また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397000 全員に公開 雪山ハイキング近畿

氷ノ山三の丸 戸倉峠より県境尾根を歩く、積雪期限定ルート

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中国道・山崎ICで下り、国道29号を北上、戸倉峠へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
25分
合計
9時間5分
S戸倉峠駐車場07:1512:50三ノ丸休憩所12:55三ノ丸13:2016:20戸倉峠駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース途中で休憩しています。
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
最初の急登を凌げば、稜線上は緩やかで歩き易い。
急坂の瘦せ尾根は尾根上に太い木が多く、株元が窪んでいるので、
雪の踏み貫きに注意が必要です。
旧戸倉トンネルからのショートカットコースは、
最初のピークの手前で右(北)側へ曲がります。
真っ直ぐ進むと直ぐ下りになり林道に出てしまいます。(やっちまいました…)
登りはアイゼンのみ、下りはワカン併用でした。
先行された方は終始スノーシューの様でした。
その他周辺情報温泉:波賀不動滝 楓香荘
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

新戸倉トンネル手前のチェーン装着場の隅に駐車して、
旧道方面に向かいます。
2018年03月10日 07:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新戸倉トンネル手前のチェーン装着場の隅に駐車して、
旧道方面に向かいます。
1
(旧)戸倉トンネルの手前のフェンスの切れ目から戻るように尾根に取り付く。
もう少し手前のコンクリートの法面の方が登りやすそうです。
2018年03月10日 07:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(旧)戸倉トンネルの手前のフェンスの切れ目から戻るように尾根に取り付く。
もう少し手前のコンクリートの法面の方が登りやすそうです。
1
瘦せ尾根の上は太い木が多く少し歩きづらい。
2018年03月10日 07:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瘦せ尾根の上は太い木が多く少し歩きづらい。
いい天気です。
2018年03月10日 08:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です。
樹林帯でも少し樹氷が。
2018年03月10日 08:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯でも少し樹氷が。
2
道を間違えて1150m付近でようやくコース復帰。
2018年03月10日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を間違えて1150m付近でようやくコース復帰。
2
トレースがあったので一安心。
後から来られた方のものでした。
2018年03月10日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがあったので一安心。
後から来られた方のものでした。
いい感じです。
2018年03月10日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じです。
3
美しい。
今季から雪山に積極的に行くようになったが、
こんな景色が見たかった。
2018年03月10日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい。
今季から雪山に積極的に行くようになったが、
こんな景色が見たかった。
3
デジカメの電源を切ろうとしてシャッターを押してしまって、
偶然撮れた一枚。
何処を撮っても絵になる。
2018年03月10日 12:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デジカメの電源を切ろうとしてシャッターを押してしまって、
偶然撮れた一枚。
何処を撮っても絵になる。
5
ため息しか出ない。
2018年03月10日 12:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ため息しか出ない。
4
新芽と樹氷。
2018年03月10日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新芽と樹氷。
2
花が咲いた様。
2018年03月10日 12:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が咲いた様。
7
うひょー!
2018年03月10日 12:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひょー!
3
前半のタイムロスでやはり三の丸までの様です。
先行された方とすれ違い、
「フィットの方?先に足跡あったのに何処へ行ったんやろうと思った。」と告げられました。
ご心配おかけしました。
2018年03月10日 12:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半のタイムロスでやはり三の丸までの様です。
先行された方とすれ違い、
「フィットの方?先に足跡あったのに何処へ行ったんやろうと思った。」と告げられました。
ご心配おかけしました。
1
氷ノ山三の丸に到着。
2018年03月10日 12:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山三の丸に到着。
1
南東側の展望。
中央に藤無山と三久安山。
2018年03月10日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東側の展望。
中央に藤無山と三久安山。
南側。
雪原と宍粟の山々。
2018年03月10日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側。
雪原と宍粟の山々。
南西方面。
2018年03月10日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面。
北側。
氷ノ山はガスの中…
2018年03月10日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側。
氷ノ山はガスの中…
1
ワカンを装着して下山開始。
2018年03月10日 13:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンを装着して下山開始。
トレースやけに多いな…
ゲッ、方角違うー!
慌てて東側にトラバース。
下山で気を抜いては行けません。反省。
2018年03月10日 13:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースやけに多いな…
ゲッ、方角違うー!
慌てて東側にトラバース。
下山で気を抜いては行けません。反省。
1
夏にはネマガリタケに覆われてしまう…
また来年…かな?
夏道できるといいな。
2018年03月10日 13:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏にはネマガリタケに覆われてしまう…
また来年…かな?
夏道できるといいな。
2
緩い下りが延々と続く。
2018年03月10日 14:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い下りが延々と続く。
進行方向に赤谷山。
2018年03月10日 14:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向に赤谷山。
穏やかで静かな時間が過ぎていく。
2018年03月10日 14:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかで静かな時間が過ぎていく。
1
今日はストックを持ってきました。
バスケットも装着。
やっぱり有ると楽ですね。
2018年03月10日 14:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はストックを持ってきました。
バスケットも装着。
やっぱり有ると楽ですね。
1
駐車地が見えてきました。
2018年03月10日 16:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地が見えてきました。

感想/記録

ここも前から気になっていた戸倉峠からの氷ノ山・積雪期限定ルート。
先日hetaregontaさんが行かれたレコを見て、
行ってみようと思いました。
目標はhetaregontaさんと同じ氷ノ山往復。
ところが、序盤でルートミス。
直ぐに戻ればいいのに林道を進んで、支尾根から登り返すのに手間取り、
ルート復帰しましたが、時間的に氷ノ山は無理。
三の丸まで行くのが精々でした。

先週の好天の後の雨で樹氷はもう見れないかと思いましたが、
雪原に出てからの景色は素晴らしかったです。
天気も良く、山頂付近からの兵庫県側の展望が良かったです。
(鳥取県側はガスで視界不良。)
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ