また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396389 全員に公開 雪山ハイキング北陸

桑首谷ルート【大倉山】剱岳の展望台へ

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴その後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道:馬場島線 
桑首谷林道の入り口前に駐車
林道の融雪期待したいが、まだまだ!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
2時間38分
合計
9時間25分
SP375県道沿い駐車地06:4007:35P630登山口07:4508:27P800展望地08:3009:02P1050展望地09:2110:59大倉山11:00山頂でラーメン昼食12:3012:56P1370落下品回収13:1914:07P1050展望地14:32P800展望地15:02P630登山口15:1516:05P375県道沿い駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道を登山口へ歩くが急斜面から雪崩や崩れが多発
目の目でも雪崩を見掛けた。常に上方に目を向けるべし
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ★Climbing Notification 【Climbing Zach】 MI/Backpack-for-tent 【Climbing shoes】 RS/Thermal insulation-Climbing shoes 【Socks】OR/midwinterGaiter 登山用靴下 【 Trekking pants】 Thick-climbing pants 【Wear】 FT/半袖Dry layer 長袖WOOL-Undershirt MA/Windproof-JACKET BAG/M-JACKET 【Glove】 Wool-inner-G MO/WoolThick-G MO/Over-G BD/For midwinter-G MO/Fleece-G テムレスG 【CLOTHES】 MO/ジオラインBalaclava MO/レインウエア 毛帽子 【TOOL】 Emergency supplies(candle&flint etc) Zelt マルチツールPD Medical supplies BD/ヘッドライト(2名分) GA/GPS550 OM-D 山ラジオ BD/ストック 行動食類 昼食 コンパス 行程/国土地理院地形図(磁気偏角) 腕時計 スマホ携帯電話(予備Bat) C4FM-transceiver(2波) Polarization-glasses 【FIREARMS】 SP/NAGI Emergency kit(flint/mirror/candle/Flute/matches/etc) 火器防風 【WINTER-TOOL】 LL/Aluminum shovel thermos bottle(900ml/400ml) A/ワカン KJ/Crampons

写真

橋上のから剱岳方面
を撮影。
雪たっぷり
2018年03月07日 06:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋上のから剱岳方面
を撮影。
雪たっぷり
今日のフル装備品
まずワカンで。
ショベル、ワカン、クランポン担ぐ。
ピッケル持っていけば良かったかな。
2018年03月07日 06:39撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のフル装備品
まずワカンで。
ショベル、ワカン、クランポン担ぐ。
ピッケル持っていけば良かったかな。
登山口風景
2018年03月07日 06:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口風景
1
林道は(気分的に)長い
2018年03月07日 06:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は(気分的に)長い
所々
雪崩ってる
2018年03月07日 07:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々
雪崩ってる
ようやく
60分で登山口
小休止です
2018年03月07日 07:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく
60分で登山口
小休止です
(上から撮影)
登山口の
最初が四苦八苦
2018年03月07日 07:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(上から撮影)
登山口の
最初が四苦八苦
ワカンでは
登りきれないので
クランポンへ
2018年03月07日 08:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンでは
登りきれないので
クランポンへ
直登に苦しんでる
様ですね。
2018年03月07日 08:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登に苦しんでる
様ですね。
この四角のスペース
なんだろ〜
熊寝床??
2018年03月07日 08:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この四角のスペース
なんだろ〜
熊寝床??
1
ここまで来れば
急登1回目終了
しかし先は長い_
2018年03月07日 08:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば
急登1回目終了
しかし先は長い_
2
空が良い天気に_
2018年03月07日 08:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が良い天気に_
霧氷だ〜!
2018年03月07日 08:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷だ〜!
3
よくみると_
何だコレ〜〜
2018年03月07日 08:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくみると_
何だコレ〜〜
3
左の支尾根も
せり上がってきた。
そっちからでも登れそう?
2018年03月07日 08:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の支尾根も
せり上がってきた。
そっちからでも登れそう?
良い空__
2018年03月07日 09:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い空__
2
急登2回目終了_
山頂まだまだ!
2018年03月07日 09:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登2回目終了_
山頂まだまだ!
2
キレイすぎ
2018年03月07日 09:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイすぎ
4
なんかいい〜〜
2018年03月07日 09:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかいい〜〜
写真撮ってばかりで
進まん__
2018年03月07日 09:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮ってばかりで
進まん__
5
来て良かったと実感
2018年03月07日 09:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来て良かったと実感
3
いいな__
2018年03月07日 09:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいな__
4
高度1100m付近から見る
剱岳が見えてきた_
2018年03月07日 09:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度1100m付近から見る
剱岳が見えてきた_
7
高度1100m付近から見る
御前や立山がみえる
2018年03月07日 09:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度1100m付近から見る
御前や立山がみえる
高度1100m付近から見る
鍬崎山
2018年03月07日 09:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度1100m付近から見る
鍬崎山
ガスが流れて
見え始めた__
2018年03月07日 09:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが流れて
見え始めた__
1
撮影ばっかしです
2018年03月07日 09:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ばっかしです
4
高度1100m付近から見る
大日岳
2018年03月07日 09:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度1100m付近から見る
大日岳
遅れがちですが
ツレも頑張る!
2018年03月07日 09:39撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅れがちですが
ツレも頑張る!
3
モンスターになりかけ??
針のような結晶
2018年03月07日 09:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターになりかけ??
針のような結晶
3
密集すると凄い
2018年03月07日 09:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密集すると凄い
ため息ばかり
2018年03月07日 09:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ため息ばかり
2
山頂方面良いな_
2018年03月07日 09:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面良いな_
1
ついウットリ
眺めてる
2018年03月07日 09:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついウットリ
眺めてる
4
先頭交代です
2018年03月07日 10:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先頭交代です
2
頑張ってます
2018年03月07日 10:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張ってます
山頂大地が見えてきた
2018年03月07日 10:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂大地が見えてきた
2
正面の登り超えねば_
2018年03月07日 10:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の登り超えねば_
1
右を見れば_
支尾根が突きあげる_
剱岳がどんどん
大きく見える
2018年03月07日 10:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右を見れば_
支尾根が突きあげる_
剱岳がどんどん
大きく見える
1
細尾根
左右どちらも切れ落ちてる
(下山はココでアクシデント)
2018年03月07日 10:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根
左右どちらも切れ落ちてる
(下山はココでアクシデント)
街並みが見える
2018年03月07日 10:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街並みが見える
登って来た
尾根を振り返る
2018年03月07日 10:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た
尾根を振り返る
あれを登れば・・
山頂間近だ
2018年03月07日 10:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれを登れば・・
山頂間近だ
もう山頂間近や〜〜
2018年03月07日 10:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう山頂間近や〜〜
剱岳よ
会いに来ました!
2018年03月07日 11:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳よ
会いに来ました!
10
毛勝三山も凄い迫力
2018年03月07日 11:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山も凄い迫力
6
装備品も一緒に
2018年03月07日 11:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備品も一緒に
3
谷間の雪積もり凄いや
2018年03月07日 11:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間の雪積もり凄いや
3
僧ヶ岳や駒ヶ岳
2018年03月07日 11:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳や駒ヶ岳
1
ホント
コレ見に来ました
2018年03月07日 11:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホント
コレ見に来ました
7
お腹空いたんで
2018年03月07日 11:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹空いたんで
1
飛行機雲の落書き
2018年03月07日 11:46撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲の落書き
1
太陽と映える__
2018年03月07日 11:46撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽と映える__
早月尾根
険しそう
2018年03月07日 11:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根
険しそう
1
と。。。
完成!
水煮サバのトッピング
2018年03月07日 11:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と。。。
完成!
水煮サバのトッピング
3
頂きます〜〜♪
(お腹ぺこぺこ)
2018年03月07日 11:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂きます〜〜♪
(お腹ぺこぺこ)
2
コーヒーも
2018年03月07日 12:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーも
山頂に長居してしまった
そろそろ帰ろうかと・・
2018年03月07日 12:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に長居してしまった
そろそろ帰ろうかと・・
1
折角なんでテムレスと
2018年03月07日 12:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角なんでテムレスと
1
あちこちに枝が折れてた
凄い風ですね
2018年03月07日 12:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちに枝が折れてた
凄い風ですね
アクシデント!
谷間に魔法瓶滑落!
斜度50度を50m程谷間を降りる
2018年03月07日 13:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アクシデント!
谷間に魔法瓶滑落!
斜度50度を50m程谷間を降りる
うわ〜〜
登り返しキツイ・・
2018年03月07日 13:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ〜〜
登り返しキツイ・・
1
下山の登山口
雪がグズグズで参りました
2018年03月07日 15:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の登山口
雪がグズグズで参りました
振り返る_
さらば!大倉山よ_
2018年03月07日 15:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る_
さらば!大倉山よ_
あちこち雪崩ってる
2018年03月07日 15:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこち雪崩ってる
ようやく下山完了!
ホント疲れた
2018年03月07日 16:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく下山完了!
ホント疲れた
1

感想/記録

今日は、ほぼ一年ぶりの大倉山。
登山道の様子や融雪具合も確認したいので楽しみ。この山からの景色はとても気に入ってます。以前はこの時期に過酷なラッセル強いられた経験もあり、しかし最近雨降った影響で凍結してるのではないか?と楽観視な
憶測も。そもそも雪がもう少ないんじゃ??などなど。
つまりは……予想がつかないので、どんな対応できる様に装備を担いだ。お陰でザックは重めになった。
ピッケルの装備可否については当日まで悩んだが、そこまで凍結しない
のではないかと考えて持って行かなかった。が、、、甘い。

さて当日。
馬場島線からの登山口からの林道は雪たっぷり。朝方カチカチ。
ツボ足では沈む。ワカンでは殆ど沈まず問題なく歩けた。
しかし斜面からの雪崩跡などがアップダウンの障害となり時間が掛かる。
これからも斜面からの雪崩や落石が多数あり結構危険です。

登山口から10m登るだけ、、これが一番難しい。
雪壁は崩壊気味で崩れ、ロープは雪の下。登るだけでも時間要した。
直後の急登は朝方はカチカチでワカンでは登れず、少々平らな場所で
クランポンへ換装して、その後の急登や登山道を上り詰めた。
急傾斜では雪面がひび割れも起こして、後々下りでは厄介。

高地の木々には霧氷が散りばめていてとても綺麗でした。
クランポン無かったら登れなかったでしょう。それくらい凍結。
ツボ足では歯が立たなかった。
そして太陽が高くなるにつれて融雪気味に。
登山道はカチカチからザラザラ状態へ。

そして山頂は期待通りの眺望でした。
左手には僧ヶ岳と駒ヶ岳、正面には剱岳とアルプス、右手には鍬崎山。
背後は街並みが。
時間を忘れるくらいに素晴らしかった。
昼食は暖かい煮込みラーメン。あっというまに100分も居てしまった・・

下山はチョット難儀。
太陽の御蔭で融雪は進み、アイゼンではズボズボ沈む。
しかし急斜面なのでワカンでは止まらない。
そしてアクシデント・・・ツレの足がハマった際に
魔法瓶が右斜面へ落下!  急斜面50mは落ちて行ってしまった・・
コロコロ落ちてく〜〜〜〜とまれ〜〜〜〜・・・止まったみたい。
仕方なしにクランポン効かせて回収へ。下りるのも危険だが。
真上から見えると近いが下りると・・遠いですね。。
この回収が一番疲れたかも・・・何か対策せねば・・

下山再開___
グズグズ急斜面の雪面をホントに注意しながら(時間かけて)下る。
1000mからの下り道は地獄。滑るだけなら簡単ですが、、、
最後の登山口付近はまさに危険・・木々やロープ持ちながら
なんとか落ちずに下りれた。。。一安心です。
ここからワカンに換装して林道を下って下山完了でした__

しかし登りはピッケルが要る位にカチカチで
朝方は登りやすい登山道でしたが、帰りは真逆。
滑落したらなかなか止まらない?ちょっと難しい時期です。
気温低い時期はいいですが、斜面の雪割れも進んでます。

山頂は眺望最高でしたので来た甲斐ありました。
また1ヶ月程し落ち着いたら行こうかと。
明日は筋肉痛かもしれません(笑)
久々に疲労感でました。

その後・・(3/8)太もも外側が筋肉痛でした(^_^.)〜
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/11
投稿数: 1104
2018/3/8 5:04
 思い出のラッセル地獄
kosiaburaさん、こんにちは

昨年、この山でお逢いしたときのラッセル地獄、思い出しました。
というより、山友さんと話するときの語りぐさになってます。
途中で3回くらい心折れそうになったって・・
あのときは、山頂まで引っ張っていってくれてありがとうございました。
わたしの山行計画の覚え書きの覧に、
そのときに書いた「北陸のマイナー雪山恐るべし」っていう自戒が残されてます。

モフモフのラッセル地獄もやっかいですが、
ガチガチに固まった急斜面や反対にグズグズすぎるのもやっかいですね。
林道も怖い怖い

でも、この時期にして最高に美しい樹氷とカッコイイ剱岳見られるとあっては
たまりませんねぇ
登録日: 2013/10/18
投稿数: 148
2018/3/8 7:22
 Re: 思い出のラッセル地獄
tom32さん、おはようございます。
私らも”tom32さんとのあの地獄山行”を思い出してましたよ。
御蔭で今回もチョット二の足でした。でも振り切るためにTRY!
しかし朝方は凍結していたにも関わらず、昼にはザラザラとは・・閉口です。
朝登ったら昼は下れない・・・まさに低山雪山TRAPでしたよ。
早朝登って昼前に速攻に下るのが正解かと。

ちなみにアクシデントの続きで、、
取りに行った魔法瓶は実は登り返しで再度落としてしまい、二度下ってます。
おまけに私も10数メートルの滑落・・・
怪我はないですがヤバかった
あまり無理はしちゃダメだな〜と思った次第でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ