また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1384728 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

横前倉山

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
51分
合計
7時間48分
Sスタート地点06:4208:46南俣沢の橋08:5809:39風吹大池 北登山口09:4112:32横前倉山12:5913:21風吹大池 北登山口13:25南俣沢の橋13:3514:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

ここから右の斜面へ取り付いた
2018年02月18日 06:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから右の斜面へ取り付いた
フカフカで気持ちいい
2018年02月18日 07:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フカフカで気持ちいい
向こうのは大渚山かな
2018年02月18日 07:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうのは大渚山かな
風がないと日差しは暖かい
昨夜の猛烈な風はなんだったんだろうか…
2018年02月18日 08:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がないと日差しは暖かい
昨夜の猛烈な風はなんだったんだろうか…
2
ショートカットし林道上部にきた
2018年02月18日 08:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットし林道上部にきた
1
南俣沢の橋
2018年02月18日 08:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南俣沢の橋
トラバース気味に沢へ入る
2018年02月18日 09:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース気味に沢へ入る
沢の中を歩く
2018年02月18日 09:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中を歩く
1
前方に滝っぽい地形。
右岸の斜面登り、尾根に上がる
2018年02月18日 10:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に滝っぽい地形。
右岸の斜面登り、尾根に上がる
たまに突風が吹く
2018年02月18日 10:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに突風が吹く
気持ちのいいとこだった
2018年02月18日 10:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいいとこだった
風吹岳と横前倉山の鞍部へつづく斜面
2018年02月18日 11:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岳と横前倉山の鞍部へつづく斜面
ガスらないでねと願いつつ登る
2018年02月18日 11:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスらないでねと願いつつ登る
1
左手風吹岳、右手に横前倉山
おもしろいとこだなと感じた
2018年02月18日 12:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手風吹岳、右手に横前倉山
おもしろいとこだなと感じた
1
帰りはここを滑ろう
2018年02月18日 12:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはここを滑ろう
1
途中でクトー装着した
2018年02月18日 12:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でクトー装着した
1
頂上部は横長
アンテナのない安房山みたいだなと思う
2018年02月18日 12:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上部は横長
アンテナのない安房山みたいだなと思う
1
風吹岳、フスブリ山
2018年02月18日 12:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岳、フスブリ山
1
向こうに箙岳
2018年02月18日 12:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに箙岳
1
出だしは急斜面
2018年02月18日 13:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは急斜面
最高斜面!
2018年02月18日 13:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高斜面!
1
森の中も楽しい
2018年02月18日 13:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中も楽しい
ずっと雪は良かった
2018年02月18日 14:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと雪は良かった
無事到着。
2018年02月18日 14:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着。
1

感想/記録
by maco

前夜小谷の道の駅に着くと猛吹雪。道の駅で地獄なら明日は無理だなぁと思い赤禿あたりでまったりでもいいかなと思う。
すごい風で車も揺れる、明日は明るくなってからでいいやと就寝。

早めには起きたけど、車でごろごろ。白んできて空を見上げると案外よさそうで風もやんでいる。
しまったなぁと思い慌てて他の候補をさがすが小谷はあまり詳しくない。
道の駅から一番近いのは蒲原山と横前倉山、風吹岳か

蒲原山は登ったことがあるので、風吹岳方面に決定。
いろいろ悩んでたら出発が遅くなってしまった。

来馬の奥へ行くと除雪真っ最中、おじさんに停めてもいい場所を聞き駐車。
板を肩に担いで向かう
最終民家のおばちゃんが雪掻きしてて、挨拶すると気を付けてね!と言われほっこりする。
適当に林道をショートカットし南俣沢の橋へ。帰りはシールを張りなおす場所になる
左岸の斜面を上がり、尾根に上がるがトラバースぎみに沢に入り進む
途中で滝っぽい地形になりまた尾根に上がる

あとは適当に進むと風吹岳と横前倉山の鞍部へつづく沢地形にさしかかる
とてもすばらしい斜面でここにしてよかったと思った。

風吹岳でも横前倉山どちらでもよかったが横前倉山の方が少し高いし斜面もよさそうなのでそちらにした。

やっとで登頂。さすがに上は風が強い。準備して滑降へ
出だしは急だが、なんとかこなした。
最高斜面で板もよく走り、一人で雄叫びを上げていた。

気温もあまり上がらず、上から下までいい雪を楽しめた。

出発が遅くなり雪質を心配したが大丈夫だった。朝早くても除雪がまだだったんだしまあ結果オーライだったかなと思う。
訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ガス 林道 右岸 左岸 吹雪
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ