また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373163 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

泉三山(かもしかコース泉ヶ岳〜北泉〜テラス〜黒鼻)

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雪が舞ったり,晴れたり,曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
8分
合計
5時間3分
Sスタート地点07:4008:08兎平09:11泉ヶ岳09:1209:37三叉路09:3810:07北泉ヶ岳10:1310:40テラス10:53うぐいす坂11:03黒鼻尾根 北肩11:32黒鼻三叉路11:46黒鼻山12:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

本日はかもしかコースから泉ヶ岳に入る
圧雪中のゲレンデの端をスノーシューのヒールリフターでサクサク登り兎平。雪舞っている
2018年02月04日 08:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はかもしかコースから泉ヶ岳に入る
圧雪中のゲレンデの端をスノーシューのヒールリフターでサクサク登り兎平。雪舞っている
1
徐々に晴れ間。かもしかコースの尾根にでたところ。
2018年02月04日 08:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に晴れ間。かもしかコースの尾根にでたところ。
山頂。かもしかコースで下山者1名スライド。登り2名を先行。
誰もいない。
2018年02月04日 09:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。かもしかコースで下山者1名スライド。登り2名を先行。
誰もいない。
2
昨日の好天のなごりトレースが多いが,本日はまだ誰も入っていない。
2018年02月04日 09:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の好天のなごりトレースが多いが,本日はまだ誰も入っていない。
2
北泉山頂 昨日登った船形は雲がかかっている
2018年02月04日 10:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北泉山頂 昨日登った船形は雲がかかっている
1
ヤマレコの記事を拝見してテラスに寄ってみる。
泉ヶ岳からみても北泉からみても顕著な小ピークだが,来てみたら良い風情。
2018年02月04日 10:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコの記事を拝見してテラスに寄ってみる。
泉ヶ岳からみても北泉からみても顕著な小ピークだが,来てみたら良い風情。
4
袖泉ほどではないが,開放的な尾根。妙に癒される。
2018年02月04日 10:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖泉ほどではないが,開放的な尾根。妙に癒される。
2
北泉を振り返る
2018年02月04日 10:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北泉を振り返る
泉ヶ岳方向
2018年02月04日 10:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉ヶ岳方向
夏道に向かって下り,合流付近からテラスを振り返る
2018年02月04日 10:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道に向かって下り,合流付近からテラスを振り返る
黒鼻尾根(葡萄峰)からの先週登った袖泉のアップ。
右の尾根にとりついた方が登りやすいそう。
2018年02月04日 11:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒鼻尾根(葡萄峰)からの先週登った袖泉のアップ。
右の尾根にとりついた方が登りやすいそう。
3
黒鼻尾根の途中からの泉ヶ岳。人の声が聞こえてくる。
2018年02月04日 11:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒鼻尾根の途中からの泉ヶ岳。人の声が聞こえてくる。
1
黒鼻三叉路(勝手に呼んでいる)
昨日の名残トレース多し
2018年02月04日 11:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒鼻三叉路(勝手に呼んでいる)
昨日の名残トレース多し
1
黒鼻山頂。どなた様か名称板に代わりに赤布を巻きつけて頂いてました。
2018年02月04日 11:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒鼻山頂。どなた様か名称板に代わりに赤布を巻きつけて頂いてました。
3
あまり使うことのないヒザ川コースを下るが,林道のような長くジグザクのコースで飽きてくる。
2018年02月04日 12:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり使うことのないヒザ川コースを下るが,林道のような長くジグザクのコースで飽きてくる。
1
途中から駐車場背後にでるが,関口コースの方が早くて山っぽいかな。
2018年02月04日 12:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から駐車場背後にでるが,関口コースの方が早くて山っぽいかな。
1

感想/記録
by yamkoi

昨日の好天は二日は続かず,やや荒れ模様の予報だが,泉周辺は比較的穏やか。
かもしかコースのゲレンデは圧雪中だが,端っこを登り,かもしかコースで泉ヶ岳へ。雪は締まっており,昨日のトレースも多いが,MSRのスノーシューが雪面を気持ちよく噛むのでトレースを外してサクサク登る。北泉も同じよう。昨日のトレースに薄く雪が乗った程度。三叉路に戻らず紹介にあったテラスに寄ってみることに。木立が薄く開放感がある。展望が良い訳ではないものの妙に気持ちによい風情のところ。(ご紹介ありがとうございます)夏道に戻るのに顕著な地形がないが,西に寄りすぎなければ大丈夫そう。なんとはなしのトレースもあり。黒鼻尾根に入る。北からは下りなので楽ちん。黒鼻も昨日はにぎわったようで名残トレース多いが本日は入山ない模様。黒鼻からの戻りは関口ではなくざる川コースにしたが,長ったらしい。あまり使っていない訳を改めて実感。
本日は結果して3名しか会うことなく,静かな山歩きになりました。駐車場は一杯になってましたが。。。。
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ