また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389432 全員に公開 雪山ハイキング関東

群馬県南牧村の南牧三名瀑「三段の滝」氷瀑巡り

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間9分
休憩
16分
合計
1時間25分
S三段の滝入口15:5916:39三段の滝16:5517:22三段の滝入口17:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

群馬県南牧村の南牧三名瀑「三段の滝」入口駐車場。公衆トイレはあるけど冬期閉鎖中。駐車場ですでに雪があるので、ここで簡易スパイクを装備して出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬県南牧村の南牧三名瀑「三段の滝」入口駐車場。公衆トイレはあるけど冬期閉鎖中。駐車場ですでに雪があるので、ここで簡易スパイクを装備して出発!
1
看板の標識に沿って進みます。迷うことはありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の標識に沿って進みます。迷うことはありませんでした。
1
三段の滝へは920m。いきなりの凍結路で慎重に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三段の滝へは920m。いきなりの凍結路で慎重に進みます。
1
簡易スパイクだけだと登り坂だと太刀打ちできないので、軽アイゼンも装着。この安心感は違いますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易スパイクだけだと登り坂だと太刀打ちできないので、軽アイゼンも装着。この安心感は違いますね。
1
川沿いの山道を歩きますが、所々でスリリングスポットあり。ストック持って来て正解でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの山道を歩きますが、所々でスリリングスポットあり。ストック持って来て正解でした。
1
山道の脇の川は凍ってるね!。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道の脇の川は凍ってるね!。
1
そこらじゅうが冷凍保存状態で時間が止まっているよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこらじゅうが冷凍保存状態で時間が止まっているよう。
1
登山道の斜度が増して来ました。路面は凍結してますので、くれぐれも足を踏み外さないように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の斜度が増して来ました。路面は凍結してますので、くれぐれも足を踏み外さないように。
1
名も無き滝の脇を轍のハシゴで登ります。いよいよ核心部が近づいて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名も無き滝の脇を轍のハシゴで登ります。いよいよ核心部が近づいて来ました。
1
駐車場から雪と氷で閉ざされた登山道を1kmを50分かけて三段の滝へ到達!。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から雪と氷で閉ざされた登山道を1kmを50分かけて三段の滝へ到達!。
1
なんという圧倒的スケール感。凄い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんという圧倒的スケール感。凄い!
2
滝の脇にはピンクリボンで登山道続いており、行けるところまで行ってみよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の脇にはピンクリボンで登山道続いており、行けるところまで行ってみよう。
1
かなり斜度のきつい雪路の登山道を気合いで上ります。2段目から先は、岩場にロープが張ってあり登山道であることは分かりますが、流石にこれは無理ゲー。雪の無い季節に下見が必要ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり斜度のきつい雪路の登山道を気合いで上ります。2段目から先は、岩場にロープが張ってあり登山道であることは分かりますが、流石にこれは無理ゲー。雪の無い季節に下見が必要ですね。
1
2段目の滝を間近から望む。登ったは良いけど、下るのがまた至難の業。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目の滝を間近から望む。登ったは良いけど、下るのがまた至難の業。
2
日も暮れて来たので、帰路は一気に下山。往路ではヒヤヒヤでスリリングだった箇所も、感覚が麻痺してしまったのか恐怖心が無くなりました。それよりも日が暮れる前に下山しなければと。30分で駐車場へ無事帰還。誰ともすれ違うことなく氷瀑散策完了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日も暮れて来たので、帰路は一気に下山。往路ではヒヤヒヤでスリリングだった箇所も、感覚が麻痺してしまったのか恐怖心が無くなりました。それよりも日が暮れる前に下山しなければと。30分で駐車場へ無事帰還。誰ともすれ違うことなく氷瀑散策完了。
1
訪問者数:207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ