また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1388100 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候満天の星空⇒曇り⇒晴れ⇒ホワイトアウト
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名古屋ICから松本ICまで2時間。
乗鞍高原までは松本から1時間。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
22分
合計
7時間0分
S休暇村03:3004:09三本滝レストハウス04:1004:45かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)04:4806:38ツアーコース終点06:4507:46肩の小屋口07:5508:51ツアーコース終点08:5310:30休暇村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

3時半に乗鞍高原休暇村を出発。
2018年02月24日 03:29撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時半に乗鞍高原休暇村を出発。
スキー場を行きます。
2018年02月24日 03:40撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場を行きます。
圧雪車。
2018年02月24日 03:45撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧雪車。
三本滝レストハウス前。
2018年02月24日 04:08撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本滝レストハウス前。
ゲレンデトップ。
2018年02月24日 04:45撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップ。
空が白んできました。
2018年02月24日 06:03撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が白んできました。
出発時は満天の星空でしたが雲がかかりだしました。
2018年02月24日 06:08撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時は満天の星空でしたが雲がかかりだしました。
1
ご来光。高天原と剣ヶ峰は雲に隠れてモルゲン拝めず。
2018年02月24日 06:30撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光。高天原と剣ヶ峰は雲に隠れてモルゲン拝めず。
1
かんばん。
2018年02月24日 06:38撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かんばん。
高天原。
急速に雲が消えていきます。
2018年02月24日 06:44撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原。
急速に雲が消えていきます。
朝日を背に登ります。
2018年02月24日 06:48撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を背に登ります。
1
剣ヶ峰も。
2018年02月24日 06:53撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰も。
ズボズボはまります。
2018年02月24日 06:54撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボズボはまります。
高天原と剣ヶ峰。
2018年02月24日 06:56撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原と剣ヶ峰。
いい景色です。
2018年02月24日 07:06撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色です。
1
スノーシュー先行。
2018年02月24日 07:09撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシュー先行。
1
シュカブラと剣ヶ峰。
2018年02月24日 07:16撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラと剣ヶ峰。
1
摩利支天。
2018年02月24日 07:18撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天。
1
絵になります。
2018年02月24日 07:18撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になります。
3
絵になります。
2018年02月24日 07:18撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になります。
シュカブラ。
2018年02月24日 07:20撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ。
強風が吹き荒れます。
2018年02月24日 07:22撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風が吹き荒れます。
1
いい景色。
2018年02月24日 07:22撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色。
2
いい景色。
2018年02月24日 07:25撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色。
3
いい景色。
2018年02月24日 07:25撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色。
肩の小屋口のつらら。
2018年02月24日 07:46撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋口のつらら。
ここで天候が急転。
2018年02月24日 07:58撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで天候が急転。
肩の小屋口から肩の小屋へ歩き始めたところで撤退。
ほぼホワイトアウトです。
2018年02月24日 08:15撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋口から肩の小屋へ歩き始めたところで撤退。
ほぼホワイトアウトです。
1
道迷いを心配しましたが、何とか無事安全地帯まで戻ってこれました。
2018年02月24日 08:51撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いを心配しましたが、何とか無事安全地帯まで戻ってこれました。
1
あとはダラダラと下山。
2018年02月24日 09:08撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはダラダラと下山。
松本駅近く、麺肴ひづきにて生きてる喜びを味わいました。
2018年02月24日 13:13撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本駅近く、麺肴ひづきにて生きてる喜びを味わいました。
2

感想/記録

ここまでの道のり長く、ようやく、奥さんのお許しが出て、3年ぶりの厳冬期登山。
日帰りで絶景を拝める候補として、自分の中では、西穂や宝剣も候補にあがりましたが、ソロではない事と、自分の技量的なものも考慮し、乗鞍に繰り出すことに。
予報によると、明け方のみ晴れで、午前中早くには荒天へと急変する見込み。
満天の星空のもと、朝の3時半に休暇村を出発し、剣ヶ峰を目指す。途中、位ヶ原で絶景を拝み、至福の時を迎えるが、思いの外、時間がかかってしまい、自分の中では、既に剣ヶ峰に辿り着いている時間帯に肩の小屋口着。肩の小屋口で装備を整えていると、天候が急転しホワイトアウトに。一度は肩の小屋口を出発し、剣ヶ峰を目指すも、状況は悪化の一途を辿り、撤退を決意することに相成りました。
積雪期の乗鞍は3回目ですが、位ヶ原のホワイトアウトの脅威は噂通りで、コンパスなしでは下りてこれる代物ではございません。しかも、前日息子がコンパスを踏みつけていて、きちんと機能するのか、ホワイトアウトになった後で、はっ!と思い出しビビりましたが、きちんと機能してくれておりました。。
下山後は、松本駅近くで、ラーメンを食し、名古屋へ。。
名古屋到着後、同行者と軽く打ち上げ。。今池の百老亭で餃子から始まり、きも善の焼き鳥、シメは藤一番のラーメンとまたしてもラーメンを食すことに。。。
私の体重はいつになったら正常値に戻るのでしょう。。今後も精進致します。
訪問者数:409人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ