また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393438 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山でスノーシュー

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴、やや風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
0分
合計
7時間30分
Sすすらん峠園地駐車場07:0009:10蓼科山09:40蓼科山荘10:20赤谷の分岐12:10大河原峠12:10天祥寺原14:10竜源橋14:30すすらん峠園地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大河原峠にはスノーモービルの走行跡が多数あり冬季閉鎖の道を入って来た模様。
まあここは車道なのでそれほど気にしなかったのですが、天祥寺原方面に下って行くと100mも下った標高2000m位の谷が西側に曲がり始める辺りにまで、縦横無尽にキャタピラーの跡があり、これはかなり問題だと感じました。
冬季閉鎖のゲートを開けられてスノーモービルを保有している人など、限られた人数だとも思われ犯人は特定出来るようにも思えますが、警察に通知すべきでしょうか?
コース状況/
危険箇所等
赤谷の分岐から大河原峠間は、慎重にルートを見極める必要があります。

写真

途中で素晴らしく速い犬連れの人に抜かれる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で素晴らしく速い犬連れの人に抜かれる
「きょうのわんこスペシャル」に登場していた茶々丸くんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「きょうのわんこスペシャル」に登場していた茶々丸くんでした。
4
火口の向こうには御岳〜乗鞍〜北アルプスのパノラマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口の向こうには御岳〜乗鞍〜北アルプスのパノラマ
1
蓼科山荘に向かって下降
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山荘に向かって下降
1
降下途中樹林帯に入るとスキーの跡がありましたが蓼科山荘で北側のスキー場方面に入ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降下途中樹林帯に入るとスキーの跡がありましたが蓼科山荘で北側のスキー場方面に入ってました。
こちらが天祥寺原への道と思われます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが天祥寺原への道と思われます。
大河原峠はこちら、トレースはなし。
ここでスノーシューに交換。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠はこちら、トレースはなし。
ここでスノーシューに交換。
赤谷の分岐までは尾根道なので、それを意識していれば全く問題ありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷の分岐までは尾根道なので、それを意識していれば全く問題ありません。
赤谷の分岐からしばらくは風のあたららない場所に古い足跡があったりします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷の分岐からしばらくは風のあたららない場所に古い足跡があったりします。
この辺りまでは全く問題なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りまでは全く問題なし。
さらに進むと怪しくなってきます。積雪で枝が目線やそれ以下になるのでルートが分かり難い。
しゃがんで慎重にルートを確認しながら進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進むと怪しくなってきます。積雪で枝が目線やそれ以下になるのでルートが分かり難い。
しゃがんで慎重にルートを確認しながら進みます。
良くみれば開けているルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良くみれば開けているルート
1
大河原峠への下降が始まると元の道が深い側溝形状の為、トレースではありませんが道が見えるようになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠への下降が始まると元の道が深い側溝形状の為、トレースではありませんが道が見えるようになります。
気持ちよくスノーシューイングしていたら、左足がズボ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよくスノーシューイングしていたら、左足がズボ。
双子山が近くなり大河原峠の建物が見えたので、つい気を抜いて歩いたら、随分と南側にはずれしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山が近くなり大河原峠の建物が見えたので、つい気を抜いて歩いたら、随分と南側にはずれしまった。
スノーモビールの走行跡が多数の大河原峠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーモビールの走行跡が多数の大河原峠
天祥寺原方面もトレースはありませんが、ゆるい谷を下るのでそれを意識していれば特に問題はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原方面もトレースはありませんが、ゆるい谷を下るのでそれを意識していれば特に問題はありません。
まっさらな雪面を快適に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっさらな雪面を快適に下ります。
1
かなり下ったら、またスノーモービルの跡。
上部は強風で消し飛んでいただけか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり下ったら、またスノーモービルの跡。
上部は強風で消し飛んでいただけか。
滝ノ湯川の川底近くまで来ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ湯川の川底近くまで来ています。
滝ノ湯川の川底を歩いたりします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ湯川の川底を歩いたりします。
亀甲池分岐で下から上がってきたトレースに出会います。
天祥寺原でお昼。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲池分岐で下から上がってきたトレースに出会います。
天祥寺原でお昼。
トレースをたどり下降、気温が高く雪が腐って重い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースをたどり下降、気温が高く雪が腐って重い。
無事、竜源橋到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、竜源橋到着。
1
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ