また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1375071 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

柴犬ハナと雪山ハイク:千足から滝を巡って富士見台へ

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
 hananao(記録)
, その他メンバー1人
天候はれ後くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
千足の有料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
1時間50分
合計
5時間58分
S千足バス停10:4411:11天狗滝11:4812:04綾滝12:2112:48千足分岐12:5512:57葛籠岩13:1013:45富士見台(大怒田山)14:1614:34大滝分岐14:3916:42千足バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・天狗滝の滝壺へ降りる道は雪が付いていやな感じだったので、引き返して巻き道を登った。
・全行程登山者多く、トレースしっかり。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

ここから出発
2018年02月04日 10:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから出発
林道の奥は雪がある
2018年02月04日 11:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の奥は雪がある
2
天狗滝。全く氷結していなかった。雪が付いて足場が悪そうなので滝壺に下らず分岐まで戻る
2018年02月04日 11:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗滝。全く氷結していなかった。雪が付いて足場が悪そうなので滝壺に下らず分岐まで戻る
4
天狗滝を巻いてからしばらくは谷沿いをゆく
2018年02月04日 12:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗滝を巻いてからしばらくは谷沿いをゆく
綾滝。ここも氷結していなかった
2018年02月04日 12:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綾滝。ここも氷結していなかった
4
尾根道になる。とんでもない急登が続く
2018年02月04日 12:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道になる。とんでもない急登が続く
つづら岩。十代終りの一時期、毎週のようにここに通って岩登りを教えてもらった
2018年02月04日 12:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら岩。十代終りの一時期、毎週のようにここに通って岩登りを教えてもらった
1
馬頭刈尾根に上がると雪深くなるがトレースはバッチリ
2018年02月04日 13:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根に上がると雪深くなるがトレースはバッチリ
はなはグングン登る
2018年02月04日 13:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はなはグングン登る
4
スノーハイクの醍醐味を満喫
2018年02月04日 13:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーハイクの醍醐味を満喫
1
トレースを外すとこんなに潜ります
2018年02月04日 13:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを外すとこんなに潜ります
5
大岳山が美しい
2018年02月04日 13:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山が美しい
3
このあたりが最も雪深かった
2018年02月04日 13:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが最も雪深かった
2
陽光輝く富士見台に到着
2018年02月04日 13:47撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光輝く富士見台に到着
3
残念ながら富士山は見えません
2018年02月04日 13:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山は見えません
6
休憩後先に進みます
2018年02月04日 14:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後先に進みます
1
途中のベンチからの眺め
2018年02月04日 14:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のベンチからの眺め
1
ここは富士見台より眺めが良い
2018年02月04日 14:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは富士見台より眺めが良い
1
白倉分岐。時間切れでここから下山
2018年02月04日 14:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白倉分岐。時間切れでここから下山
2
大岳山への表参道だけあって歩きやすい道
2018年02月04日 14:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山への表参道だけあって歩きやすい道
途中の伐採地からの展望。正面に松生山から浅間嶺。雪が付いて意外に立派な山容
2018年02月04日 15:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の伐採地からの展望。正面に松生山から浅間嶺。雪が付いて意外に立派な山容
1
臼杵山。北面なので雪に覆われている
2018年02月04日 15:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼杵山。北面なので雪に覆われている
1
あっという間に大岳神社。お札・お守りはセルフサービスで購入できる
2018年02月04日 16:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に大岳神社。お札・お守りはセルフサービスで購入できる
ここも大神信仰だ
2018年02月04日 16:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも大神信仰だ
1
すでに夕暮の気配
2018年02月04日 16:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに夕暮の気配
1
おまけ:先日の降雪後に近所の公園を歩かせてみた
2018年01月23日 10:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:先日の降雪後に近所の公園を歩かせてみた
4
この程度の雪なら平気平気
2018年01月23日 09:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度の雪なら平気平気
5
飛んでます
2018年01月27日 13:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛んでます
4
うひょ〜。雪大好き
2018年01月27日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひょ〜。雪大好き
5

感想/記録

このところ柴犬ハナとの山行を続けていますが、小柄な犬が雪山にどの程度対応できるのかが未知数でした。昨年はほとんど雪が降らなかったので、生後1年半のはなは深く積もった雪を知りません。でも先日、雪の少ない東京にもやっとまとまった雪が降ったので、さっそく近所の公園に連れ出してみたところ、童謡の雪やこんこそのままに、テンションが上がり駆け回っていました。これなら大丈夫だろうと、スノーハイクに連れ出すことにしました。

向かったのは北秋川の千足。折しも払沢の滝が12年ぶりの完全結氷と知り、千足沢ルートから大岳を目指せば、途中、結氷した天狗滝や綾滝が見られるのではないかとの期待を抱きつつ…

残念ながら、払沢の滝より標高は高くとも、南に面した千足沢の滝は結氷しないようです。でも見事な滝を3つも眺められる、奥多摩屈指の変化に富んだ名ルートでした。つづら岩で馬頭刈尾根に乗ると急に雪が深くなりますが、登山者が多く、トレースがしっかり付いていて快適な雪山ハイクが楽しめました。

諸事情により出足が遅く、大岳山を目指すには時間切れとなり途中で下山ましたが、ハナを連れての初めての雪山山行としては良い選択だったのではないかと思います。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 巻き道 テン 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ