また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1384599 全員に公開 雪山ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山(紅葉谷〜白石谷〜最高峰〜魚屋道〜有馬)#氷瀑めぐり

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
JR西宮駅から、さくらやまなみバスで有馬温泉で下車
(08:07発 約50分  670円)

帰り
有馬阪急バスターミナルから梅田阪急三番街まで
(18:40発 約30分  1370円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
2時間38分
合計
7時間27分
S有馬バスターミナル(阪急バス)09:1609:21銀の湯11:01七曲滝12:0612:17百間滝12:2712:30似位滝12:3812:41百間滝12:4212:52白石滝13:2513:40白竜滝13:5714:44六甲山15:0415:14一軒茶屋15:1816:27かんぽの宿 有馬16:43銀の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

JR西宮駅からさくらやまなみバスで有馬温泉に、ここからスタート。
2018年02月18日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR西宮駅からさくらやまなみバスで有馬温泉に、ここからスタート。
バス停からすぐの、太閤橋の手前にある3メートル四方の注連縄で飾られた袂石。
2018年02月18日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停からすぐの、太閤橋の手前にある3メートル四方の注連縄で飾られた袂石。
2
袂石の説明板。
2018年02月18日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袂石の説明板。
太閤橋の下に見える有馬川の親水公園。
2018年02月18日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太閤橋の下に見える有馬川の親水公園。
太閤橋を渡って左に。
2018年02月18日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太閤橋を渡って左に。
かんぽの宿の少し手前にある有馬稲荷神社の鳥居。
2018年02月18日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かんぽの宿の少し手前にある有馬稲荷神社の鳥居。
いつもは鳥地獄のすぐ先の登山口から魚屋道に入りますが、今回は初めての有馬稲荷神社経由で魚屋道に向かいます。
2018年02月18日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは鳥地獄のすぐ先の登山口から魚屋道に入りますが、今回は初めての有馬稲荷神社経由で魚屋道に向かいます。
鳥居から急階段を登ったあとは階段道の参道がしばらく境内まで続きます。
2018年02月18日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居から急階段を登ったあとは階段道の参道がしばらく境内まで続きます。
境内に到着。
2018年02月18日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内に到着。
境内からの眺望。
2018年02月18日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内からの眺望。
1
境内からの眺望。
2018年02月18日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内からの眺望。
3
境内からの眺望。
2018年02月18日 09:32撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内からの眺望。
3
境内からの眺望。
2018年02月18日 09:32撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内からの眺望。
1
境内の裏から魚屋道に向かいます。
2018年02月18日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内の裏から魚屋道に向かいます。
境内を出て少し登ったところに、
2018年02月18日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内を出て少し登ったところに、
1
地面に置いてある道標。
2018年02月18日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面に置いてある道標。
やや急なつづら折りの道をしばらく登ったあと、
2018年02月18日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや急なつづら折りの道をしばらく登ったあと、
緩やかな下りを少し進むと、
2018年02月18日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな下りを少し進むと、
魚屋道に合流します。
2018年02月18日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道に合流します。
合流して左に、整備された広い魚屋道を登っていきます。
2018年02月18日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流して左に、整備された広い魚屋道を登っていきます。
魚屋道に合流してほどなくして炭屋道分岐に到着します。
2018年02月18日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道に合流してほどなくして炭屋道分岐に到着します。
右へ炭屋道を紅葉谷に下ります。
2018年02月18日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右へ炭屋道を紅葉谷に下ります。
登った分を、一気に下ります。
2018年02月18日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った分を、一気に下ります。
紅葉谷道に合流。
2018年02月18日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉谷道に合流。
ここから有馬温泉間が通行止めのため迂回しました。
2018年02月18日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから有馬温泉間が通行止めのため迂回しました。
3
合流して左に紅葉谷道を進みます
2018年02月18日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流して左に紅葉谷道を進みます
すぐに渡渉してしばらく進むと、
2018年02月18日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに渡渉してしばらく進むと、
4
紅葉谷・湯槽谷峠方面分岐。
ここは左に紅葉谷を進みます。
2018年02月18日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉谷・湯槽谷峠方面分岐。
ここは左に紅葉谷を進みます。
紅葉谷・白石谷方面分岐。
ここは右に紅葉谷を進みます。
2018年02月18日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉谷・白石谷方面分岐。
ここは右に紅葉谷を進みます。
蟇滝に向かうので、う回路の柵を越えて紅葉谷を進みます。
2018年02月18日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟇滝に向かうので、う回路の柵を越えて紅葉谷を進みます。
崩落地点で紅葉谷道は先に進めませんが、
2018年02月18日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地点で紅葉谷道は先に進めませんが、
1
右手前へ谷に下りる道に進みます。
2018年02月18日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手前へ谷に下りる道に進みます。
1
滑りやすい急坂を下っていきます。
2018年02月18日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすい急坂を下っていきます。
最後はロープを頼りに谷まで下ります。
2018年02月18日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はロープを頼りに谷まで下ります。
2
谷に下りて左にすぐにある案内板。
2018年02月18日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に下りて左にすぐにある案内板。
ゴーロ帯を少し進むと、
2018年02月18日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーロ帯を少し進むと、
両サイドが凍っている蟇滝です。
2018年02月18日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両サイドが凍っている蟇滝です。
5
下から見ると、七曲滝に向かう巻き道は凍結していて通れそうにないようです。
2018年02月18日 10:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見ると、七曲滝に向かう巻き道は凍結していて通れそうにないようです。
7
七曲滝への巻き道まで登って、少し戻り高巻き道に向かいますが、
2018年02月18日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲滝への巻き道まで登って、少し戻り高巻き道に向かいますが、
2
その前に凍結箇所まで様子を見に側まで来ましたが、やはり通れそうにないので戻って高巻き道に向かいます。
2018年02月18日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に凍結箇所まで様子を見に側まで来ましたが、やはり通れそうにないので戻って高巻き道に向かいます。
10
巻き道から見る蟇滝。
2018年02月18日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道から見る蟇滝。
2
巻き道分岐で右手前方面に登っていきます。
2018年02月18日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道分岐で右手前方面に登っていきます。
ロープを頼りに最後は谷への急降下です。
2018年02月18日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを頼りに最後は谷への急降下です。
谷まで下りて、左に進みます。
2018年02月18日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷まで下りて、左に進みます。
2週間前に来た時は渋滞でなかなか先に進めませんでしたが、今回はすんなり、
2018年02月18日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週間前に来た時は渋滞でなかなか先に進めませんでしたが、今回はすんなり、
七曲滝に到着です。
溶けて小さくなっているかなと心配していましたが、予想以上に多く残っていました。
2018年02月18日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲滝に到着です。
溶けて小さくなっているかなと心配していましたが、予想以上に多く残っていました。
14
氷瀑の七曲滝。
2018年02月18日 11:08撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑の七曲滝。
4
氷瀑の七曲滝。
2018年02月18日 11:10撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑の七曲滝。
4
氷瀑の七曲滝。
2018年02月18日 11:12撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑の七曲滝。
7
氷瀑の七曲滝。
2018年02月18日 11:14撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑の七曲滝。
2
高巻き道着地地点まで戻って右俣に、
2018年02月18日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き道着地地点まで戻って右俣に、
すぐに左俣に、
2018年02月18日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに左俣に、
1
蜘蛛滝に向かいます。
2018年02月18日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛滝に向かいます。
しばらく凍った小さな滝を幾つか越えながら遡行していきます。
2018年02月18日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく凍った小さな滝を幾つか越えながら遡行していきます。
できるだけ凍っていないところを通っていきます。
2018年02月18日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
できるだけ凍っていないところを通っていきます。
2週間前に来たときよりも谷は凍っています。
2018年02月18日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週間前に来たときよりも谷は凍っています。
5
蜘蛛滝に到着です。
2週間前より凍っています。
2018年02月18日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛滝に到着です。
2週間前より凍っています。
2
少し戻って、ここを右に登って紅葉谷道に向かいます。
昨年12月と2週間前に通ったルートが違っていたのですが、分岐点に気づかずに通過したため、疑問が残ったので今回実地調査です。
(机上では他の人のヤマレコで解決していたのですが、、、)
2018年02月18日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って、ここを右に登って紅葉谷道に向かいます。
昨年12月と2週間前に通ったルートが違っていたのですが、分岐点に気づかずに通過したため、疑問が残ったので今回実地調査です。
(机上では他の人のヤマレコで解決していたのですが、、、)
ひとつ前の斜行道を登り切ったところが左右どちらにも行けるようになっていました。
右が高巻き道と呼ばれるルートのようです、少し進むとロープで登れるようになっています。
左が従来道と呼ばれるルートのようです、今回はこちらを進みます。
2018年02月18日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつ前の斜行道を登り切ったところが左右どちらにも行けるようになっていました。
右が高巻き道と呼ばれるルートのようです、少し進むとロープで登れるようになっています。
左が従来道と呼ばれるルートのようです、今回はこちらを進みます。
分岐からまもなくの石柱。
2018年02月18日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からまもなくの石柱。
写真奧から歩いてきて、この倒木をくぐって振り返ったところに案内板があります。
2018年02月18日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真奧から歩いてきて、この倒木をくぐって振り返ったところに案内板があります。
1
案内板のある倒木をくぐってすぐ右手に、高巻き道ルートが合流します。
2018年02月18日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板のある倒木をくぐってすぐ右手に、高巻き道ルートが合流します。
合流してすぐに七曲滝落口上流にです。紅葉谷道はここを渡渉して登り返しますが、今回は落口までいってみます。
2018年02月18日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流してすぐに七曲滝落口上流にです。紅葉谷道はここを渡渉して登り返しますが、今回は落口までいってみます。
沢沿いに進むとほどなく、
2018年02月18日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに進むとほどなく、
七曲滝の落口です。
2018年02月18日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲滝の落口です。
真下に滝壺付近の登山者が見えます。
2018年02月18日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真下に滝壺付近の登山者が見えます。
1
紅葉谷道へはこのやせ尾根を登って行き、
2018年02月18日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉谷道へはこのやせ尾根を登って行き、
少し下ったところで、右から渡渉地点からの登りが合流します。
2018年02月18日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ったところで、右から渡渉地点からの登りが合流します。
1
紅葉谷道に合流して左に戻り、すぐに右に下って百間滝に向かいます。
2018年02月18日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉谷道に合流して左に戻り、すぐに右に下って百間滝に向かいます。
下り途中で百間滝の落口に。
2018年02月18日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り途中で百間滝の落口に。
1
百間滝に到着です。
2018年02月18日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間滝に到着です。
5
百間滝。
2018年02月18日 12:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間滝。
百間滝。
2018年02月18日 12:24撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間滝。
4
続けて、すぐとなりの似位滝に向かいます。
2018年02月18日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続けて、すぐとなりの似位滝に向かいます。
2
似位滝に到着です。
2018年02月18日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
似位滝に到着です。
4
百間滝まで戻って、
2018年02月18日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間滝まで戻って、
3
白石滝に向かいます。
2018年02月18日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石滝に向かいます。
ゴルジュは通らずに、
2018年02月18日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュは通らずに、
1
右岸の高巻き道を通ります。
2018年02月18日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸の高巻き道を通ります。
3
白石滝の河原で昼食ご白石谷を最高峰に向かいます。
2018年02月18日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石滝の河原で昼食ご白石谷を最高峰に向かいます。
1
河原から白石谷とその上流の堰堤を高巻く急登です。
2018年02月18日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原から白石谷とその上流の堰堤を高巻く急登です。
堰堤上部にでて、
2018年02月18日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤上部にでて、
白石谷を遡行していきます。
2018年02月18日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石谷を遡行していきます。
最高峰のアンテナが上部だけが見えます。
2018年02月18日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰のアンテナが上部だけが見えます。
左手方面に白竜滝が見えます。
2018年02月18日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手方面に白竜滝が見えます。
3
白竜滝に到着です。
2018年02月18日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝に到着です。
2
白竜滝。
2018年02月18日 13:44撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝。
白竜滝。
2018年02月18日 13:44撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝。
2
白竜滝。
2018年02月18日 13:45撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝。
1
最大の難所の氷の壁ですが、2週間よりも凍っていて手強くなっています。
2018年02月18日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大の難所の氷の壁ですが、2週間よりも凍っていて手強くなっています。
5
3本のロープを頼りになんとかクリア。
2018年02月18日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3本のロープを頼りになんとかクリア。
6
前方に堰堤が見えたところを、右に。
2018年02月18日 14:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に堰堤が見えたところを、右に。
右にすぐに堰堤があります。
2018年02月18日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にすぐに堰堤があります。
ここから、堰堤を越えています。
2018年02月18日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、堰堤を越えています。
1
堰堤を越えてすぐに、
2018年02月18日 14:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤を越えてすぐに、
谷から離れて最高峰に向かいます。
2018年02月18日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷から離れて最高峰に向かいます。
しばらく急登をがまんすると、直登ルート分岐です。
2018年02月18日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく急登をがまんすると、直登ルート分岐です。
分岐を右に直登ルートの笹原急登を最高峰に向かいます。
2018年02月18日 14:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を右に直登ルートの笹原急登を最高峰に向かいます。
1
最高峰に到着です。
2018年02月18日 14:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰に到着です。
10
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
1
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
3
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:48撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:48撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
1
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:48撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
1
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:49撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:49撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
4
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 14:53撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 15:10撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 15:10撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
3
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 15:10撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
最高峰からの眺望。
2018年02月18日 15:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰からの眺望。
2
魚屋道で有馬に下ります。
2018年02月18日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道で有馬に下ります。
すぐに凍結路になったのでチェーンスパイク装着です。
2018年02月18日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに凍結路になったのでチェーンスパイク装着です。
1
炭屋道分岐まで戻ってきました。
2018年02月18日 16:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭屋道分岐まで戻ってきました。
登山口まで下ってきました。
2018年02月18日 16:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下ってきました。
右手に今朝登り始めた有馬稲荷神社の鳥居です。
2018年02月18日 16:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に今朝登り始めた有馬稲荷神社の鳥居です。
左手の階段を下っていきます。
2018年02月18日 16:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の階段を下っていきます。
1
炭酸泉源にちょっと寄り道。
2018年02月18日 16:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭酸泉源にちょっと寄り道。
3
銀の湯で汗を流して、阪急高速バスで梅田まで戻り、
2018年02月18日 16:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀の湯で汗を流して、阪急高速バスで梅田まで戻り、
3
打ち上げ乾杯です。
2018年02月18日 20:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打ち上げ乾杯です。
8

感想/記録

昨年12月と2週間前に蜘蛛滝から七曲滝落ち口上流まで分岐点に気づかず歩いたために、ルートが異なっているのが疑問だったのですが、その後のヤマレコの投稿を拝見して机上ではほぼ解消していたのですが、友人I氏と実際に確かめに行くことにしました。
実際に歩いてみて分岐点を確かめることができました。
訪問者数:366人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/15
投稿数: 656
2018/2/21 20:06
 蜘蛛滝で・・・
こんばんは。
さっき、多分お連れの方だと思われる方にもコメントを残したのですが・・
蜘蛛滝付近で巻き道が2ルートあると教えて頂いた方たちですよね?
時間的にそうだと思うのですが。
yurisinaさんは多分気付いていないと思いますが、去年の夏の時期にダイヤモンドポイントでもすれ違っています。
話は戻りまして、私たちは高巻き道の方を歩いたのですが歩きにくい道でした。
次からは従来道にしようと思ったのでした^^
登録日: 2013/9/5
投稿数: 33
2018/2/21 21:16
 Re: 蜘蛛滝で・・・
karioraさん、こんばんは。
たしかに蜘蛛滝でお会いしました。
karioraさんは高巻き道を通られたんですね、ツルが道を塞いだ急登が多くて歩きにくかったと思います、そのあたりもう少し丁寧にお伝えしたほうが良かったですね。
和歌山県橋本市在住の私は六甲方面への山行は多くないのですが、二度目の出会いとはびっくりです、たしかにダイヤモンドポイントでカップルに出会った記憶がありますが、karioraさんだったんですね、それにしてもよくおわかりになりましたね、私は全然結びつきませんでした。
また、どこかでお会いしましょう。
よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ