また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392771 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関東ふれあいの道 埼玉13高原牧場を通るみち

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西武バス 高原牧場入口バス停(秩父鉄道 皆野駅または親鼻駅、秩父駅、西武秩父駅などより)
秩父鉄道 長瀞駅 有料駐車場多数
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
7分
合計
4時間24分
S八幡神社10:2211:22粥仁田峠12:11二本木峠12:1212:19愛宕山12:35皇鈴山12:3712:55登谷山13:11釜伏峠13:16釜山神社13:1813:37塞神峠13:3814:42長瀞駅14:4314:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
関東ふれあいの道のコースですので、特に危険な場所はありません。分岐点には指導標識がありますので、迷う事はありません。
6割くらいは舗装路歩きになります。
逆コースを通っていますので、塞神峠は、進行方向左手に戻る方向に下るのでややわかりにくかったです。
稜線にでた粥仁田峠からは外秩父七峰縦走ハイキング大会のコースともかぶります。
日陰の斜面に雪が少しだけ残っている所がありましたが、問題ありません。
その他周辺情報温泉 : 熊谷天然温泉 花湯スパリゾート 土日祝800円
関東ふれあいの道撮影ポイント : 二本木峠標識
高原牧場は3月15日まで休みです。
長瀞のライン下りは3月10日まで休みです。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 GPS ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

高原牧場入口バス停からスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原牧場入口バス停からスタートです。
7
奥の稜線まで登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の稜線まで登ります。
2
舗装路歩きから未舗装になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路歩きから未舗装になりました。
2
周辺は蛇紋岩帯のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺は蛇紋岩帯のようです。
5
粥仁田峠に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粥仁田峠に到着しました。
2
粥仁田峠には地蔵尊がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粥仁田峠には地蔵尊がありました。
2
粥仁田峠から二本木峠までは舗装路歩きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粥仁田峠から二本木峠までは舗装路歩きです。
1
奥に白い浅間山が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に白い浅間山が見えます。
11
霞んでいますが、標高の高い所は見晴らせます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいますが、標高の高い所は見晴らせます。
6
関東ふれあいの道高原牧場を通るみちの案内板がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道高原牧場を通るみちの案内板がありました。
3
笠山、堂平山、大霧山の比企三山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山、堂平山、大霧山の比企三山。
6
残雪の縞縞の武甲山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の縞縞の武甲山です。
10
秩父高原牧場に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父高原牧場に到着。
3
秩父高原牧場の売店など工事中です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父高原牧場の売店など工事中です。
1
羊は日射しが熱いらしく日陰で休んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊は日射しが熱いらしく日陰で休んでいます。
7
二つのピークは愛宕山と皇鈴山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つのピークは愛宕山と皇鈴山です。
3
二本木峠にやってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本木峠にやってきました。
2
関東ふれあいの道の撮影ポイントです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道の撮影ポイントです。
6
二本木峠からは山道歩きになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本木峠からは山道歩きになります。
愛宕山の山頂手前に天体観測用のドームがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山の山頂手前に天体観測用のドームがありました。
5
愛宕山には三角点がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山には三角点がありました。
7
皇鈴山(みすずやま)には関東ふれあいの道休憩所がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇鈴山(みすずやま)には関東ふれあいの道休憩所がありました。
8
皇鈴山からの展望は蓑山と奥に両神山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇鈴山からの展望は蓑山と奥に両神山です。
9
南側の丘陵地帯と関東平野です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の丘陵地帯と関東平野です。
6
茱萸ノ木峠の分岐は真ん中の山道から登谷山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茱萸ノ木峠の分岐は真ん中の山道から登谷山へ。
1
登谷山の山頂からは関東平野と日光方面が一望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登谷山の山頂からは関東平野と日光方面が一望です。
8
登谷山の山頂標識はこれだけしか見かけませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登谷山の山頂標識はこれだけしか見かけませんでした。
2
蓑山(美の山)を見下ろします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓑山(美の山)を見下ろします。
4
赤城山も霞んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山も霞んでいます。
4
釜山神社の参道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜山神社の参道に入ります。
1
秩父なので、狛犬はニホンオオカミです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父なので、狛犬はニホンオオカミです。
4
釜山神社の長い参道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜山神社の長い参道を歩きます。
3
釜山神社の本殿に参拝します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜山神社の本殿に参拝します。
4
日本名水百選の日本水(やまとみず)の案内板がありますが、岩盤崩落の可能性があるため通行人のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本名水百選の日本水(やまとみず)の案内板がありますが、岩盤崩落の可能性があるため通行人のようです。
関東ふれあいの道休憩所がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道休憩所がありました。
2
城峰山や御荷鉾山などが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城峰山や御荷鉾山などが見えます。
2
塞神峠は、進行方向左手に戻る方向に下るのでややわかりにくかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塞神峠は、進行方向左手に戻る方向に下るのでややわかりにくかったです。
1
良い香りがすると思ったら道の脇に蝋梅が咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い香りがすると思ったら道の脇に蝋梅が咲いていました。
3
風布から下る途中で蝋梅がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風布から下る途中で蝋梅がありました。
2
黄色い蝋梅の花が光に当たって映えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い蝋梅の花が光に当たって映えます。
25
天然記念物の菊水模様の岩です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然記念物の菊水模様の岩です。
6
また道端に蝋梅が咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また道端に蝋梅が咲いています。
1
またまた、道端に蝋梅が咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、道端に蝋梅が咲いています。
1
舗装路から橋を渡り遊歩道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路から橋を渡り遊歩道に入ります。
歩道の金石水管橋で荒川を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道の金石水管橋で荒川を渡ります。
3
荒川にでました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川にでました。
5
長瀞駅へ向かう途中の街路樹の梅の木も咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀞駅へ向かう途中の街路樹の梅の木も咲いていました。
11
コース始点の長瀞駅に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース始点の長瀞駅に到着しました。
2
秩父鉄道長瀞駅の駅舎です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父鉄道長瀞駅の駅舎です。
3
下山後は、昨年オープンした熊谷天然温泉 花湯スパリゾートで汗を流しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は、昨年オープンした熊谷天然温泉 花湯スパリゾートで汗を流しました。
7

感想/記録

関東ふれあいの道 埼玉県コース13高原牧場を通るみちを逆コースで歩きました。
コースの6割は舗装路でしたが、途中は色々変化もあり楽しめました。
このコースは蛇紋岩帯を巡る様な感じで関東ふれあいの道の埼玉コース終点の三波峡とつながりがあり面白い所です。
このところの陽気もあり、標高も低いので、スギ花粉が舞っていて花粉症にはつらい季節になってきました。ただ春ならでは、風布から長瀞駅へ向かう途中の道端に蝋梅がたくさん咲いていました。
下山後は、熊谷で昨年オープンした熊谷天然温泉 花湯スパリゾートで汗を流しました。温泉だけではないので、 車が沢山停まっていた割に快適でした。
訪問者数:400人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ