また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394537 全員に公開 ハイキング近畿

柚野山と津越のフクジュソウ

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桧川迫川沿いの駐車スペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
27分
合計
2時間39分
Sスタート地点13:2813:45津越フクジュソウ自生地13:5413:56稱名寺14:0215:06柚野山15:1615:57稱名寺15:5916:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

今回は桧川迫川沿いのここから歩き始めます。
2018年03月04日 13:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は桧川迫川沿いのここから歩き始めます。
2
くねくねと杉の植林の中を上がる車道を進んでいくと、視界が開けて津越の集落に差し掛かります。
2018年03月04日 13:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くねくねと杉の植林の中を上がる車道を進んでいくと、視界が開けて津越の集落に差し掛かります。
2
こちらは侘助椿でしょうか?
2018年03月04日 13:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは侘助椿でしょうか?
6
青空に映えるロウバイを仰ぎ見て、
2018年03月04日 13:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるロウバイを仰ぎ見て、
10
標識に導かれてフクジュソウ群生地に向かうと、黄金色に輝くフクジュソウに出迎えられます。
2018年03月04日 13:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に導かれてフクジュソウ群生地に向かうと、黄金色に輝くフクジュソウに出迎えられます。
13
斜面にいっぱいに、思い思いに咲き誇るフクジュソウ。
2018年03月04日 13:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面にいっぱいに、思い思いに咲き誇るフクジュソウ。
7
本日も春先とは思えない暑いくらいの陽気ですが、フクジュソウは強い日差しをものともせず、花弁を大きく広げて受け止めています。
2018年03月04日 13:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も春先とは思えない暑いくらいの陽気ですが、フクジュソウは強い日差しをものともせず、花弁を大きく広げて受け止めています。
3
ズームアップで迫ると、艶ややかな光沢感を伴った花弁が見事。
2018年03月04日 13:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップで迫ると、艶ややかな光沢感を伴った花弁が見事。
5
フクジュソウが彩る斜面をそぞろ歩き、
2018年03月04日 13:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウが彩る斜面をそぞろ歩き、
5
黄金色の花に魅了されます。
2018年03月04日 13:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金色の花に魅了されます。
2
遊歩道を辿って稱名寺の門前に行き着くと、
2018年03月04日 13:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道を辿って稱名寺の門前に行き着くと、
2
某女優さんのご実家の前で、甘い芳香を放ちながら咲き誇るロウバイ越しに櫃ヶ岳を望みます。
2018年03月04日 14:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
某女優さんのご実家の前で、甘い芳香を放ちながら咲き誇るロウバイ越しに櫃ヶ岳を望みます。
5
ロウバイをズームアップ。
2018年03月04日 14:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイをズームアップ。
10
車道をしばらく奥に進んでから、杉の植林の中に入っていきます。
2018年03月04日 14:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道をしばらく奥に進んでから、杉の植林の中に入っていきます。
2
杉林に飲み込まれてしまいそうな廃屋を横目に、
2018年03月04日 14:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林に飲み込まれてしまいそうな廃屋を横目に、
杉・檜の植林の中に伸びる林道を歩き続けます。この先で右手に折れる作業道に進むと、
2018年03月04日 14:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉・檜の植林の中に伸びる林道を歩き続けます。この先で右手に折れる作業道に進むと、
尾根伝いに陰地から上がってきた道と合流します。
2018年03月04日 14:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根伝いに陰地から上がってきた道と合流します。
1
松の木が目立つ尾根の右側斜面を巻いてから、
2018年03月04日 14:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の木が目立つ尾根の右側斜面を巻いてから、
灌木がややうるさい道をしばらく進み、柚野山の頂上に到着します。
2018年03月04日 15:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木がややうるさい道をしばらく進み、柚野山の頂上に到着します。
下山は尾根伝いにに陰地方面に進み、ここで右手に下ります。
2018年03月04日 15:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は尾根伝いにに陰地方面に進み、ここで右手に下ります。
鳥居が横倒しとなった八坂神社を通り過ぎ、
2018年03月04日 15:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が横倒しとなった八坂神社を通り過ぎ、
真新しいネットフェンスや、古びたモノレールに沿って植林の中を下ります。
2018年03月04日 15:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しいネットフェンスや、古びたモノレールに沿って植林の中を下ります。
開閉が厳重なネットフェンスをくぐり、櫃ヶ岳を眺めながら津越しの集落へ。
2018年03月04日 15:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開閉が厳重なネットフェンスをくぐり、櫃ヶ岳を眺めながら津越しの集落へ。
5
ほどなく、フクジュソウ咲く稱名寺に行き着き、その先は道なりに歩いて出発点を目指します。
2018年03月04日 15:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく、フクジュソウ咲く稱名寺に行き着き、その先は道なりに歩いて出発点を目指します。
5
撮影機材:

感想/記録

昼過ぎからの出発となったので、昨年よりもコースを縮めて桧川迫川沿いからの出発としました。短時間でしたが、青空の下で映えるフクジュソウ鑑賞が楽しめました。
訪問者数:279人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 フクジュソウ モノレール
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ