また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379430 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

雪の金剛山 氷瀑と野鳥を楽しむ

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇 時に雪が舞ったり日が差したり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越峠バス停前の無料駐車場に駐車。
最後の10台目のスペースに駐められてラッキー。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
1時間57分
合計
5時間46分
S水越峠バス停09:1909:26水越峠09:56金剛の水10:0010:05カヤンボ10:07モミジ谷入口10:25狼谷分岐10:38第4堰堤10:4611:00サネ尾分岐11:06第6堰堤11:1011:20本流ルート分岐11:53野鳥餌場12:0512:10葛木神社12:1512:20山頂広場13:3513:48大日岳13:5014:13太尾塞跡14:1714:40青崩分岐14:4315:05水越峠バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪に埋もれてよくわかりませんでしたが、
モミジ谷は昨秋の台風の影響か倒木が多いように思いました。
その他周辺情報水越トンネル西口の公衆トイレは断水のため使用禁止です。
さわんど茶屋もしばらくお休みの貼紙がありました。

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

南生駒でもまさかの積雪。
ちょっと悩んで、出発。
2018年02月12日 07:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南生駒でもまさかの積雪。
ちょっと悩んで、出発。
1
平群で早くも二つ目事故💦
香芝でも三重追突目撃。
2018年02月12日 07:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平群で早くも二つ目事故💦
香芝でも三重追突目撃。
2
二上山麓の跨線橋上でも。
通り抜けられずUターン。
2018年02月12日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山麓の跨線橋上でも。
通り抜けられずUターン。
2
暗雲に覆われる金剛山(^^;
2018年02月12日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗雲に覆われる金剛山(^^;
3
なんとか水越峠下に到着。
2018年02月12日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか水越峠下に到着。
2
峠へは通行止め。
2018年02月12日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠へは通行止め。
R309を登って、
2018年02月12日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R309を登って、
水越峠のゲートを抜ける。
2018年02月12日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越峠のゲートを抜ける。
林道は雪。
2018年02月12日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は雪。
1
金剛山を仰ぐ。
2018年02月12日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山を仰ぐ。
1
振り返ると晴天の河内平野。
2018年02月12日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると晴天の河内平野。
3
左手は奈良盆地。
2018年02月12日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手は奈良盆地。
1
金剛の水。甘露。
2018年02月12日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛の水。甘露。
2
モミジ谷第1堰堤。
雪はついているがまだまだ。
2018年02月12日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジ谷第1堰堤。
雪はついているがまだまだ。
1
第4堰堤。少し凍った?
2018年02月12日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4堰堤。少し凍った?
1
とりあえずアイゼン装着っ。
2018年02月12日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずアイゼン装着っ。
1
第5堰堤。いい感じ。
2018年02月12日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第5堰堤。いい感じ。
1
その横を登る。
2018年02月12日 10:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その横を登る。
1
第6堰堤下の滝。ほぼ氷結❄
2018年02月12日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第6堰堤下の滝。ほぼ氷結❄
8
周りも氷結。
2018年02月12日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りも氷結。
4
高巻きながら、
2018年02月12日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻きながら、
1
振り返る。
2018年02月12日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
1
その上の第6堰堤。
完全氷結。
2018年02月12日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上の第6堰堤。
完全氷結。
1
その上流も流氷状態。
2018年02月12日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上流も流氷状態。
1
旧本流ルートの滝
2018年02月12日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧本流ルートの滝
2
の横を登り、
2018年02月12日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
の横を登り、
2
登り詰めて、
2018年02月12日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り詰めて、
1
もう一つ登ると、
2018年02月12日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つ登ると、
2
笹籔を分けて、
2018年02月12日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹籔を分けて、
1
餌付け場へ。
2018年02月12日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餌付け場へ。
1
じっと見ている。
2018年02月12日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じっと見ている。
1
相方に来た。
2018年02月12日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方に来た。
4
yosにも来た(^^
2018年02月12日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
yosにも来た(^^
5
啄ばんで、
2018年02月12日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
啄ばんで、
1
お持ち帰り。
2018年02月12日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お持ち帰り。
2
ご神域の山頂を横目に、
2018年02月12日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご神域の山頂を横目に、
1
葛木神社にお詣り。
2018年02月12日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社にお詣り。
2
かまくらでかい☆
2018年02月12日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かまくらでかい☆
2
肉汁麺。きわ物(失礼)
 かと思ったら旨い。
2018年02月12日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉汁麺。きわ物(失礼)
 かと思ったら旨い。
4
しかも途中で味変化。
2018年02月12日 12:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも途中で味変化。
2
山頂広場でツーショット。
2018年02月12日 13:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場でツーショット。
9
足元には雪ワンコ。
2018年02月12日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には雪ワンコ。
2
後ろは霧氷の森と河内平野。
2018年02月12日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろは霧氷の森と河内平野。
1
一瞬の日差し。
子供達の躍動が眩しい。
2018年02月12日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の日差し。
子供達の躍動が眩しい。
2
湧き上がる雪煙。
2018年02月12日 13:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧き上がる雪煙。
3
霧氷が満開。
2018年02月12日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が満開。
1
杉林の太尾道を下る。
2018年02月12日 14:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林の太尾道を下る。
1
針葉樹の霧氷も悪くない。
2018年02月12日 14:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹の霧氷も悪くない。
1

感想/記録
by yos894

朝起きると、南生駒でも一面の雪景色。
半分喜びながらも、半分嫌な予感。
なんとなくぐずぐずと出発が遅れ、ようやく7時に出発。
案の定、雪に慣れない車の時速10劵僖譟璽匹帽圓手を遮られ、
おまけに、次々と事故を目にしてしまう。
事故に遭った方は気の毒ですが、
最低限、十分な車間距離を取ってもらえたらと思わずにいられません。
途中、後ろにぴったり付かれたときは、腹が立つやら冷や汗が出るやら。。

なんとか水越峠バス停にたどり着き、駐車場の最後のスペースに駐車。
ガンドガコバ林道からモミジ谷に入ります。
下流の堰堤には氷結も見られず、雪も少なめでしたが、
さすがに第6堰堤下の滝はほぼ結氷して、なかなか見事でした。
帰路は、大日岳の霧氷を楽しみ、太尾道の激下りを堪能しました。
今回も氷華に逢えなかったのは残念でしかたなく、次回こそはと思いつつ、
未練がましく左右の道端をきょろきょろ探しながら下山しました。
訪問者数:123人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ