また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1387189 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山: ロックガーデン

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
往路: 自宅−(車)→滝本駅−(ケーブル)→御岳山駅
復路: 御岳山駅−(ケーブル)→滝本駅−(車)→自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
2時間5分
合計
5時間15分
Sスタート地点10:0710:34御岳山10:5611:03長尾平分岐11:0411:25七代の滝11:5512:12天狗岩12:18ロックガーデン12:2112:53綾広の滝13:0313:29長尾平分岐13:3013:48長尾平展望台14:4514:52長尾平分岐14:5315:22御岳山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヤマレコアプリでGPSトラッキング。
コース状況/
危険箇所等
所々積雪・凍結あり。
軽アイゼン利用が無難。
その他周辺情報滝本駅の駐車場を利用。1日1,400円。
帰路、澤乃井園、へそまんじゅう本舗に立ち寄り。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 帽子 ジャケット フリース 長袖シャツ トレッキングパンツ サポートタイツ トレッキングシューズ トレッキングソックス グローブ ザック 携帯電話 時計 レインウェア 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地形図 コンパス ヘッドランプ 予備電池 常備薬 ロールペーパー 保険証 タオル 軽アイゼン ネックウォーマー ロングスパッツ ストーブ クッカーセット 着替え サングラス たばこ 携帯灰皿

写真

滝本駅の駐車場を利用。
駐車場からケーブルカーを見上げるとほぼ垂直に見える。
ここに乗り物を作ろうと思ったのが不思議。
2018年02月24日 09:35撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝本駅の駐車場を利用。
駐車場からケーブルカーを見上げるとほぼ垂直に見える。
ここに乗り物を作ろうと思ったのが不思議。
上の方は雪が残ってるね。
軽アイゼンの出番あるかも。
2018年02月24日 09:48撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方は雪が残ってるね。
軽アイゼンの出番あるかも。
1
御岳山駅前の広場からの景色。
右に日の出山、左に棒ノ折山。
正面の高水三山は上から見下ろす感じ。
2018年02月24日 10:00撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山駅前の広場からの景色。
右に日の出山、左に棒ノ折山。
正面の高水三山は上から見下ろす感じ。
おじゃまします。
2018年02月24日 10:02撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おじゃまします。
お、ずっと工事してる茅葺屋根のお屋敷がだいぶできてきてるね。
茅葺の経年変化を定点観測したら面白そう。
2018年02月24日 10:15撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、ずっと工事してる茅葺屋根のお屋敷がだいぶできてきてるね。
茅葺の経年変化を定点観測したら面白そう。
1
飛行機雲。
ものすごい高度を飛んでる。
2018年02月24日 10:15撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲。
ものすごい高度を飛んでる。
神代けやき。
まだ葉も出始めてないね。
うろにむささびの姿は見えず。
2018年02月24日 10:21撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神代けやき。
まだ葉も出始めてないね。
うろにむささびの姿は見えず。
御嶽神社の手水舎前。
おじゃまします。
2018年02月24日 10:26撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社の手水舎前。
おじゃまします。
御嶽神社。
考えてみたら去年の4月から来てなかった。
ご無沙汰してしまい、ごめんなさい。
2018年02月24日 10:31撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社。
考えてみたら去年の4月から来てなかった。
ご無沙汰してしまい、ごめんなさい。
酉年式年大祭の触拝所が残ってた。
2018年02月24日 10:33撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉年式年大祭の触拝所が残ってた。
奥の方にひっそり立ってる山頂標。
2018年02月24日 10:36撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の方にひっそり立ってる山頂標。
山頂標の奥に奥宮遥拝所。
どこから来るのか分からないけど奥の院に対する「憧れ」みたいなのが常に心の中にあって、ここに来るとその波みたいなのがすーっと穏やかになる。
なんなんでしょ、これ。
いつかまた登りたいな〜と思いつつ、あの鎖場がな〜。
2018年02月24日 10:38撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標の奥に奥宮遥拝所。
どこから来るのか分からないけど奥の院に対する「憧れ」みたいなのが常に心の中にあって、ここに来るとその波みたいなのがすーっと穏やかになる。
なんなんでしょ、これ。
いつかまた登りたいな〜と思いつつ、あの鎖場がな〜。
参道の階段の途中で軽アイゼンを付けて、長尾平分岐の方に下りる近道に入る。
2018年02月24日 10:56撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道の階段の途中で軽アイゼンを付けて、長尾平分岐の方に下りる近道に入る。
近道の雪はこんな感じ。
軽アイゼンなくても歩けるけど、何があるか分からないしね。
2018年02月24日 10:58撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近道の雪はこんな感じ。
軽アイゼンなくても歩けるけど、何があるか分からないしね。
参道階段下から長尾平分岐に繋がる道も残雪ががっつり凍ってて、アイゼン付けてない人は柵にしがみついて歩いてた。
2018年02月24日 11:03撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道階段下から長尾平分岐に繋がる道も残雪ががっつり凍ってて、アイゼン付けてない人は柵にしがみついて歩いてた。
さて、七代の滝に下りていく。
雪とか氷はところどころしかないけど、軽アイゼンは付けておいて損はない感じ。
陽が当たりにくいところはやっぱり雪が残ってる。
2018年02月24日 11:05撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、七代の滝に下りていく。
雪とか氷はところどころしかないけど、軽アイゼンは付けておいて損はない感じ。
陽が当たりにくいところはやっぱり雪が残ってる。
七代の滝手前の岩場。
アイゼンなしで歩くのは怖いかな。
2018年02月24日 11:29撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七代の滝手前の岩場。
アイゼンなしで歩くのは怖いかな。
七代の滝に到着。
何千年かけてこの形になったんだろうね。
自然の壮大な歴史を感じる。
2018年02月24日 11:31撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七代の滝に到着。
何千年かけてこの形になったんだろうね。
自然の壮大な歴史を感じる。
1
梯子を上るためにここで軽アイゼンを外す。
外したことを忘れて滑ってコケそうになるお約束も実践。
2018年02月24日 11:51撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子を上るためにここで軽アイゼンを外す。
外したことを忘れて滑ってコケそうになるお約束も実践。
なかなかの斜度。
何回歩いても怖い。
2018年02月24日 11:52撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの斜度。
何回歩いても怖い。
途中の石段がつるつるになってて、軽アイゼンを外したことを後悔。
装着するスペースもないので命がけで数段の石段を上って、すぐに付け直した。
2018年02月24日 11:52撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の石段がつるつるになってて、軽アイゼンを外したことを後悔。
装着するスペースもないので命がけで数段の石段を上って、すぐに付け直した。
軽アイゼン装着は正解。
天狗岩直下のトラバース道がカリカリになってた。
アイゼンなしの人が滑って崖に片足落としててビビった。
目の前で滑落とかやめて欲しいんだけど、、、無事で良かった...。
2018年02月24日 12:05撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽アイゼン装着は正解。
天狗岩直下のトラバース道がカリカリになってた。
アイゼンなしの人が滑って崖に片足落としててビビった。
目の前で滑落とかやめて欲しいんだけど、、、無事で良かった...。
1
天狗岩の上の天狗像を下からパシャリ。
(登る気はさらさらない)
小天狗かな。
2018年02月24日 12:06撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩の上の天狗像を下からパシャリ。
(登る気はさらさらない)
小天狗かな。
あ〜。
ロックガーデンに繋がるトラバース道が真っ白だね〜。
やだね〜。
2018年02月24日 12:07撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜。
ロックガーデンに繋がるトラバース道が真っ白だね〜。
やだね〜。
天狗の鼻。
この形は鼻というより、、、(自粛)
2018年02月24日 12:09撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻。
この形は鼻というより、、、(自粛)
ロックガーデンは真っ白。
2018年02月24日 12:14撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデンは真っ白。
雪と苔って共存するんだね。
苔の生命力を感じる。
2018年02月24日 12:15撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と苔って共存するんだね。
苔の生命力を感じる。
沢の流れに陽が当たってキラキラ。
(それを写真で表現する腕はキラキラしてない)
2018年02月24日 12:16撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の流れに陽が当たってキラキラ。
(それを写真で表現する腕はキラキラしてない)
人面岩?
2018年02月24日 12:17撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人面岩?
ぶっとい氷柱。
2018年02月24日 12:22撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶっとい氷柱。
岩から木が生えてる。
2018年02月24日 12:24撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩から木が生えてる。
木が岩にしがみついてる。
2018年02月24日 12:25撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が岩にしがみついてる。
小鳥さん。
種類は分からず。というか知識がない。
2018年02月24日 12:44撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鳥さん。
種類は分からず。というか知識がない。
下流で七代の滝になるって想像できない穏やかな流れ。
2018年02月24日 12:44撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流で七代の滝になるって想像できない穏やかな流れ。
綾広の滝。
2018年02月24日 12:52撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綾広の滝。
滝の横が凍ってた。
茶色いお酒に入れたら美味しそうな青白い色。
2018年02月24日 12:53撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の横が凍ってた。
茶色いお酒に入れたら美味しそうな青白い色。
綾広の滝からの登りもナニゲに怖い。
アイゼンなしでは歩きたくない高度感。
2018年02月24日 12:57撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綾広の滝からの登りもナニゲに怖い。
アイゼンなしでは歩きたくない高度感。
1
大岳山方面分岐の東屋から御岳神社方面に戻る。
2018年02月24日 13:00撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山方面分岐の東屋から御岳神社方面に戻る。
登山道がやせて行ってるんだね。
2018年02月24日 13:16撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道がやせて行ってるんだね。
天狗の腰掛け杉。
でかし。
2018年02月24日 13:23撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛け杉。
でかし。
長尾平へリポートから大岳山〜奥の院。
美しい。
2018年02月24日 13:33撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾平へリポートから大岳山〜奥の院。
美しい。
宿坊。
千と千尋の神隠しみたい。
2018年02月24日 13:35撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿坊。
千と千尋の神隠しみたい。
長尾平で遅めの昼飯。
今日の山ラーメンは衝動買いしたポテナゲ。
感想?食べたらわかります。
長尾茶屋のホットワインもうまし。
(たぶんバンショーというやつ)
2018年02月24日 13:59撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾平で遅めの昼飯。
今日の山ラーメンは衝動買いしたポテナゲ。
感想?食べたらわかります。
長尾茶屋のホットワインもうまし。
(たぶんバンショーというやつ)
トマソンw
2018年02月24日 15:09撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマソンw
宿坊の裏通りに蝋梅が咲き始めてた。
良い香り。
2018年02月24日 15:19撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿坊の裏通りに蝋梅が咲き始めてた。
良い香り。
御岳山駅のストーブの上にかわいいぬいぐるみ。
ストーブの温かさ20%増し。
2018年02月24日 15:24撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山駅のストーブの上にかわいいぬいぐるみ。
ストーブの温かさ20%増し。
帰りに澤乃井園に立ち寄り。
多摩川の穏やかで美しい流れ。
ちょっと上流がラフティングの大会やるような急流なのに。
川にも色々表情があるんだね。
2018年02月24日 16:04撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに澤乃井園に立ち寄り。
多摩川の穏やかで美しい流れ。
ちょっと上流がラフティングの大会やるような急流なのに。
川にも色々表情があるんだね。
試飲。
御猪口は持ち帰り。
(自分は運転するのでお預け)
2018年02月24日 16:12撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試飲。
御猪口は持ち帰り。
(自分は運転するのでお預け)
御岳山で蝋梅が咲いてたのを受けて、吉野梅郷にも立ち寄り。
梅は品種によっては咲き始めてる感じだった。
(品種分からんけど・・・)
2018年02月24日 16:40撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山で蝋梅が咲いてたのを受けて、吉野梅郷にも立ち寄り。
梅は品種によっては咲き始めてる感じだった。
(品種分からんけど・・・)
1
蝋梅は良い感じに開いてる。
香りも出始めてるけど、これからかな?
2018年02月24日 16:41撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋梅は良い感じに開いてる。
香りも出始めてるけど、これからかな?
撮影機材:

感想/記録
by makufu

会社山部での山行。
温かくなって雪もなくなってる予想でロックガーデンで計画。

凍った圧雪がところどころに残ってて、軽アイゼンを付けたり外したりの楽しい山歩きになった。

梅が咲き始めてるね。
次回の山行が楽しみ。

長尾平のホットワイン(バンショーだよね?)は美味しいね。
今後は毎回飲んじゃいそう。

今日も無事下山できたことに感謝。
訪問者数:322人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ