また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396869 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

塔ノ峰・明神ヶ岳・金時山

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
箱根湯本の旅館「木もれびの宿ふるさと」駐車場にて前泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
25分
合計
6時間15分
S木もれびの宿ふるさと03:0004:00塔ノ峰05:15明星ヶ岳06:20明神ヶ岳06:3007:45矢倉沢峠08:20金時山08:3009:05公時神社入口09:1009:15仙石バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
深夜かつ道が荒れているため、阿弥陀寺からの登山道入口は非常にわかりにくい。火打石岳を過ぎて金時山へ向かう道中、3〜4箇所ほど凍結。連続してないため、アイゼンの脱着もその都度。
その他周辺情報木もれびの宿ふるさと\750(割引後)タオル付
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ フリース インサレーション(ダウン) ズボン 靴下 グローブ ゲイター バラクラバ 毛帽子 キャップ ザック アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図 コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

線路下をくぐって左折。あとは阿弥陀寺入口まで舗装道路を道なりに。
2018年03月03日 03:09撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路下をくぐって左折。あとは阿弥陀寺入口まで舗装道路を道なりに。
阿弥陀寺入口。右手へ。
2018年03月03日 03:16撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀寺入口。右手へ。
塔ノ峰への登山道入口。非常にわかりづらい。
2018年03月03日 03:38撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ峰への登山道入口。非常にわかりづらい。
塔ノ峰を降りたら一旦車道へ。
2018年03月03日 04:13撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ峰を降りたら一旦車道へ。
道なりに進むと明星ヶ岳への登山道入口。
2018年03月03日 04:21撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに進むと明星ヶ岳への登山道入口。
場所によっては笹が倒れ、道を塞ぐ。ギア・ウェア共に引っ掛けないように注意。
2018年03月03日 04:48撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所によっては笹が倒れ、道を塞ぐ。ギア・ウェア共に引っ掛けないように注意。
明神ヶ岳から金時山へ向かうルートが最高。
2018年03月03日 06:36撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳から金時山へ向かうルートが最高。
3
ここを過ぎたあたりから凍結箇所。爪ないと危険。
2018年03月03日 06:54撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを過ぎたあたりから凍結箇所。爪ないと危険。
標識に従い、左折。
2018年03月03日 07:47撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に従い、左折。
下りは右手方向へ進み公時神社へ。
2018年03月03日 08:04撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは右手方向へ進み公時神社へ。
初めて立ち寄った奥の院。
2018年03月03日 09:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて立ち寄った奥の院。
1
撮影機材:

感想/記録

午前中から箱根を観光するため、車中泊にて深夜発。

Google Mapsで下調べをしたため、阿弥陀寺入口までは問題なし。
阿弥陀寺は深夜ソロだとビビる。本堂に向かい右手に進むと、塔ノ峰への登山道入口。荒れているため、わかりづらい。慎重にルートを探せばそこからは特に迷いなし。

明星ヶ岳は展望なし。明神ヶ岳は大涌谷と富士山が見え、最高の景色。そこから金時山へ向かうルートも良かった。

火打石岳を過ぎてから凍結箇所が出始め、軽アイゼンを何度も脱着。手間はかかるが、下りなので、爪は持参した方が安心。

矢倉沢峠を過ぎて、金時山へ向かう登りで本日初めての「山人」に遭遇。

金時山頂上のまさかりが設置されていなかったのが残念だったが、天気は良く、富士山脇に遠く甲斐駒ケ岳も見れた。

公時神社へ下山後は、以前大学の後輩と来たときを思い出し写真撮影。
仙石バス停までダッシュで何とかセーフ。

宿に戻り貸し切りで温泉を楽しみ、観光へ。
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ