また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396122 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

金峰山

日程 2018年03月03日(土) 〜 2018年03月04日(日)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みずがき山荘奥の無料駐車場
ノーマルタイヤでOKだが、駐車場入り口少し雪たまって凍ってた
10時着で20%くらいのうまり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはないが、雪が固まっていなく歩きにくい
帰りは暑さのため、富士見平小屋からドロドロべちゃべちゃ
その他周辺情報帰りの温泉は、口コミの良かった甲府南にあるみたまの湯まで1時間
黒湯で甲府のパノラマ景色がすごく良かった

装備

備考 山ラジオ

写真

高速須玉を降りて・・・
左が瑞牆、右が金峰のような
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速須玉を降りて・・・
左が瑞牆、右が金峰のような
途中の湖は凍ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の湖は凍ってました
2
駐車場までの上り道はこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場までの上り道はこんな感じ
1
駐車場前だけは凍ってました
今はもう溶けているかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場前だけは凍ってました
今はもう溶けているかも
寝坊したので10時着
それでもこんだけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝坊したので10時着
それでもこんだけ
快晴!アンド暑っ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴!アンド暑っ!!
うーん
いい天気だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん
いい天気だ
1
駐車場から本当は北の方に(駐車場を背にして左の方)行かなければいけないのに、南の方に行ってしまい、かなり遠回りしてしまった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から本当は北の方に(駐車場を背にして左の方)行かなければいけないのに、南の方に行ってしまい、かなり遠回りしてしまった
結局林道に出てそのまま上がっていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局林道に出てそのまま上がっていく
途中冬山見えたりして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中冬山見えたりして
やっと林道から登山道へ合流できた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと林道から登山道へ合流できた
1
30分ほどで瑞牆山休憩所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで瑞牆山休憩所
2
さらに20分くらいかけて水場へ
ちょろちょろですが、おいしくいただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに20分くらいかけて水場へ
ちょろちょろですが、おいしくいただきました
1
富士見平小屋到着
やっぱり自分一人
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋到着
やっぱり自分一人
1
ただいま糖質制限中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま糖質制限中
2
初めての冬テント設営に苦戦し、2時間で登れる瑞牆をやーめた
最初少し斜めのところに張ったら、中で滑る滑る
テント張り直し!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての冬テント設営に苦戦し、2時間で登れる瑞牆をやーめた
最初少し斜めのところに張ったら、中で滑る滑る
テント張り直し!!
3
夕方までウイスキーちびちびまったりタイム
結局本日のお泊りテントは3張でした
テント内は0度だったけどフル装備で寒さOK
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方までウイスキーちびちびまったりタイム
結局本日のお泊りテントは3張でした
テント内は0度だったけどフル装備で寒さOK
1
朝も糖質制限中
自家製おからパンと低糖質スパ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝も糖質制限中
自家製おからパンと低糖質スパ
1
もちろん今日も朝寝坊で、6時出発予定が8時となりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん今日も朝寝坊で、6時出発予定が8時となりました
約1時間で大日小屋へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1時間で大日小屋へ
大日岩付近からやっと見晴らしがよくなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩付近からやっと見晴らしがよくなりました
2
こんなんで登ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなんで登ってます
チェーンありますが、使わずに脇を安全に登れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンありますが、使わずに脇を安全に登れました
1
さらにちょっと上から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにちょっと上から
1
たぶん北岳でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん北岳でしょう
4
また山の中に戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また山の中に戻ります
雪が深くなったり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が深くなったり
ちょっと外が見えたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと外が見えたり
緑の妖精がいたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の妖精がいたり
1
山人がはじけていたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山人がはじけていたり
2
千代の吹上着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千代の吹上着きました
さらに登りますか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登りますか
1
さらにもうちょっと登ると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにもうちょっと登ると
1
どうしよっかなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうしよっかなー
1
ここ登るのか・・
1時間かけて・・
往復2時間、僕なら3時間・・・?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ登るのか・・
1時間かけて・・
往復2時間、僕なら3時間・・・?!
心が洗われますなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心が洗われますなー
2
・・・とのんびりしているうちに、お帰りモードに入ってしまいましたとさ
結局頂上は踏めず
山登りは無理せず楽しむのが一番!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・とのんびりしているうちに、お帰りモードに入ってしまいましたとさ
結局頂上は踏めず
山登りは無理せず楽しむのが一番!!
3
石から木が生えてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石から木が生えてる
大日岩
ゴリラみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩
ゴリラみたい
1
誰も入り口まで誰も行った足跡ありませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も入り口まで誰も行った足跡ありませんでした
あまりの暑さに、山ズボン脱いで乾かしてます
誰もいないしー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの暑さに、山ズボン脱いで乾かしてます
誰もいないしー
富士見平到着でテント撤収
荷物多いなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平到着でテント撤収
荷物多いなー
1
またまたのんびりしていたら、もう17時
誰もいなくなりました
今日あった人は10人いなかったかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたのんびりしていたら、もう17時
誰もいなくなりました
今日あった人は10人いなかったかも
暑さで雪ほとんどなくなってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さで雪ほとんどなくなってます
靴擦れと疲労でかなりバテてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴擦れと疲労でかなりバテてます
帰りは甲府南のみたまの湯
パノラマ景色とながーい大塚ニンジン最高(有名らしい)
お疲れさまでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは甲府南のみたまの湯
パノラマ景色とながーい大塚ニンジン最高(有名らしい)
お疲れさまでした
2

感想/記録

当初は早朝に東京の自宅を出て、朝一でテントを張り瑞牆山登山、2日目は朝一でテントを出て金峰山登頂の予定でしたが、結局は2つの山の頂上を踏むことはできませんでした。
(ただ過去には2つとも頂上制覇しています。悪天候で何にも見えませんでしたが)
今回は約1年ぶりの本格登山ということで、無理せず楽しむことだけを考えて登りました。予定を自由に変更できるのはソロ登山の醍醐味だと思います。
結局は、いっつも自分に甘くなっちゃうんですけどねー (*^-^*)
訪問者数:360人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 林道 水場 テン 設営
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ