また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1388942 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

初めての雲竜渓谷

日程 2018年02月23日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雲竜渓谷ゲート前スペース(5〜6台留められる)
4WDなら問題なく来れます。
途中にも駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
0分
合計
7時間30分
S雲竜渓谷入口06:5914:29雲竜渓谷入口14:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:53 スタート(0.00km) 06:53 - その他(6.00km) 10:48 - ゴール(11.14km) 14:29
コース状況/
危険箇所等
前日の降雪で20〜30cm程度の積雪状況で、林道はアイスバーンの上に雪が積もっており結構滑ります。何度かある渡渉で石の上の氷が解けて剥がれました。
川の中を歩いたほうが無難
その他周辺情報休暇村日光湯元へ宿泊、硫黄泉で良い温泉でした。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

シーズンオフなのか6時過ぎで1番到着でした。誰も走っていない雪道に最初のわだちを付けるのっていいですね。
by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズンオフなのか6時過ぎで1番到着でした。誰も走っていない雪道に最初のわだちを付けるのっていいですね。
1
この後、地元の女性が1人で来られました。
雲竜渓谷までこの方の足跡を辿らせて頂きました。
2018年02月23日 06:16撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、地元の女性が1人で来られました。
雲竜渓谷までこの方の足跡を辿らせて頂きました。
1
ハイキングで行こうと思いましたが、前日の降雪で全く踏み跡がなく河原が分かりずらいので林道を進みました。
結果洞門岩までは林道の方が近いですね。
2018年02月23日 06:16撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングで行こうと思いましたが、前日の降雪で全く踏み跡がなく河原が分かりずらいので林道を進みました。
結果洞門岩までは林道の方が近いですね。
さて出発です。軽アイゼンなしで進みましたが、雪の下が凍っていたので所々滑りました。
2018年02月23日 06:54撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて出発です。軽アイゼンなしで進みましたが、雪の下が凍っていたので所々滑りました。
1
晴れてきました。
寒くないです。
2018年02月23日 06:56撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきました。
寒くないです。
こんな感じで結構積雪しました。
2018年02月23日 07:03撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで結構積雪しました。
1
綺麗ですね。
2018年02月23日 07:28撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗ですね。
1
青と白が気持ちいい。
2018年02月23日 07:43撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と白が気持ちいい。
2
前日のレコでは雪が少なかったようでしたので、この景色は期待していませんでした。
2018年02月23日 08:02撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日のレコでは雪が少なかったようでしたので、この景色は期待していませんでした。
1
この辺あたりが落石地帯ですね。
2018年02月23日 08:09撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺あたりが落石地帯ですね。
1
ハイキングコースからの合流点です。
全く踏み跡なし。
2018年02月23日 08:18撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコースからの合流点です。
全く踏み跡なし。
1
林道歩きも退屈しません。
2018年02月23日 08:21撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きも退屈しません。
洞門岩ポイント、ここから河原か林道かの分岐です。
2018年02月23日 08:42撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞門岩ポイント、ここから河原か林道かの分岐です。
河原側へ行きましたが、まったく進むべきルートが分からないので林道へ戻ります。
2018年02月23日 08:57撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原側へ行きましたが、まったく進むべきルートが分からないので林道へ戻ります。
ここからつづら折りの登りが続きます。
結構疲れます。
2018年02月23日 09:45撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからつづら折りの登りが続きます。
結構疲れます。
1
林道を下り、ここを右に曲がり雲竜渓谷目指します。
なんて言っていますが、先行者の足跡を辿っています。
(GPSには河原のルートを入れていたので)
2018年02月23日 09:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を下り、ここを右に曲がり雲竜渓谷目指します。
なんて言っていますが、先行者の足跡を辿っています。
(GPSには河原のルートを入れていたので)
1
遠くに凍った滝のようなものが・・・
最初はこんなことにも驚いていました。
2018年02月23日 09:48撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに凍った滝のようなものが・・・
最初はこんなことにも驚いていました。
左側の方が大きく凍った滝のようです。
2018年02月23日 09:49撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の方が大きく凍った滝のようです。
ひたすら歩いていくと・・・
2018年02月23日 09:59撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら歩いていくと・・・
雲竜渓谷が見えてきました。
2018年02月23日 10:09撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲竜渓谷が見えてきました。
ヤマレコでよく見かける最初の難所である階段。
今日は先行者1名の足跡のみで凍った上に雪がたっぷり付いている状態でかなり滑ります。ここで軽アイゼン装着
2018年02月23日 10:10撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコでよく見かける最初の難所である階段。
今日は先行者1名の足跡のみで凍った上に雪がたっぷり付いている状態でかなり滑ります。ここで軽アイゼン装着
我々の技術では軽アイゼンより12本が良かったと思いました。
かなり苦戦している嫁
2018年02月23日 10:11撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々の技術では軽アイゼンより12本が良かったと思いました。
かなり苦戦している嫁
何とか難所をクリアして雲竜渓谷へ入りました。
2018年02月23日 10:15撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか難所をクリアして雲竜渓谷へ入りました。
1
歩くところがよくわからないので、とにかく先行者の踏み跡を頼りに進みます。
2018年02月23日 10:16撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くところがよくわからないので、とにかく先行者の踏み跡を頼りに進みます。
ピーク時のレコとはかなり異なり、川がしっかり流れています。
2018年02月23日 10:16撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク時のレコとはかなり異なり、川がしっかり流れています。
1
気を付けながら歩きました。
2018年02月23日 10:17撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を付けながら歩きました。
1
氷の世界へ到着
2018年02月23日 10:18撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の世界へ到着
1
石の上の雪や氷はかなり解けだしていて、踏む場所が悪いとそのまま剥がれます。何か所か氷がはがれ川へ足を落としました。
2018年02月23日 10:19撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の上の雪や氷はかなり解けだしていて、踏む場所が悪いとそのまま剥がれます。何か所か氷がはがれ川へ足を落としました。
1
すごい世界
2018年02月23日 10:23撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい世界
1
肉眼だともっと青く見えているのに・・
2018年02月23日 10:25撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼だともっと青く見えているのに・・
2
結構落ちているのであまり近づけません。
2018年02月23日 10:28撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構落ちているのであまり近づけません。
2
でかい
2018年02月23日 10:38撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかい
1
先行者とは少し前にすれ違い、踏み跡を追わせていただいたお礼を告げて別れました。よって雲竜渓谷には私たち2人だけの静かな世界です。
2018年02月23日 10:40撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者とは少し前にすれ違い、踏み跡を追わせていただいたお礼を告げて別れました。よって雲竜渓谷には私たち2人だけの静かな世界です。
1
雲竜爆
2018年02月23日 10:43撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲竜爆
1
誰もいないのでここで昼食。
2018年02月23日 10:55撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないのでここで昼食。
1
雲が下りてきて幻想的な世界へ
2018年02月23日 11:23撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が下りてきて幻想的な世界へ
1
雲竜爆方面へ行こうと思いましたが、写真の様にやや流れが速い所を渡渉する必要がある事や石の上の氷が簡単にはがれる事などから、今年は断念しました。
2018年02月23日 11:30撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲竜爆方面へ行こうと思いましたが、写真の様にやや流れが速い所を渡渉する必要がある事や石の上の氷が簡単にはがれる事などから、今年は断念しました。
1
来年の課題
2018年02月23日 11:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年の課題
1
さぁ戻ります。
帰り始めるころに数名とすれ違いました。
2018年02月23日 11:49撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ戻ります。
帰り始めるころに数名とすれ違いました。
下りより登りがたいへんでした。雪が固まっていないので滑ります。
2018年02月23日 12:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りより登りがたいへんでした。雪が固まっていないので滑ります。
河原側から上がってきた人がいたので、帰りは河原を通ります。
2018年02月23日 12:22撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原側から上がってきた人がいたので、帰りは河原を通ります。
所々難所がありました。
2018年02月23日 12:29撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々難所がありました。
こちらでも数か所渡渉します。
石の上より川を歩いたほうが楽でした。
2018年02月23日 12:33撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらでも数か所渡渉します。
石の上より川を歩いたほうが楽でした。
1
あっという間に洞門岩へ戻りました。
2018年02月23日 13:11撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に洞門岩へ戻りました。
しばらく歩いて再び河原ルートを選びました。
人工物の大きさに驚き
2018年02月23日 13:19撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩いて再び河原ルートを選びました。
人工物の大きさに驚き
1
完全に晴れ間が無くなりました。
2018年02月23日 13:21撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に晴れ間が無くなりました。
だだっ広い河原、石が多くて歩きにくいです。
2018年02月23日 13:27撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広い河原、石が多くて歩きにくいです。
この堰はとても大きくて迫力あります。
2018年02月23日 13:35撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この堰はとても大きくて迫力あります。
1
結構滑りますので要注意
2018年02月23日 13:36撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構滑りますので要注意
土が滑ります。
2018年02月23日 13:38撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土が滑ります。
さっきの堰を下から見上げると大迫力
2018年02月23日 13:47撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの堰を下から見上げると大迫力
1
ひたすら林道を歩き・・
2018年02月23日 14:27撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら林道を歩き・・
1
到着、
駐車場には4台くらい停まっていました。
by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着、
駐車場には4台くらい停まっていました。
2
撮影機材:

感想/記録

ほぼシーズンが終了した雲竜渓谷に行ってきました。
地図の情報が乏しく、ヤマレコのログをダウンロードしてGPSへ入れて行きました。
初めての雲竜渓谷でしたが、雪と氷の世界にただただ感動。
今度はもっとハイシーズンに行ってみたい。
訪問者数:225人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/23
投稿数: 1
2018/2/25 21:25
 123456samurai さん コンバンワ 😸
雲竜渓谷いいなぁ〜〜
私も行きたいと思っていたのですが
タイヤがノーマルなのです 🤷🏽‍♀️
もう2月も終わりに近づいているので
このまま春になりそう🤦‍♀️

青空&霧氷がキレイ✨なので
林道歩きも退屈しませんね
2人っきりになった
雲竜渓谷貸切状態サイコーでしたね〜✨✨
翌日もスノーシュー ❄️
またしても貸切状態🙋‍♀️
うらやましいなぁ〜〜

雪☃️☃️と氷の世界❄️❄️
おもいっきり楽しんでますね〜〜✨
次回もステキな写真楽しみにしてまーす 😽
登録日: 2016/12/11
投稿数: 9
2018/2/26 1:36
 Re: 123456samurai さん コンバンワ 😸
bubunyanさん
こんばんは、コメントありがとうございます。そしてお久しぶりです。
いつも楽しいレコ拝見させていただいております。
今回は以前から行ってみたかった雲竜渓谷&刈込湖へのハイキングでした。
行くまでの数日、横浜でも暖かく、ヤマレコの雲竜渓谷レコでも登山道や雲竜渓谷に雪が少なくて心配していました。でも運良く前日の大雪ですっかり景色が一変しました。
雲竜渓谷までの道すがら、快晴で青白のコントラストがとてもきれいでしたし、
雲竜渓谷へ到着した頃から曇りだしてきて、水墨画の世界に佇んだ感じでした。
誰もいない川の音しか聞こえない雲竜渓谷、あまりに静か過ぎて、この氷の神殿は今にも地底から竜王が出てきそうな雰囲気でした。
翌日の刈込湖もまた、完全独占状態でしたが、吹雪に見舞われスカっとした景色は堪能できませんでしたが、この雪の世界を独占した満足感はありました。
春の足音が聞こえてきそうな時期ですが、もうしばらく雪景色を楽しむよう頑張ってみます。
bubunyanさんの山行もとても楽しんでます(最近の歩行距離の長さにびっくりしています)。
次回も楽しいレコお願いいたしますね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ