また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395107 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山 -ポカポカ陽気で春山登山-

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴 (ゴールデンウィーク頃の気温)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
48分
合計
5時間22分
S裏磐梯ゲレンデトップ09:1509:59イエローフォール10:0110:39櫛ヶ峰分岐10:4011:33稜線分岐11:38弘法清水12:10磐梯山12:1812:39弘法清水12:43稜線分岐12:57櫛ヶ峰分岐13:37イエローフォール14:0214:10銅沼14:2214:37裏磐梯ゲレンデトップ14:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
この日は日本中(北海道以外?)が時期はずれの高温、磐梯山もポカポカの春山。
風速は頂上付近は普通に20m前後ありましたが(昼頃は)全く寒くなくて楽勝、好天の春山状態でした(^-^)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 ゲイター バラクラバ 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル スノーシュー ストック 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト

写真

感想/記録

未踏の百名山を雪山でピークハント!今シーズン7座目達成、満足です。
私の地元埼玉から日帰りで行ける未踏の(雪山)百名山、12月中旬に全9座をピックアップ、内2座は草津白根と蔵王山で現在対象外で登頂予定にありませんので、それ以外は全て登頂することができました。休日と天候や体調との巡り合わせの要素が大きいものなので無事7座を登頂できたこと、山の神様に感謝です。

本題の磐梯山登山ですが、ゴールデンウィークなみの暖かさと春晴れで順調にピークハントする事はできました。

往路は稜線部までスノーシューとストックで、稜線途中からはアイゼンとピッケルで登りましたが、新雪が殆ど無いようでスノーシューは不用だったと思われます。ワカンとアイゼンのダブル履きで最初から最後まで通し、ストックとピッケルを使い分けるのがベストだったと思われます。

復路では失敗点もあり、下山途中でシャリバテ・エネルギー切れとなってしまいました。稜線部からイエローフォールまでは(人が少ないことをいいことに)ブツブツ愚痴り自分を鼓舞しながら?の我慢の下山でした。
朝6時前に朝食をとって以来、磐梯山をピークハントして帰りのイエローフォールまで高い気温にもかかわらず水300〜400ccの補給のみで、全くカロリー補給をしませんでした。比較的平らな弘法清水小屋や稜線部辺りで昼食を最低でも行動食を補給すべきでした。なおイエローフォールからは再びスノーシューで歩きました。

ここで体感したのは雪山ハイクは、靴の重量より動力のロスを抑える事が楽に歩く最大の近道だということでした。アイゼンだけだと重量的には軽いはずですが沈み込む事で力をそがれ、またバランスをとるための力のロスも比較的多め。対してスノーシューは真逆で柔らかめの雪道では少ない力でスタスタと進むことができて(理屈では何となく分かっていましたが)目からウロコでした。今後はより一層ワカンとスノーシューを積極的に使っていきたいと思います。
訪問者数:578人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ