また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379839 全員に公開 ハイキング房総・三浦

鋸山~房州石の石切場と日本寺

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、でもややガスあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アクアラインに乗って、浜金谷駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
2時間16分
合計
6時間38分
S浜金谷駅09:3909:48自然歩道・車力道分岐 下部09:5110:05観月台10:0810:50石切場跡10:5410:57東京湾を望む展望台11:2211:42鋸山11:4612:06東京湾を望む展望台12:3212:35石切場跡12:3812:46地獄のぞき13:2813:31石切場跡13:3213:38日本寺大仏14:0116:10金谷海浜プール16:1116:15浜金谷駅16:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石の階段が多く、高さや幅がまちまちのこともあり、気を付けて登りました。
その他周辺情報他の方のログをみて浜金谷駅前の1日1000円の駐車場に止めましたが、他に近くに安いところもありました。ルートで説明しています。日本寺の駐車場は無料ですが、そちらから登るのはちょっと味気ないかも。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

浜金谷駅。到着してリュックがびっしょりに驚き。バーサライトシステムが緩んで水漏れ。中身はすべて防水にしていたから大丈夫だったが、リュックから水をだし吹いてなんとかスタート。
2018年02月12日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜金谷駅。到着してリュックがびっしょりに驚き。バーサライトシステムが緩んで水漏れ。中身はすべて防水にしていたから大丈夫だったが、リュックから水をだし吹いてなんとかスタート。
1
駅前は1日1000円でしたが、ここは1日500円、その手前に1日400円のところあり。400円のとこはいっぱいでしたが、500円には一台も入っていませんでした。こっちにすればよかった。先達は欲しいものです。
2018年02月12日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前は1日1000円でしたが、ここは1日500円、その手前に1日400円のところあり。400円のとこはいっぱいでしたが、500円には一台も入っていませんでした。こっちにすればよかった。先達は欲しいものです。
英語、中国語、韓国語・・・右に進みます。上級者向けってどんな感じなんだろう。
2018年02月12日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英語、中国語、韓国語・・・右に進みます。上級者向けってどんな感じなんだろう。
うーん、どっちだろう、と思ったら、片方は閉鎖中だったので、ある意味わかった。
2018年02月12日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、どっちだろう、と思ったら、片方は閉鎖中だったので、ある意味わかった。
1
さて、ここも3本にわかれてたのよね。みんな看板に見入ってたが、この階段でしょ、と先に進む。
2018年02月12日 09:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここも3本にわかれてたのよね。みんな看板に見入ってたが、この階段でしょ、と先に進む。
最初の階段 もうはあはあ・・・ 登りきるとこの景色。
2018年02月12日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の階段 もうはあはあ・・・ 登りきるとこの景色。
1
そして、坂。見たときはゲゲっと思ったが、階段より歩きやすい。
2018年02月12日 10:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、坂。見たときはゲゲっと思ったが、階段より歩きやすい。
1
観月台、この方向に富士山が見えるはずだけどガスっています。
2018年02月12日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観月台、この方向に富士山が見えるはずだけどガスっています。
1
水仙が咲いてます。
2018年02月12日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水仙が咲いてます。
お手洗いがありました。お掃除中でした。整備に感謝です。
2018年02月12日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手洗いがありました。お掃除中でした。整備に感謝です。
150m時点ってあります。半分くらい。
2018年02月12日 10:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
150m時点ってあります。半分くらい。
石切場でプチ遭難。別の道があったけど、石切場はこちらの→だったので進む。これは誰かのログで見た!と思って。ここは見るだけで上がってはいけないとこだったのです!
2018年02月12日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切場でプチ遭難。別の道があったけど、石切場はこちらの→だったので進む。これは誰かのログで見た!と思って。ここは見るだけで上がってはいけないとこだったのです!
1
石切り場の上で家族づれも座り込んでおり、え?と思ってGPS見ると、ずれてる〜 元の石切場は戻るには滑りやすく・・下に道が見えたので、枯葉の上の横の道で降りる。こんな山でも道に迷う。
2018年02月12日 10:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切り場の上で家族づれも座り込んでおり、え?と思ってGPS見ると、ずれてる〜 元の石切場は戻るには滑りやすく・・下に道が見えたので、枯葉の上の横の道で降りる。こんな山でも道に迷う。
1
そして石の道、階段を進んでいくと、切り立った壁が。
2018年02月12日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして石の道、階段を進んでいくと、切り立った壁が。
地獄覗きが見えた、名付けて「地獄のぞき見」、帰りはここから分岐して、日本寺にまた上がるのです。
2018年02月12日 10:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄覗きが見えた、名付けて「地獄のぞき見」、帰りはここから分岐して、日本寺にまた上がるのです。
1
でも、展望台と山頂を目指して左に。
2018年02月12日 10:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、展望台と山頂を目指して左に。
1
東京湾を見渡す展望台、この手前の階段きっつー。犬が下りるの怖くて飼い主に抱っこされて降りてました。浜に雲の影が映っています。
2018年02月12日 11:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京湾を見渡す展望台、この手前の階段きっつー。犬が下りるの怖くて飼い主に抱っこされて降りてました。浜に雲の影が映っています。
1
展望台から。
2018年02月12日 11:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から。
1
一旦、登山道におりてアップダウン繰り返します。あーなぜ降りるんだーと友人とぼやきながら進む。
2018年02月12日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、登山道におりてアップダウン繰り返します。あーなぜ降りるんだーと友人とぼやきながら進む。
やっと頂上
2018年02月12日 11:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと頂上
1
そして来た道を戻る。この途中でも、別の道にいってまた登り返したりでへとへと。
2018年02月12日 12:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして来た道を戻る。この途中でも、別の道にいってまた登り返したりでへとへと。
人は石を積んでしまう。どの登山道でも。
2018年02月12日 12:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人は石を積んでしまう。どの登山道でも。
1
日本寺を西口から入り百尺観音さま。
2018年02月12日 13:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本寺を西口から入り百尺観音さま。
地獄覗きを 横から。ここまでの階段でバテバテ。
2018年02月12日 13:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄覗きを 横から。ここまでの階段でバテバテ。
1
そして大仏の方に降りていく途中の西国観音
2018年02月12日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして大仏の方に降りていく途中の西国観音
階段、ただただ石の階段。境内ですからね。大仏から地獄のぞきに上がる普通の格好の方々、みなさんへとへと。わかります・・・その気持ち。
2018年02月12日 13:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段、ただただ石の階段。境内ですからね。大仏から地獄のぞきに上がる普通の格好の方々、みなさんへとへと。わかります・・・その気持ち。
お願い観音
2018年02月12日 13:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お願い観音
梅咲いてる
2018年02月12日 14:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅咲いてる
梅アップ
2018年02月12日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅アップ
1
早咲きの桜も
2018年02月12日 14:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早咲きの桜も
漱石と子規は、房州とゆかりがあったんですね
2018年02月12日 14:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漱石と子規は、房州とゆかりがあったんですね
1
保田駅に行かず、海沿いの道を浜金谷駅に戻ることに。まだお昼食べてないので 食べられる場所を歩きながら探す
2018年02月12日 14:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保田駅に行かず、海沿いの道を浜金谷駅に戻ることに。まだお昼食べてないので 食べられる場所を歩きながら探す
1
道沿いの歩道で、開けたところがあり、そこで海を見ながらクッキング。今回はカレーうどんです。お肉と野菜も焼いておいしいー。
2018年02月12日 15:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道沿いの歩道で、開けたところがあり、そこで海を見ながらクッキング。今回はカレーうどんです。お肉と野菜も焼いておいしいー。
1
そこから見えた海
2018年02月12日 15:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから見えた海
1
歩いて帰る途中、打ち付ける波 荒い。
2018年02月12日 15:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて帰る途中、打ち付ける波 荒い。
1
カモメがいっぱい。
2018年02月12日 15:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモメがいっぱい。
撮影機材:

感想/記録

300mクラスだと舐めてたが階段多く、段差が高く結構つかれました。またログではあまり感じられないのですが初心者的には上り下りが繰り返されそこそこ疲れました。山頂に向かう途中には「マムシ注意」とあるので春以降は怖い💦かな。日本寺は広く その間火器は使えませんし お昼を食べて階段登るのもきついので、食事場所に悩みました。
訪問者数:390人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス マムシ GPS 火器 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ