また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393983 全員に公開 ハイキング奥武蔵

官ノ倉山〜金勝山〜鉢形城

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(かなり暖かい)
アクセス
利用交通機関
電車
■行き
東武東上線・小川駅から徒歩。
■帰り
秩父鉄道・寄居駅まで徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
24分
合計
4時間58分
S小川町駅10:0411:03北向不動/不動の滝11:20石尊山11:3411:41官ノ倉山11:4311:49官ノ倉峠11:5012:03天王池登山口12:30東武竹沢駅12:37東登山道入口12:3812:56金勝山12:5712:59裏金勝山13:06ゴリラ山13:0814:46寄居駅14:4914:53正樹院15:02寄居駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ソフトシェル フリース Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

東武東上線を降りて・・・
2018年03月04日 10:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東武東上線を降りて・・・
1
今日は埼玉の小川町駅からスタート!
2018年03月04日 10:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は埼玉の小川町駅からスタート!
2
しばらく車道歩きが続きます・・・
2018年03月04日 10:14撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道歩きが続きます・・・
ファミリーマートの交差点を左折して、官ノ倉山の登山口へ向かいます。
2018年03月04日 10:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファミリーマートの交差点を左折して、官ノ倉山の登山口へ向かいます。
2
畑の向こうに見えるの小さな山は、もしかして官ノ倉山?
2018年03月04日 10:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑の向こうに見えるの小さな山は、もしかして官ノ倉山?
1
ここから先は、しばらく「外秩父七峰縦走ハイキングコース」の看板に従って進みます。
2018年03月04日 10:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は、しばらく「外秩父七峰縦走ハイキングコース」の看板に従って進みます。
1
ヤナギの芽がポワポワ・・・
2018年03月04日 10:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤナギの芽がポワポワ・・・
2
白梅はちょうど見頃でした。
2018年03月04日 10:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白梅はちょうど見頃でした。
5
大きな溜め池まで来ましたが、この近くで道を間違えていたことに気がつきました。
2018年03月04日 10:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな溜め池まで来ましたが、この近くで道を間違えていたことに気がつきました。
1
大きな檻・・・クマかイノシシ用ですね。
2018年03月04日 10:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな檻・・・クマかイノシシ用ですね。
2
官ノ倉山へは、写真右手の細い道を進みます。
2018年03月04日 10:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
官ノ倉山へは、写真右手の細い道を進みます。
1
馬頭尊・・・というのは馬頭観音のことでしょうか?
2018年03月04日 10:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭尊・・・というのは馬頭観音のことでしょうか?
3
ここで標識に「官ノ倉山」と出てきたので一安心しました。
2018年03月04日 10:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで標識に「官ノ倉山」と出てきたので一安心しました。
1
タンポポ発見!
2018年03月04日 10:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンポポ発見!
2
土蔵・・・と思ったら石造りの蔵でした。
2018年03月04日 10:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土蔵・・・と思ったら石造りの蔵でした。
1
登山口近くの駐車場には、水洗式の綺麗なトイレが併設されています。
2018年03月04日 10:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口近くの駐車場には、水洗式の綺麗なトイレが併設されています。
1
ここを左折すると、いよいよ山道へ。
2018年03月04日 11:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折すると、いよいよ山道へ。
1
周囲がスギやヒノキの人工林なので、山頂に着く前に花粉にやられてしまいそう・・・
2018年03月04日 11:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲がスギやヒノキの人工林なので、山頂に着く前に花粉にやられてしまいそう・・・
ここで車道は終点。坂道と階段を登って山頂を目指します。
2018年03月04日 11:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで車道は終点。坂道と階段を登って山頂を目指します。
ノキシノブ。小さくても立派なシダ植物です。
2018年03月04日 11:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノキシノブ。小さくても立派なシダ植物です。
2
山頂が近づくにつれて、徐々に傾斜がキツくなってきます。
2018年03月04日 11:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近づくにつれて、徐々に傾斜がキツくなってきます。
もしかして凄い岩場?!
2018年03月04日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして凄い岩場?!
1
鎖を使うほどではない、「ちょろい岩場」でした(笑)
2018年03月04日 11:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖を使うほどではない、「ちょろい岩場」でした(笑)
1
鎖場を登りきった後、岩がゴツゴツした尾根を進むと・・・
2018年03月04日 11:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場を登りきった後、岩がゴツゴツした尾根を進むと・・・
1
ようやく最初のピークの石尊山に到着。
2018年03月04日 11:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく最初のピークの石尊山に到着。
3
石尊山からの展望は抜群です!
2018年03月04日 11:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊山からの展望は抜群です!
3
丘陵地の連なりも綺麗ですね。
2018年03月04日 11:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丘陵地の連なりも綺麗ですね。
隣の官ノ倉山は混雑していそうなので、石尊山で昼食をとりました。
2018年03月04日 11:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の官ノ倉山は混雑していそうなので、石尊山で昼食をとりました。
2
石尊山から下って、再び少し登り返すと・・・
2018年03月04日 11:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊山から下って、再び少し登り返すと・・・
官ノ倉山にサクッと登頂!
2018年03月04日 11:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
官ノ倉山にサクッと登頂!
2
ちょっと離れて見えますが、隣の石尊山まではほんの少ししか離れていません。
2018年03月04日 11:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと離れて見えますが、隣の石尊山まではほんの少ししか離れていません。
2
官ノ倉山の山頂から南に見える山は、笠山と堂平山のようです。
2018年03月04日 11:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
官ノ倉山の山頂から南に見える山は、笠山と堂平山のようです。
官ノ倉山の西面は、石尊山のように岩っぽくなっています。
2018年03月04日 11:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
官ノ倉山の西面は、石尊山のように岩っぽくなっています。
官ノ倉峠から西へ向かう道には、地図にも載っていない"臼入山"と書かれた標識がありました。
2018年03月04日 11:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
官ノ倉峠から西へ向かう道には、地図にも載っていない"臼入山"と書かれた標識がありました。
人工林の中を下って行くと・・・
2018年03月04日 11:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工林の中を下って行くと・・・
天王池に到着。あずまやもあるので、ちょっとした休憩ポイントになりそうです。
2018年03月04日 12:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天王池に到着。あずまやもあるので、ちょっとした休憩ポイントになりそうです。
1
三光神社。ここで山行の無事を祈ってきました。
2018年03月04日 12:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三光神社。ここで山行の無事を祈ってきました。
1
道端にまたトイレを発見。
2018年03月04日 12:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にまたトイレを発見。
1
道端にフクジュソウを発見!まさかこんな形で見ることになるとは(笑)
2018年03月04日 12:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にフクジュソウを発見!まさかこんな形で見ることになるとは(笑)
8
満開の白梅。立派ですね。
2018年03月04日 12:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開の白梅。立派ですね。
3
鄙びた感じの八高線の踏切。
2018年03月04日 12:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鄙びた感じの八高線の踏切。
1
東武竹沢駅に到着。本当はゴール地点になる予定でしたが、金勝山を経由して寄居駅まで足を伸ばします。
2018年03月04日 12:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東武竹沢駅に到着。本当はゴール地点になる予定でしたが、金勝山を経由して寄居駅まで足を伸ばします。
2
本当は東武東上線が走ってくる所を撮りたかったのですが、時間が合わなかったので線路だけ撮っておきました(笑)
2018年03月04日 12:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当は東武東上線が走ってくる所を撮りたかったのですが、時間が合わなかったので線路だけ撮っておきました(笑)
1
大グミ?!
2018年03月04日 12:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大グミ?!
脇道に入ってすぐの所に、巨大なナツグミの古木が鎮座してました!!
2018年03月04日 12:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇道に入ってすぐの所に、巨大なナツグミの古木が鎮座してました!!
大グミの近くにもフクジュソウが植えられていました。
2018年03月04日 12:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大グミの近くにもフクジュソウが植えられていました。
3
ここを左折して、金勝山の東登山道を目指します。
2018年03月04日 12:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折して、金勝山の東登山道を目指します。
2
まだ赤い実が残っていたマンリョウ。
2018年03月04日 12:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ赤い実が残っていたマンリョウ。
1
この分岐点でどちらに進むべきか悩みましたが、右手へ進みました。
2018年03月04日 12:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐点でどちらに進むべきか悩みましたが、右手へ進みました。
1
またしても分岐点。ここも右手へ進む道を選択。
2018年03月04日 12:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしても分岐点。ここも右手へ進む道を選択。
こんな看板は初めて見ました。
2018年03月04日 12:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな看板は初めて見ました。
2
超低山なのに、避難小屋があるなんてビックリ!
2018年03月04日 12:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超低山なのに、避難小屋があるなんてビックリ!
標識を見る限り、どうしても「小川げんきプラザ」に行って欲しいようです(笑)
2018年03月04日 12:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識を見る限り、どうしても「小川げんきプラザ」に行って欲しいようです(笑)
2
せっかちなので、サクサク登ってしまいました(汗)
2018年03月04日 12:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかちなので、サクサク登ってしまいました(汗)
本日3つ目のピーク、金勝山に到着。
2018年03月04日 12:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日3つ目のピーク、金勝山に到着。
3
金勝山に登頂したと思ったら、一気に下ってから登り返します。
2018年03月04日 12:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金勝山に登頂したと思ったら、一気に下ってから登り返します。
1
目と鼻の先にある裏金勝山に到着。ここは本当に何も無いピークです。
2018年03月04日 13:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目と鼻の先にある裏金勝山に到着。ここは本当に何も無いピークです。
1
小川げんきプラザ前からは、平野部の展望を堪能できます。
2018年03月04日 13:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川げんきプラザ前からは、平野部の展望を堪能できます。
3
手前左から石尊山、官ノ倉山。奥に見えるピークは左から笠山と堂平山だそうです。
2018年03月04日 13:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前左から石尊山、官ノ倉山。奥に見えるピークは左から笠山と堂平山だそうです。
1
小川げんきプラザ。山中に突如現れた立派な建物に驚かされます。
2018年03月04日 13:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川げんきプラザ。山中に突如現れた立派な建物に驚かされます。
3
"金太郎の石"は、一番重たい"クマ"を除いて持ち上げることができました(笑)
2018年03月04日 13:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"金太郎の石"は、一番重たい"クマ"を除いて持ち上げることができました(笑)
1
"金太郎の石"の後ろにある斜面を一登りすると、あっという間にゴリラ山に到着。
2018年03月04日 13:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"金太郎の石"の後ろにある斜面を一登りすると、あっという間にゴリラ山に到着。
2
ゴリラ山からの展望も素晴らしいです。
2018年03月04日 13:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴリラ山からの展望も素晴らしいです。
4
ロウバイは見頃を少し過ぎてしまったようですが、生き生きした花もまだ残っていました。
2018年03月04日 13:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイは見頃を少し過ぎてしまったようですが、生き生きした花もまだ残っていました。
5
躍動するムササビ君。
2018年03月04日 13:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
躍動するムササビ君。
2
小川げんきプラザから出ると、すぐに寄居町に突入しますが、寄居駅はまだまだ先です。
2018年03月04日 13:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川げんきプラザから出ると、すぐに寄居町に突入しますが、寄居駅はまだまだ先です。
1
坂の上にはホンダの工場があるようです。
2018年03月04日 13:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂の上にはホンダの工場があるようです。
1
これはハンノキの仲間の花だと思われます。
2018年03月04日 13:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはハンノキの仲間の花だと思われます。
1
このマンホールのデザインは、サクラ・キジ・カタクリでしょうか?
2018年03月04日 13:37撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このマンホールのデザインは、サクラ・キジ・カタクリでしょうか?
2
天神山ってどこでしょう?
2018年03月04日 13:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山ってどこでしょう?
1
標識を見る限り、写真右側の坂を登っていくと天神山に行けるようです。
2018年03月04日 13:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識を見る限り、写真右側の坂を登っていくと天神山に行けるようです。
1
峠を越えて、寄居駅へ向かって下りに転じました。
2018年03月04日 13:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を越えて、寄居駅へ向かって下りに転じました。
1
サクラも綺麗ですが、ウメも良いですね。
2018年03月04日 13:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラも綺麗ですが、ウメも良いですね。
4
不思議な甘い香りがするな・・・と思ったら、ビワの花が咲いていました。
2018年03月04日 14:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な甘い香りがするな・・・と思ったら、ビワの花が咲いていました。
3
「露梨子」と書いて「つゆなし」と読むそうです。本当に地名は難しいですね。
2018年03月04日 14:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「露梨子」と書いて「つゆなし」と読むそうです。本当に地名は難しいですね。
2
まだロゼットのような状態のクサイチゴ。これから茎を伸ばして、1ヶ月後には花を咲かせているでしょう。
2018年03月04日 14:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだロゼットのような状態のクサイチゴ。これから茎を伸ばして、1ヶ月後には花を咲かせているでしょう。
1
少し遠くに見える山並みは、鐘撞堂山や陣見山でしょうか?
2018年03月04日 14:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し遠くに見える山並みは、鐘撞堂山や陣見山でしょうか?
2
国指定史跡、鉢形城に到着!
2018年03月04日 14:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国指定史跡、鉢形城に到着!
2
地図を見ると、かなり大きな城跡であることが分かります。
2018年03月04日 14:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図を見ると、かなり大きな城跡であることが分かります。
2
荒川の方を見ると、荒川からかなりの比高があることが分かります。
2018年03月04日 14:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川の方を見ると、荒川からかなりの比高があることが分かります。
2
この辺りは本曲輪だと思いますが、かなり広いので戦時には多数の兵士が詰めていたのではないでしょうか。
2018年03月04日 14:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは本曲輪だと思いますが、かなり広いので戦時には多数の兵士が詰めていたのではないでしょうか。
1
荒川を渡って、ゴール地点の寄居駅へ向かいます。
2018年03月04日 14:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川を渡って、ゴール地点の寄居駅へ向かいます。
2
寄居駅前で買い物しますね〜
2018年03月04日 14:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居駅前で買い物しますね〜
寄居駅前の観光案内所で、お土産をGET!
2018年03月04日 14:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居駅前の観光案内所で、お土産をGET!
1
細い路地で寄居のドラ猫軍団と遭遇するかと思いましたが、今日はあいにく休業中でした(笑)
2018年03月04日 14:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い路地で寄居のドラ猫軍団と遭遇するかと思いましたが、今日はあいにく休業中でした(笑)
2
跨線橋から見ると、寄居駅がかなり大きい駅だと分かります。
2018年03月04日 14:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跨線橋から見ると、寄居駅がかなり大きい駅だと分かります。
3
寄居駅北口にゴールイン!
2018年03月04日 15:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居駅北口にゴールイン!
2

感想/記録

[コース]
昨年末にyamaonseさんのレコ(No.1326605)を拝見して、以前から気になっていた官ノ倉山は、近くの金勝山と結んで回れることを知り、近い内に行ってみようと考えていました。
今回はそのコースを真似して、官ノ倉山と金勝山を回って打ち止め・・・のはずでしたが、予定より早く歩けたので、金勝山から降りた後に延々と車道を歩いて鉢形城まで足を延ばしました。
ただ、鉢形城は予想よりも広く、全て見て回ることが出来なかったので、また今度立ち寄ってみたいと考えています。
最後に、コース全体を通してアップダウンは少なかったものの、歩行距離が20km越えで、平日の運動不足が解消された気がしました(笑)

[展望・景色]
石尊山:奥武蔵の山々の展望と、広大な関東平野の展望の両方を楽しめる好スポットです。
官ノ倉山:笠山や堂平山など奥武蔵の山々の展望を楽しめますが、石尊山の方が展望が良かったと思います。
金勝山:木々の間から奥武蔵の山々が見えました。
ゴリラ山:奥武蔵の山々がよく見えました。金勝山一帯では一番展望が良いピークかもしれません。

[動植物]
人家や田畑の周辺では、ハクセキレイ・ツグミ・シジュウカラなどをよく目にしただけでなく、コジュケイの騒々しいほどの囀りも聞こえてきて春らしさを感じました。
また、巨大なナツグミの古木や、ちょうど満開を迎えていたフクジュソウなどを見られて良かったです。

[飲食・お土産]
寄居駅南口前の観光案内所で、「秩父の味噌屋が作ったたまり漬けのラッキョウ」を買いました。
帰りには、熊谷駅で乗り換える時に「風が語りかけてきた」ので、十万石まんじゅうを買いました。
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 2486
2018/3/6 22:57
 プチ七峰縦走!
こんばんわ!ロングな里山歩き、お疲れさまでした!小川町から寄居駅、まるで七峰縦走みたいですね。金勝山から北には、天神山や男衾自然公園などの里山や、焼きそばの店などの見どころもあります。川の博物館から鉢形城まで歩くと、見学時間がなくなりそうですが、拡張性高いエリアは開発しがいがありますよね。お土産類も充実してたようで何より。
登録日: 2014/12/29
投稿数: 342
2018/3/7 7:37
 Re: プチ七峰縦走!
yamaonseさん、おはようございます。

実は帰宅後に調べてみるまで、「外秩父七峰」が官ノ倉山以外はどの山を指しているのかが分かりませんでした(笑)
調べてみると、縦走コースは全長42kmの超ロングコースということですが、これはさすがに1日では歩き通せないと思うので、区間を分けて少しずつ歩いてみたいですね。

教えて頂いた男衾自然公園は展望が良いそうなので、川の博物館などと合わせて歩こうかなと考えています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ