。
シールを剥がしていますが、板を外した途端にこの通り・・ スキーって凄いです。
2018年01月31日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールを剥がしていますが、板を外した途端にこの通り・・ スキーって凄いです。
白い大きな山は小白森 左の山は二岐山でしょうか。
2018年01月31日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い大きな山は小白森 左の山は二岐山でしょうか。
1
がっつりと頂き!!
2018年01月31日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっつりと頂き!!
1
激パウ 快適で幸せ過ぎ!!
2018年01月31日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激パウ 快適で幸せ過ぎ!!
1
適当に滑ると林道を見失うので方向だけはしっかりと・・ 
2018年01月31日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に滑ると林道を見失うので方向だけはしっかりと・・ 
林道みっけ これで核心部が終わった・・
2018年01月31日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道みっけ これで核心部が終わった・・
鎌房山 あっちのほうから来たのか
2018年01月31日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌房山 あっちのほうから来たのか
板が走らん シールを貼っておけばよかった(泣)
2018年01月31日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板が走らん シールを貼っておけばよかった(泣)
ようやく走るようになったけど、すでに木々は狭くとても快適ではない 
2018年01月31日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく走るようになったけど、すでに木々は狭くとても快適ではない 
この辺りで弦に板を取られて転んだ・・
2018年01月31日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで弦に板を取られて転んだ・・
ポンツーンの威力は絶大だった・・ 道具のおかげです。
2018年01月31日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンツーンの威力は絶大だった・・ 道具のおかげです。
1
車道歩きの20分は無駄に疲れる
2018年01月31日 14:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩きの20分は無駄に疲れる
新白河駅 直前に新幹線が行ってしまい、1時間近く待つのは寒いし無駄なので普通列車で帰宅・・ お疲れさまでした。
2018年01月31日 17:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新白河駅 直前に新幹線が行ってしまい、1時間近く待つのは寒いし無駄なので普通列車で帰宅・・ お疲れさまでした。
天候調査 「みどりで丸」が羽鳥湖 出発時刻10時の天気
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候調査 「みどりで丸」が羽鳥湖 出発時刻10時の天気
天候調査 到着時15時の天気 さすが天気予報大当たり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候調査 到着時15時の天気 さすが天気予報大当たり

感想/記録

このコースはNYAAさんの記録 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-820801.html
を参考にしました。 ありがとうございます。
ただ福島県道路管理局http://www.pref.fukushima.jp/douro/kanri/dourokamera.html
の積雪状況を見るととてもスノーシューで行けるレベルと思えず、スキーで行くことにした。 この読みはバッチリでクラストした斜面でもパウダーでも問題なく登ることができた。

大白森山からの下り滑走は楽しかった。すぐに終わってしまったのが残念だったが、ツリーランなどスピードは出ないものの面白いところは多い。
関東からだと越後湯沢や谷川岳周辺が行きやすくオープンバーンも広いので人気のエリアだが、こちらも負けじと面白いコース。

ただキツかったのはあまりに緩い斜面は板が走らず下りラッセル気味・・ スケーティングとストック推進でシールは貼ることはなかったが、腕がパンパンになってしまった。
広い尾根で変な方向に滑ると沢に出くわすので注意して滑った(ほとんど走らないが) 終わってみればこの広い尾根を忠実にたどるのが難しかった。
安易に沢沿いに下りなくて良かった。

東京から日帰りできる山滑走 いいところを見つけたので再び行ってみたい。

それにしても最新の道具のすごいとつくづく思い知らされる。
スーパーファット板やGPSがあれば予定通りに行動できる ほとんど道具に頼りっきりだった。 
訪問者数:408人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/15
投稿数: 1388
2018/2/7 2:24
 NYAAでございます(;・∀・)
こんばんは。素晴らしい記録です

気象庁の「過去の気象データ」を見ましたが、湯本は、1/31の1週間前まで、日照時間があまりなかったのですね。

2/4には、近くの権太倉山にスノーシューで登ったのですが、大分クラストしていました。日照時間の長さは、かなり利いてますね。そこを見切れば、厳冬期でもスノーシューできると思っていますhappy01
登録日: 2009/1/6
投稿数: 232
2018/2/7 18:41
 完全にパクりました
NYAAさん 初めまして😄
素晴らしい記録はNYAAさんのであって僕のはその通りに行っただけで、大した記録ではないです。
NYAAさんが行った年は近年稀にみる少雪の年だったと記憶しています
今年はとにかく雪が多い スノーシューで行く計画は真っ先に外れましたね😅
スキーならけっこう楽が出来るのが魅力ですが、最後の平坦なところはキビしかった‥

権太倉山 僕は存じませんでしたが、調べたらコンパクトな割にパンチがありそうな山ですね
福島県の山々は百名山以外詳しくないのでまた参考にさせて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ