また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373409 全員に公開 ハイキング奥武蔵

天覚山〜東峠〜久須美

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー
 sima4448(CL)
 koya4698(SL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:西武鉄道池袋線・東吾野駅
帰り:国際興業バス・久須美バス停〜西武鉄道池袋線・飯能駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
19分
合計
3時間6分
S東吾野駅09:1510:24天覚山10:4011:04東峠11:0511:42かまど山入口11:4312:02久須美坂12:0312:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 
コース状況/
危険箇所等
ところどころに残雪。滑りやすいので、軽アイゼンを装着
その他周辺情報飯能駅「ぎょうざの満州 飯能駅前店」
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 サングラス ストック 軽アイゼン 雨具(レインウェア) スパッツ 飲料

写真

西武池袋線・東吾野駅で下車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武池袋線・東吾野駅で下車
だいぶ雪が残っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雪が残っていました
尾根への登り道ではだいぶ雪も少なくなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根への登り道ではだいぶ雪も少なくなりました
尾根に出ると都心方面への景色が開けます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると都心方面への景色が開けます
神社跡から急斜を登りきれば頂上に着きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社跡から急斜を登りきれば頂上に着きます
峠間のアップダウンが続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠間のアップダウンが続きます
飯能グリーンカントリークラブ沿いを進み、釜戸山の分岐を久須美方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯能グリーンカントリークラブ沿いを進み、釜戸山の分岐を久須美方面へ
集落を過ぎて幹線にぶつかると久須美バス停があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落を過ぎて幹線にぶつかると久須美バス停があります
飯能駅で昼食のもやしラーメン
(朝も昼もラーメンでした...)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯能駅で昼食のもやしラーメン
(朝も昼もラーメンでした...)

感想/記録

 週明けに一日だけ首都圏を包んだ大雪は、寒波により48年ぶりの最低気温マイナス4度を記録するほどで、週末となった今日もまだ溶けずにアイスバーン状態ですが、おそらく山の方は、いかに低山とはいえども残雪の上を歩くことになろう、ということで、スパイク(軽アイゼン)とストックを携えて、前週と同じく飯能へ出かけました。
 東吾野駅から歩いて登れる飯能アルプスの縦走路上にある天覚山から、東峠経由の久須美までのコースを歩きます。
 やはり日陰となる箇所には雪が積もっており、スパイクの準備は正解でした。天覚山への順路は沢筋コース(左)と尾根道コース(右)とがあり、山と高原地図では左が正規で近道、右が点線表示となっています。
 点線表示の方を行ってみます。歩いていると身体が熱くなってくるものの、北風がビュウビュウと当たってきて手先が悴みます。斜面を登りきって尾根に出ると視界が開けます。
 アップダウンして沢筋コースと合流し、両峯神社跡を越えて急斜を登りきれば頂上に着きます。頂上からは南側が開けて展望が素晴らしく、奥多摩や丹沢の山塊、東京のビル郡が見えます。スカイツリーは高いのでわかりやすいですね。
 ここからは下り道が多いですが、峠間のアップダウンが続き、手強い飯能アルプスの一端を体験しました。
 東峠(長尾坂)から飯能グリーンカントリークラブ沿いを進み、釜戸山の分岐を久須美方面へ。集落を過ぎて幹線にぶつかると久須美バス停があります。

〔感想〕
 午前ハイクで距離もさほどありませんでしたが、峠縦走ということもあり、しっかりと歩いた感がありました。
 残雪の影響でハイカーも少ないのではと思いきや、西武秩父行きの電車にはたくさんのハイカーが乗っており、天覚山山頂でも出会いましたが、いずれも高年齢層の方ばかりで、皆アクティブなのにはいつも驚かされています。
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ