また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374191 全員に公開 ハイキング関東

〜凍った袋田の滝を見物へ〜

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候一日中いい天気で絶好のハイキング日和♪
7:00で気温は-1℃。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
町営第一無料駐車場に駐車。
7時過ぎの到着時にはガラガラ。下山後の11時過ぎには空きを待つ車が数台いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
45分
合計
3時間42分
S袋田滝本町営無料第一駐車場07:3308:16生瀬富士08:5108:59立神山09:0610:40袋田の滝10:4311:15袋田滝本町営無料第一駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルート概略

7:30 駐車場
8:20 生瀬富士
9:00 立神山
10:45 袋田の滝
11:15 駐車場     合計3時間45分   総距離7.39繊  〜躱緇410m
コース状況/
危険箇所等
■道路状況
道路上には積雪や凍結箇所などはありませんでした。

■コース状況&危険個所
〇町営第一無料駐車場→生瀬富士
山頂まで何度か作業用の林道が交差しますが、標識もあるので安心でした。

〇生瀬富士先の岩稜帯
両側が切れ落ちているので高度間がかなりある。滑落してしまうと命の危険もあるので慎重に歩きました。

〇生瀬富士→渡渉地点
一部登山道に分かりにくい場所あり。滝見展望台は断崖絶壁で柵などはは無いのでこちらも滑落に注意。身を乗り出すとかなり危険。

〇渡渉地点→袋田の滝
袋田の滝に下りる階段が雪でガチガチに凍っており、かなり危険。この区間はチェーンスパイクを使用。

〇袋田の滝→町営第一無料駐車場
観光地。登山ルックはかなり浮いていたと思う。
その他周辺情報下山後に常陸大宮市の『ささの湯』で汗を流しました。500円。

ホームページはこちら。
http://www.hitachioomiyacity-spa.com/sasanoyu/
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

まだガラガラの駐車場。
今日はここからスタートです。
2018年02月04日 07:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだガラガラの駐車場。
今日はここからスタートです。
1
登山口には駐車場向かいのここから入っていきます。
2018年02月04日 07:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口には駐車場向かいのここから入っていきます。
1
標識は朽ちて読めませんが、親切に案内が書いてありました。
2018年02月04日 07:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識は朽ちて読めませんが、親切に案内が書いてありました。
1
すぐに登山口。
2018年02月04日 07:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに登山口。
1
中々ワイルドな倒木を越えて行きます。
2018年02月04日 07:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々ワイルドな倒木を越えて行きます。
結構上がってきました。この辺りまでは傾斜もきつくなく、歩きやすかったです。
2018年02月04日 07:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構上がってきました。この辺りまでは傾斜もきつくなく、歩きやすかったです。
1
空には月。
2018年02月04日 07:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空には月。
途中、作業用の林道が交差する所には案内板が有ります。
2018年02月04日 08:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、作業用の林道が交差する所には案内板が有ります。
途中にお助けロープ有り。
2018年02月04日 08:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にお助けロープ有り。
結構斜度のある鎖場だったので、右方向にあるロープを使いました。
2018年02月04日 08:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構斜度のある鎖場だったので、右方向にあるロープを使いました。
山頂直下で見晴らしの良い場所に飛び出た。
2018年02月04日 08:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下で見晴らしの良い場所に飛び出た。
2
遠くにうっすらと雪を被った日光男体山と女峰山。
2018年02月04日 08:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにうっすらと雪を被った日光男体山と女峰山。
そして生瀬富士の山頂に到着!
2018年02月04日 08:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして生瀬富士の山頂に到着!
1
山頂からの日光方面。
2018年02月04日 08:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの日光方面。
こっちは奥久慈男体山方面。
2018年02月04日 08:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは奥久慈男体山方面。
1
生瀬富士の山頂をあとにして山頂から続いている岩稜帯に行ってみる。
2018年02月04日 08:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬富士の山頂をあとにして山頂から続いている岩稜帯に行ってみる。
この辺りが一番高い所。
2018年02月04日 08:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが一番高い所。
先端に旗の様なもの。
2018年02月04日 08:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端に旗の様なもの。
岩稜帯を振り返り。左の木が生えている所が生瀬富士の山頂。
景色もよく、日光方面が良く見えた。
2018年02月04日 08:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜帯を振り返り。左の木が生えている所が生瀬富士の山頂。
景色もよく、日光方面が良く見えた。
とりあえず一番高い岩に上ってポーズ!
誰もいないのでセルフで。
2018年02月04日 08:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず一番高い岩に上ってポーズ!
誰もいないのでセルフで。
4
北側は切れ落ちていて、落ちたらヤバイ高さ・・・
2018年02月04日 08:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側は切れ落ちていて、落ちたらヤバイ高さ・・・
岩稜帯から戻ったら立神山に向けて激下り。
2018年02月04日 08:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜帯から戻ったら立神山に向けて激下り。
下ったら登る。
2018年02月04日 08:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ったら登る。
立神山の山頂に到着!
2018年02月04日 09:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立神山の山頂に到着!
ひと際白い山は福島方面だろう。
2018年02月04日 09:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと際白い山は福島方面だろう。
ここで折り返す様にロープが張ってあった。危うく真っすぐ進む所だった。この辺りは踏み跡も薄く、道がとても分かりづらかった。
2018年02月04日 09:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで折り返す様にロープが張ってあった。危うく真っすぐ進む所だった。この辺りは踏み跡も薄く、道がとても分かりづらかった。
かずま四差路。
北の方の道はあんまり歩かれていない様子でした。
2018年02月04日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かずま四差路。
北の方の道はあんまり歩かれていない様子でした。
かずま四差路からすぐに滝が見えるポイント。
2018年02月04日 09:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かずま四差路からすぐに滝が見えるポイント。
2
ここでおやつ休憩。
水筒に入れてきたホットカルピス、ウマっ!
2018年02月04日 09:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでおやつ休憩。
水筒に入れてきたホットカルピス、ウマっ!
滝見展望台。
2018年02月04日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見展望台。
1
下を見ると凍った袋田の滝。断崖絶壁でメッチャ高度感がある。下を覗き込むのはとても危険!
2018年02月04日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると凍った袋田の滝。断崖絶壁でメッチャ高度感がある。下を覗き込むのはとても危険!
1
渡渉地点に到着。水量もそんなに多くないです。
2018年02月04日 10:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点に到着。水量もそんなに多くないです。
最初の所が一番水量が多いかな。
2018年02月04日 10:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の所が一番水量が多いかな。
氷も張っているけど、うっすいのでこれは乗れないな。
2018年02月04日 10:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷も張っているけど、うっすいのでこれは乗れないな。
渡り切って渡渉地点を振り返り。
2018年02月04日 10:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り切って渡渉地点を振り返り。
1
この先に袋田の滝があるのか〜。
2018年02月04日 10:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に袋田の滝があるのか〜。
渡渉したらここから先に進みます。
2018年02月04日 10:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉したらここから先に進みます。
生瀬滝にちょい寄り道。
2018年02月04日 10:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬滝にちょい寄り道。
この辺りは日陰でガチガチに凍っているのでチェーンスパイク登場。
2018年02月04日 10:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは日陰でガチガチに凍っているのでチェーンスパイク登場。
1
生瀬滝なのかな?戻ります。
2018年02月04日 10:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬滝なのかな?戻ります。
本日最後の登り。
2018年02月04日 10:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り。
ここに来るまで若干迷ったが、月居山からのルートに合流。
2018年02月04日 10:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来るまで若干迷ったが、月居山からのルートに合流。
うわ〜、階段に凍った雪があってとても危険!手すりにつかまりながら慎重に下ります。
2018年02月04日 10:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ〜、階段に凍った雪があってとても危険!手すりにつかまりながら慎重に下ります。
生瀬滝に寄り道。
2018年02月04日 10:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬滝に寄り道。
1
袋田の滝、上部。結構凍ってるな。
2018年02月04日 10:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋田の滝、上部。結構凍ってるな。
1
まだ危険な階段ゾーンが続きます。
2018年02月04日 10:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ危険な階段ゾーンが続きます。
ありゃ、通行止めなの?どおりで誰ともすれ違わないはずだ。
2018年02月04日 10:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありゃ、通行止めなの?どおりで誰ともすれ違わないはずだ。
有料の所には入らずギリギリの所から袋田の滝を見物。
2018年02月04日 10:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有料の所には入らずギリギリの所から袋田の滝を見物。
5
このつり橋揺れるんだよな〜。
2018年02月04日 10:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このつり橋揺れるんだよな〜。
1
途中で行列に10分程並んで豊年満作のアップルパイをゲット。出来立てをゲット出来たのですぐに一つつまみ食い。うまい、うますぎるよ!
2018年02月04日 11:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で行列に10分程並んで豊年満作のアップルパイをゲット。出来立てをゲット出来たのですぐに一つつまみ食い。うまい、うますぎるよ!
1
無事に駐車場に戻ってきました。
2018年02月04日 11:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に駐車場に戻ってきました。
下山後に寄った『ささの湯』。
2018年02月04日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後に寄った『ささの湯』。

感想/記録

袋田の滝が凍ったというので先週に引き続き氷瀑を見に行ってきました。

自宅を5時40分出発。千代田石岡→那珂まで高速道路を使い7時10分着でした。

数日前までは9割程凍ったと公式ホームページにあったので期待して行ったのですが、当日は4割程の凍結でした(泣)
でも4割程の凍結でも結構見ごたえがあったので、10割凍ったらさぞかし見ごたえがあるんだろうな〜と逆に期待が膨らみました!
訪問者数:298人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 林道 渡渉 滑落 倒木 氷瀑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ