また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371499 全員に公開 雪山ハイキング近畿

虎御前山(小谷城は落とせなかった)(>_<)

日程 2018年02月02日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:
07時03分発 JR大阪駅(新快速 米原行き)
08時30分 米原駅着予定が濃霧により36分着(乗り換え)
08時34分 米原駅発(北陸本線 普通 敦賀行き)
      の列車がどうなったかわかりませんが…
      木之本と塩津駅間の架線凍結で運転見合わせ(゜o゜)
08時46分発 米原駅(臨時 普通 長浜行き)
08時55分着 長浜駅(乗り換え)
09時10分発 長浜駅(新快速 )
09時12分着 虎姫駅
帰り:
15時48分発 歴史資料館口BP(コミュニティーバス 小谷線 一律200円)
www.city.nagahama.lg.jp/0000002296.html
      (歴史資料館BPもありますが、全部がとまるわけではないので注意)
16時02分着 河毛駅着
16時21分発 河毛駅(直通 新快速 姫路行き)
18時13分着 JR大阪駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
1時間33分
合計
6時間12分
S虎姫駅09:2809:45虎御前山 中野登山口09:5812:47虎御前山13:1213:55虎御前山 河毛登山口14:25小谷山 山崎丸コース登山口14:40小谷城 戦国歴史資料館15:3515:40歴史資料館口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・虎御前山公園(中野登山口)に駐車場(無料)
・戦国歴史資料館に駐車場(無料)、見学者用と登山者用に区分されてます。
・雪に覆われてましたので、階段?と思われるところで足元が不安定なとこあり。
・同じく河毛登山口付近の溝が雪に隠れているので注意してください。
・動物の足跡がありました。
その他周辺情報・虎姫駅、河毛駅周辺にコンビニはありません。
 (歴史資料館口BPから少し先の国道交差点にセブンイレブンあり)
・戦国歴史資料館(300円)
・須賀谷温泉(日帰り湯1000円)
www.sugatani.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

長浜駅構内、一時はどうなるかと思いました。
2018年02月02日 09:02撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長浜駅構内、一時はどうなるかと思いました。
1
「世界の車窓から」みたいな風景
2018年02月02日 09:14撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「世界の車窓から」みたいな風景
3
虎姫駅になんとか到着
2018年02月02日 09:28撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎姫駅になんとか到着
2
虎御前公園でもあり中野登山口でもあり矢合神社入り口でもあるみたい。
2018年02月02日 09:45撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎御前公園でもあり中野登山口でもあり矢合神社入り口でもあるみたい。
1
さっそく陣跡「多賀」氏は滋賀にゆかりの武将のようです。
2018年02月02日 10:18撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく陣跡「多賀」氏は滋賀にゆかりの武将のようです。
1
矢合神社到着
2018年02月02日 10:22撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢合神社到着
2
私がここ最近の初参拝者の模様
2018年02月02日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私がここ最近の初参拝者の模様
2
展望所あり、このあたりはキャンプ場だったとか…、今でもできそうだけど…。
2018年02月02日 10:35撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所あり、このあたりはキャンプ場だったとか…、今でもできそうだけど…。
1
賤ケ岳方面
2018年02月02日 10:38撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賤ケ岳方面
1
竹生島も見えます。
2018年02月02日 10:39撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹生島も見えます。
1
ちょっとした広場から伊吹山方向
2018年02月02日 10:55撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場から伊吹山方向
1
電波塔への入り口
2018年02月02日 10:57撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔への入り口
この眺めと…
2018年02月02日 11:10撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この眺めと…
2
読図の練習(≧▽≦)
2018年02月02日 11:12撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
読図の練習(≧▽≦)
3
電波塔に到着
2018年02月02日 11:15撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔に到着
1
滝川一益の陣跡…ここで落とし物に気付いて、一端、引き返しました。
2018年02月02日 11:16撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝川一益の陣跡…ここで落とし物に気付いて、一端、引き返しました。
1
富士のような伊吹山
2018年02月02日 11:28撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士のような伊吹山
1
電波塔をあとにして…。
2018年02月02日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔をあとにして…。
丹羽長秀の陣跡
2018年02月02日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹羽長秀の陣跡
1
自分の足跡を辿って…発見、これは雪中むきではなかったのですね(*_*)
2018年02月02日 11:53撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の足跡を辿って…発見、これは雪中むきではなかったのですね(*_*)
1
再び滝川一益陣跡
2018年02月02日 12:23撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び滝川一益陣跡
この足跡がずっと登山道にありました。コハクチョウなのか、それとも…。
2018年02月02日 12:30撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この足跡がずっと登山道にありました。コハクチョウなのか、それとも…。
4
堀秀政の陣跡に…
2018年02月02日 12:32撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀秀政の陣跡に…
こんなだったそうです。
2018年02月02日 12:32撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなだったそうです。
ところどころ道標がありました。
2018年02月02日 12:33撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ道標がありました。
堀秀政砦跡
2018年02月02日 12:34撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀秀政砦跡
町の境です。
2018年02月02日 12:38撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町の境です。
振り返って、電波塔が見えます。
2018年02月02日 12:38撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、電波塔が見えます。
道はわかりやすいかな
2018年02月02日 12:40撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はわかりやすいかな
1
まもなく本丸
2018年02月02日 12:43撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく本丸
1
麓の集落、北陸自動車道
2018年02月02日 12:43撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の集落、北陸自動車道
1
河毛駅あたりの集落
2018年02月02日 12:45撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河毛駅あたりの集落
織田信長の陣跡
2018年02月02日 12:47撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織田信長の陣跡
2
すなわち山頂
2018年02月02日 12:47撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すなわち山頂
3
山頂から伊吹山も見えます。
2018年02月02日 13:04撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から伊吹山も見えます。
2
急な斜面に備えてこの冬の初アイゼン
2018年02月02日 13:05撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な斜面に備えてこの冬の初アイゼン
3
山頂からすぐ急な斜面を2つ下ると…
2018年02月02日 13:12撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からすぐ急な斜面を2つ下ると…
1
ほとんどはフラットです。
200mそこそこでこの積雪は、湖北にきた甲斐があります。
2018年02月02日 13:18撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんどはフラットです。
200mそこそこでこの積雪は、湖北にきた甲斐があります。
1
木下秀吉の陣跡
2018年02月02日 13:22撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木下秀吉の陣跡
1
木下秀吉の陣跡
2018年02月02日 13:22撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木下秀吉の陣跡
1
小谷城(山)に向き合う、最前線ですね。
2018年02月02日 13:22撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷城(山)に向き合う、最前線ですね。
堀の形がよくわかります。
2018年02月02日 13:24撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀の形がよくわかります。
1
柴田勝家の陣跡
2018年02月02日 13:30撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴田勝家の陣跡
さらに下ると小谷城(山)のよく見えるポイント
2018年02月02日 13:36撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下ると小谷城(山)のよく見えるポイント
1
北側斜面だけあって、20cm以上はあります。
2018年02月02日 13:40撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面だけあって、20cm以上はあります。
1
おそらく階段っぽくなってるようで、むかって右側に沿って溝もあり、雪で見えないので用心して歩きます。
2018年02月02日 13:49撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく階段っぽくなってるようで、むかって右側に沿って溝もあり、雪で見えないので用心して歩きます。
1
河毛登山口
2018年02月02日 13:56撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河毛登山口
河毛登山口を振り返る。
2018年02月02日 13:57撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河毛登山口を振り返る。
1
いつの間にか伊吹山がクッキリ
2018年02月02日 14:08撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか伊吹山がクッキリ
1
融雪のための散水
2018年02月02日 14:17撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
融雪のための散水
小谷山麓から見る虎御前山
2018年02月02日 14:23撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷山麓から見る虎御前山
1
この街道は岐阜城に続いてるそうです。
2018年02月02日 14:24撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この街道は岐阜城に続いてるそうです。
小谷城の全容、京極丸に浅井三姉妹がいたそうです。
2018年02月02日 14:27撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷城の全容、京極丸に浅井三姉妹がいたそうです。
正面に小谷山頂(大嶽(おおつく))
2018年02月02日 14:27撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に小谷山頂(大嶽(おおつく))
1
追手門、この前後、駐車場らしいです。
2018年02月02日 14:30撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追手門、この前後、駐車場らしいです。
小谷山周回の予定でしたが、時間も半端になったので…。
2018年02月02日 14:31撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷山周回の予定でしたが、時間も半端になったので…。
1
資料館を見学、けっこう見やすく勉強になりました。
2018年02月02日 14:33撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
資料館を見学、けっこう見やすく勉強になりました。
浅井長政とお市さん
2018年02月02日 14:39撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅井長政とお市さん
1
河毛駅前の浅井長政とお市さんの像、その左手に小谷山とコミュニティバス(こはくちょうバス)
2018年02月02日 16:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河毛駅前の浅井長政とお市さんの像、その左手に小谷山とコミュニティバス(こはくちょうバス)
1
河毛駅、小谷山(城)にダイレクトに行くには、こちらが基点のようです。
2018年02月02日 16:04撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河毛駅、小谷山(城)にダイレクトに行くには、こちらが基点のようです。
1

感想/記録
by Osan

 近江八幡駅あたりから積雪がみえ始め、濃い霧となった。どんどん雪国風になっていきます。大阪は昨日雨でしたが、ここらあたりは雪だったのでしょう。
 
 米原駅に6分遅れで着いたり、ダイヤの乱れもあって、交通手段や目的地の変更などなど考えているうちに長浜駅までの臨時?列車が来たので、ひとまず長浜で幹線バスを探してみようかと思いつつ列車に乗りました。

 長浜駅について見ると…これまた不定期の敦賀行きの列車の表示が…米原に着いた時には未定だった架線凍結による運行停止が、9時から復旧の見込みということで、結局のところ30分遅れくらいで虎姫駅に着くことができました。

 今年は異常寒波ということなので、例年この地域全体が積雪状態というわけでもないのでしょうが、今回ここに来た目的を200%達成できたと思いました。

 今回の目的というのが、昨年の秋に「賤ヶ岳」を訪れた時に、虎姫駅や河毛駅で降車しておられるハイカーの方も多数おられ、きっと浅井氏ゆかりの小谷山(城)なのだろうと思い、次の湖北の山旅の目的地に行ってみたいと思っていました。
【ちょこっと山旅「賤ヶ岳」】2017.11.5
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1301267.html
 また、お城があったことから、浅井長政やお市の方、三姉妹が見たであろう冬景色を見てみたいと思っていました。

 結果、満足もできましたが、雪に覆われた史跡というのは発掘前の遺跡みたいなもので、わずかに残っているかもしれない土塁や石垣、礎石といったものは全くあるのかないのかわからず、史跡見学としてはいい条件の季節とは言えない気がしました。

 今回、ハイキングコースでは誰にも会うこともなく、トレースもなく、動物の足跡のみがえんえん続いていました。ひょっとして資料館も休みだったらどうしようと思いながら歩きました。
 道の途中で簡易のスパイクが外れてしまっている事に気づいて、いったん引き返したこともあり、積雪で足が遅くなることもあって「虎御前山から小谷山周回」のつもりだったのですが、早々に小谷山はあきらめました。
 史跡の見物については、じっくりと見ていきたいですしね(^_^)v

 次回の小谷山攻略の下調べも兼ねて「戦国歴史資料館」を訪れました。
 そこにあった絵はがきの写真で気づいたのですが、本丸広場あたりの桜がきれいに見えましたので、仕事のタイミングがあえば桜見物も兼ねて行ってみたいと思いました。(だいたい4月20日頃だそうです。)

 帰りの電車であやうく忘れ物をしそうになって、ひょんなことにこれをきっかけに座席のお隣のおば様と「山のよもやま話」ができました。最後にはコーヒーまでいただいて、ホントに楽しかったです(*^_^*)
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 道標 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ