また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397628 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

静ヶ岳・銚子岳(茶屋川林道より周回)

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り(時々小雪)のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道421号線より茶屋川林道(茨川林道)へ。「丈治谷出合」手前の路肩に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間1分
合計
5時間51分
S南西尾根登山口06:5108:45P104708:5009:12静ヶ岳09:2509:32セキオノコバ09:3309:36静ヶ岳入口09:3710:11銚子岳入口10:18銚子岳10:4711:27銚子岳西尾根取付点11:3912:42南西尾根登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
茶屋川林道〜(南西・丈治谷左岸尾根経由)〜静ヶ岳
特に道標はありませんが、時々マーカーテープあります。特に危険個所はありません。登り方向では尾根芯を外さなければ問題ありません。

静ヶ岳〜銚子岳
一般縦走路です。特に問題ありませんが銚子岳南側の崩壊地では,湿潤時にスリップ注意です。

銚子岳〜(西尾根経由)〜茶屋川林道
下りでは紛らわしい支尾根もありますので、地図・GPSで随時確認を。危険個所はありません。マーカーテープありますが、古くて、色褪せてるものもあります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

スタートします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートします。
1
本日の茶屋川は水量多め、流れも茶色で濁っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の茶屋川は水量多め、流れも茶色で濁っています。
新しい積雪が2-3cm程度。まだ、ちらちら小雪が舞っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい積雪が2-3cm程度。まだ、ちらちら小雪が舞っています。
風が強く、ちょいと寒い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く、ちょいと寒い。
高度を上げてくると、予想外に白い世界。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げてくると、予想外に白い世界。
全く期待してなかっただけに、ちょっと嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全く期待してなかっただけに、ちょっと嬉しい。
1
P1047〜静ヶ岳も白い!
稜線歩きにちょいと期待が高まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1047〜静ヶ岳も白い!
稜線歩きにちょいと期待が高まります。
2
雪は締って、アイゼンがよく効きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は締って、アイゼンがよく効きます。
1
チョー気持ちいい。(風が強くて寒いけど)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョー気持ちいい。(風が強くて寒いけど)
3
踏み抜き祭りを予想しておりましたが、全くなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き祭りを予想しておりましたが、全くなし。
1
稜線は期待通り。
踏み抜き全くなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は期待通り。
踏み抜き全くなし。
2
伊勢湾の大型船まで見えちゃいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢湾の大型船まで見えちゃいます。
1
もう一つの楽しみ、セキオノコバ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの楽しみ、セキオノコバ。
1
銚子岳西尾根下って、林道と合流。
その後、ココでラーメンタイム。と、左手の谷から突然イノ君が林道上に飛び出てきました。極めて至近距離であったため、お互い? かなりビックリ(おそらく)。彼(彼女?)はP622方向へスタコラ。いつもの如くP622経由で林道をショートカットするつもりでしたが、「再会」が怖いからやめました。おとなしく林道経由で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子岳西尾根下って、林道と合流。
その後、ココでラーメンタイム。と、左手の谷から突然イノ君が林道上に飛び出てきました。極めて至近距離であったため、お互い? かなりビックリ(おそらく)。彼(彼女?)はP622方向へスタコラ。いつもの如くP622経由で林道をショートカットするつもりでしたが、「再会」が怖いからやめました。おとなしく林道経由で。
2
久しぶりに林道を通りましたが、この崩壊を直す予定はないらしい。3年前より明らかに大きくなってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに林道を通りましたが、この崩壊を直す予定はないらしい。3年前より明らかに大きくなってる。
1
北方向へ行く林道、崖の崩壊は放置?
奥のカーブミラーが寂しげです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向へ行く林道、崖の崩壊は放置?
奥のカーブミラーが寂しげです。
これも結構な崩壊ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも結構な崩壊ですね。
茶屋川林道本線に合流。
その後に林道歩き。
雪上の、新しい落石だらけで、本日一番気を使いました。
おまけに踏み抜き祭り(浅いけど)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋川林道本線に合流。
その後に林道歩き。
雪上の、新しい落石だらけで、本日一番気を使いました。
おまけに踏み抜き祭り(浅いけど)。
1
丈治谷です。終了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丈治谷です。終了です。
1

感想/記録
by patho

ご覧いただきありがとうございます。

前回の山行で持病の膝にちょいと違和感を感じたので、比較的無理のないコースを選択。ここのところ気温が上がり、雪面踏み抜きが多いようなら無理せず「さっさと帰る」つもりでしたが、「予想以上」に気温が低く、雪が良く締まった歩きやすい状態でした。また、尾根上が予定外に白く、自分にとっては今シーズン最後の風景だろうと思っています。来てよかった!
竜、藤原、御池、御在所、雨乞、全部白かった!

相変わらず茶屋川林道は凸凹、水たまり、落石多そうです。丈治谷出合いまでは路上の雪は全くありませんでしたが、それより先はまだ残っています。四輪駆動でなくても大丈夫ですが、念のためゆっくりと。ただ、どんな走り方をしても帰宅後には洗車です。
訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ