また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382771 全員に公開 ゲレンデ滑走芦別・夕張

富良野スキー場〜初めてのゲートA

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候吹雪のち、なんとびっくりの晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェイ山頂駅から出て左手に見えるあの気になるオープン斜面へ。昨年3月に来た時は堅雪凸凹でクラックも入っていたが今回はギタギタではあるが膝上パウダーである。面ツルだったらさぞかし楽しい斜面なのだろう。オープンなのはここだけで後は狭いツリーラン。初めてなのでどのトレースが信用できるか考えながら降りた。夏道に合流する辺りからはボブスレー並の高速道路が完成しておりスピード出しすぎ注意である。
2018年02月17日 15:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅から出て左手に見えるあの気になるオープン斜面へ。昨年3月に来た時は堅雪凸凹でクラックも入っていたが今回はギタギタではあるが膝上パウダーである。面ツルだったらさぞかし楽しい斜面なのだろう。オープンなのはここだけで後は狭いツリーラン。初めてなのでどのトレースが信用できるか考えながら降りた。夏道に合流する辺りからはボブスレー並の高速道路が完成しておりスピード出しすぎ注意である。
1
晴れてきて、この後十勝岳連峰も丸見えとなった。今シーズン最後となるであろう富良野スキー場、神様は素晴らしい眺めを見させてくださった。
2018年02月17日 15:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきて、この後十勝岳連峰も丸見えとなった。今シーズン最後となるであろう富良野スキー場、神様は素晴らしい眺めを見させてくださった。
2
動画からの切り出し。中3息子。スノボ2シーズン目。若者は上達が早い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動画からの切り出し。中3息子。スノボ2シーズン目。若者は上達が早い。
1

感想/記録
by YaKa

昨年早いうちに4枚同日使い切りの1日券セット(12000円)を2つ購入した。いつものパターンである。どうも2枚目を使いに行く気がしない。というか4人揃わないのだ。
道新デリバリーに出すか?3人で行って1人当たり4000円で滑るか?何度も家族会議を開いた。
結局この日しか家族サービスのチャンスがなかったので、「未使用1日券2500円!」のポスターを作って出かけた。着くと吹雪である。朝からの頭痛も収まらない。私としては4枚1万円で売ってナンプでちょろちょろ滑って帰宅したいところだったが妻と息子が滑りたいと言ったので吹雪の中準備をした。
チケット売り場で1日券4枚受け取り、すぐ後ろの外国人お兄さんに「買いませんか〜?」と声をかけた。すぐ売れた。あっけなかった。

昼休憩が終わる頃には晴れ間も出てきた。1番上のリフト乗り場には再開前から長蛇の列が出来ていた。とても、寒い中、頭痛を抱えて並ぶ気にはなれなかった。

しかし、素晴らしい青空となり、富良野盆地、十勝岳連峰も丸見え、そして頭痛薬も効いてきた。せっかくなので最後の一本は初めてのゲートA滑走で締めることとした。

ゲートからはすでに高速道路が出来上がっており、オープン斜面への道を間違えることはない。尾根の反対側のすごい斜面を滑り降りた跡もあった。地形図を見ると下で夏道に合流出来そうだが、初めてなので新プリが見える方向に滑る。

オープン斜面はすでにギタギタだが軟らかいパウダーで引っかかることはない。急斜面での膝上パウダー。面ツルだったらさぞかし気持ちいいことだろう。

オープン斜面より下部は狭めのツリーラン。トレースは山ほどある。下で夏道に合流できるのだろうとは分かっていても初めてだと慎重になる。周囲に人を発見するとホッとする。

無事夏道に合流すると、そこはまるでボブスレー級高速道路だった。スピードが出過ぎるので要注意。でも面白い。一回で終わるのはもったいないと思った。

吹雪で始まり、青空で終わる。こういう風に天気予報が外れることもあるんだと実感した1日でした。

訪問者数:296人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

吹雪 リフト ロープウェイ ブス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ