また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397584 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走四国剣山

天狗塚

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
13分
合計
7時間16分
Sスタート地点07:0407:34八丁ヒュッテ07:3509:31お亀岩避難小屋09:3610:19地蔵ノ頭10:28天狗峠10:50天狗塚10:5711:34天狗峠11:44地蔵ノ頭14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部痩せた登山道がありますが、お助けロープがあります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

天狗塚
2018年03月10日 10:39撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚
3
牛の背
2018年03月10日 10:51撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛の背
2
天狗塚から見る三嶺
2018年03月10日 10:52撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚から見る三嶺
3

感想/記録
by botthi

行程7時間15分 歩数28000歩

天狗塚に登ってきました。
登山口はヒカリ石。
カンカケ谷に沿って気持ちよく歩き、徐々に高度を上げていきます。
最初は緩やかな斜度が段々とキツくなり、直線的だった登山道がジグザグに変化すればお亀岩まで後わずか。
視界が開ければ、そこには青空と白い霧氷。
疲れも吹き飛ぶ景色がありました。

いつもはお亀岩から三嶺に行くのが定番ルートですが、今日は天狗塚に向かいます。
躄峠からはピラミダルな天狗塚を見ながらの稜線歩き。
振り返れば、天空に浮かぶ白く雪化粧した笹の大海原が三嶺まで続いています。

天狗塚山頂に立てば、西には石鎚山から手箱山に筒上山、伊予富士、寒風山、笹ヶ峰ちち山、そして中津明神山に大川嶺、天狗高原まで見えました。
北側に目をやれば、雲の上に白く浮かんでいるのは大山か?
三嶺の向こうにはもちろん剣山と次郎ギュウ、そして次郎ギュウから三嶺に続く縦走路が。
今日来てよかった!ってしみじみ思いました。

去年の明日3/11は、三嶺に震災追悼登山として登りました。
今年は1日早いですが、天狗塚山頂で震災に思いを馳せました。

三嶺南側の森と谷は、ひとりで歩いていると言い知れぬ恐ろしさを感じる時があります。
自然に畏怖する時、この自然がいつまでも残って欲しいとも感じます。
登山道脇のゴミ一つで、自然の魔力は薄れてしまうんやろうなぁ、なんて考えながら下山。

下山は綱附森方面から綱附森新道へ。
以前より目印も増えて歩きやすくなっていました。

3/11震災忘れまじ。






訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ