また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394949 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

三石山・思親山 <身延駅→井出駅>

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時々薄曇り。
・14時頃思親山山頂付近でガスに巻かれ、さらに一時雨ぱらつく。(少し下ると晴れた)
アクセス
利用交通機関
電車
往) JR 下部温泉 6:21→身延6:33
復) JR 井出 17:02→富士→熱海→上野 20:53
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間2分
休憩
1時間4分
合計
10時間6分
S身延駅06:4207:55三石山登山道入口(大崩上集落)07:5609:06牛戻し、三等三角点09:0709:29展望台09:3509:53三石山10:1011:12三石山南にある林道終点12:01大島峠12:0313:12佐野峠13:2014:00思親山14:2816:00東海自然歩道八木沢入口16:0116:09八木沢峠16:48井出駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
[〜三石山頂]
・三石山頂手前で、雪がへばりついた鎖・ロープの登路があり、手間取りました。
・その先は普通のなだらかな道に戻りますが、山頂目前で一面雪になって雪を避けながら歩けなくなり軽アイゼン装着。

[三石山→大島峠→佐野峠]
・雪全くなし。
・概ねコース上に赤ペンキやピンクリボンで印がたくさんあるのですが、尾根幅広くて見失う所があったり、紛らわしいリボンがあったりしてミスリードされる所がありました。(ヤマレコマップに感謝)
・三石山頂からの下り始めは、土道なのにやたら急。
・大島峠手前で藪漕ぎを強いられました。リボンなく道不明瞭。ただ、藪を避けて樹林内を変にトラバースするより、素直に尾根上のネットに沿って藪漕ぎした方が無難そうでした。
・途中3回程、車道工事にぶちあたりました。あまり登山者の利便は考えられてなくて、車道への下り口が無かったり、意味不明なピンクの印で進路を攪乱されたり。

[佐野峠→思親山→井出駅]
・雪全くなし。よく整備されて歩きやすく、危険箇所もないです。
・最後1時間は舗装路歩きです。
・最後の最後、駅手前5分前くらいの所で、道脇にピンクリボンがあったので車道から外れてたどってみたら、とんでもない急斜面(砂防ダム)に誘導されました。尻込みして車道に舞い戻りましたが、なんだったんだろう?
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

身延駅からスタート。
2018年03月04日 06:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身延駅からスタート。
谷沿いの車道を粛々と登ります。
2018年03月04日 07:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いの車道を粛々と登ります。
1時間15分で標高差500mを稼ぎ、ようやく集落の末端の登山口に。犬に吠えられながら山道に突入。
標高差で見れば、車道でもう半分登ったようなもんです...
2018年03月04日 07:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間15分で標高差500mを稼ぎ、ようやく集落の末端の登山口に。犬に吠えられながら山道に突入。
標高差で見れば、車道でもう半分登ったようなもんです...
物音ない静かな樹林の尾根。
2018年03月04日 08:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物音ない静かな樹林の尾根。
1000m越えると雪がありますが、特に問題なく歩ける程度です。
2018年03月04日 08:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m越えると雪がありますが、特に問題なく歩ける程度です。
主稜線に到達。東からの風が強い。
2018年03月04日 08:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線に到達。東からの風が強い。
赤石、悪沢岳あたりが良くみえる
2018年03月04日 09:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石、悪沢岳あたりが良くみえる
陽も出て気持ち良い稜線
2018年03月04日 09:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽も出て気持ち良い稜線
“展望台” という地点に気付かず通過してしまったので戻ったが、、、
2018年03月04日 09:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
“展望台” という地点に気付かず通過してしまったので戻ったが、、、
木々の隙間から富士山が見えるから"展望台"らしい...
(もっと西の篠井山に負けてる...)
2018年03月04日 09:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間から富士山が見えるから"展望台"らしい...
(もっと西の篠井山に負けてる...)
山頂目前で雪だらけになったので軽アイゼン装着。
2018年03月04日 09:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂目前で雪だらけになったので軽アイゼン装着。
え、これが山頂?という感じな三石山頂。眺望無。
2018年03月04日 10:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え、これが山頂?という感じな三石山頂。眺望無。
三石山頂から最初南へ下る進路が分かりにくいですが、方向さえ正しく少し下りれば、またリボンが出てくるので分かります。(ヤマレコマップに感謝)
2018年03月04日 10:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石山頂から最初南へ下る進路が分かりにくいですが、方向さえ正しく少し下りれば、またリボンが出てくるので分かります。(ヤマレコマップに感謝)
白峰三山かな?
2018年03月04日 10:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山かな?
三石から急下降&急登をこなした後は南下開始。
最初は幅広い明るい尾根歩き。
2018年03月04日 10:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石から急下降&急登をこなした後は南下開始。
最初は幅広い明るい尾根歩き。
いきなり工事現場にぶつかった
2018年03月04日 10:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり工事現場にぶつかった
ここも工事してる
2018年03月04日 11:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも工事してる
車道横断を強いられますが、車道への下り口ないのでシリセード...
2018年03月04日 11:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道横断を強いられますが、車道への下り口ないのでシリセード...
車道横断して脇から山に再突入しましたが、余計な方向へのリボンが入り交じってて危うく変な方向に進みかけました。
2018年03月04日 11:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道横断して脇から山に再突入しましたが、余計な方向へのリボンが入り交じってて危うく変な方向に進みかけました。
大島峠手前でちょっと眺め良くなる。が、まだ思親山はあの奥で見えないぽい。
2018年03月04日 11:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島峠手前でちょっと眺め良くなる。が、まだ思親山はあの奥で見えないぽい。
ここから先、大島峠まで道不明瞭になります。
2018年03月04日 11:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先、大島峠まで道不明瞭になります。
素直に尾根を外さず、ネットに沿って、藪漕ぎした方がいいみたい
2018年03月04日 11:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素直に尾根を外さず、ネットに沿って、藪漕ぎした方がいいみたい
大島峠。
2018年03月04日 12:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島峠。
道が不明瞭すぎるので林道歩く。(工事で倒された木にリボンが付いてたりしてるんですけど。)
2018年03月04日 12:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が不明瞭すぎるので林道歩く。(工事で倒された木にリボンが付いてたりしてるんですけど。)
しばらく林道の脇を、山に出たり入ったりしながら歩きます。
2018年03月04日 12:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道の脇を、山に出たり入ったりしながら歩きます。
なんか開発か工事で荒れた場所に出てきます。奥の山がようやく思親山か?
2018年03月04日 12:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか開発か工事で荒れた場所に出てきます。奥の山がようやく思親山か?
伐採跡と植林帯の境界に設けられたネットに沿って佐野峠に下りる。
2018年03月04日 13:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採跡と植林帯の境界に設けられたネットに沿って佐野峠に下りる。
佐野峠。駐車場、WC、ベンチもある。人いない。
2018年03月04日 13:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠。駐車場、WC、ベンチもある。人いない。
峠より西側。毛無山かな?
2018年03月04日 13:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠より西側。毛無山かな?
峠から思親山へは、よく踏まれたとても歩きやすい道。
2018年03月04日 13:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から思親山へは、よく踏まれたとても歩きやすい道。
ガスり始めた
2018年03月04日 13:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスり始めた
山頂目前にして視界超悪化。10分ほど小雨ぱらつく。
2018年03月04日 13:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂目前にして視界超悪化。10分ほど小雨ぱらつく。
思親山山頂。雨は止んだが眺望なし。
2018年03月04日 14:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思親山山頂。雨は止んだが眺望なし。
南への下りは緩やかでスタスタ歩ける
2018年03月04日 14:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南への下りは緩やかでスタスタ歩ける
1時間ほど下ると車道に。一旦は横切るが、
2018年03月04日 15:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほど下ると車道に。一旦は横切るが、
やがて完全に車道歩きになる。駅まで1時間程歩くことになります。
2018年03月04日 15:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて完全に車道歩きになる。駅まで1時間程歩くことになります。
駅到着寸前にピンクリボンに誘われて車道から逸れたら、崖っぽい砂防ダムに迷い込む。無理〜!と判断していそいそと車道に引き返す。
2018年03月04日 16:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅到着寸前にピンクリボンに誘われて車道から逸れたら、崖っぽい砂防ダムに迷い込む。無理〜!と判断していそいそと車道に引き返す。
井出駅着。
2018年03月04日 16:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井出駅着。

感想/記録

・三石山と思親山、山頂までピストンするだけでは、あっさり過ぎて面白くなさそうなので、2つくっつけて縦走してみました。

・眺望はあまりいい所なかったです。三石山前後で木々を透かして南アルプスが見える程度。富士山も木々越しでてっぺんだけ。開けて眺望効くのは佐野峠の駐車場だけだったような。思親山頂は眺望よいと聞いてましたがガスに巻かれて皆無でした。残念。天気いい真冬に再トライしてみたいと思います。

・三石山→大島峠→思親山の区間は、工事現場が数か所あるし(工事の音が響いてる)、車道沿いの山道多いし、大規模な伐採跡の荒れ地横を通ったりで、正直言って、だいぶ興を削がれました。

・人は少なかったです。思親山手前で1組とすれ違っただけ。
訪問者数:198人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ