また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399320 全員に公開 山滑走北陸

銀杏峰〜志目木谷をずっと

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇一時雪
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
23分
合計
5時間30分
S県道登山口07:4007:50宝慶寺いこいの村09:54前山10:0611:06銀杏峯11:1712:30二股12:48県道出合13:10県道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

大野盆地の奥に白山連峰
2018年03月11日 08:50撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野盆地の奥に白山連峰
2
前山から山頂方面。まだ青空があります。
2018年03月11日 09:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山から山頂方面。まだ青空があります。
1
荒島岳
2018年03月11日 09:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳
1
前山から、荒島岳〜白山連峰
2018年03月11日 09:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山から、荒島岳〜白山連峰
1
樹氷その1
2018年03月11日 10:38撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷その1
1
樹氷の花
2018年03月11日 10:41撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の花
山頂には多くの人
2018年03月11日 11:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には多くの人
1
しばらく降雪がないのか、山頂の木々が露出
2018年03月11日 11:09撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく降雪がないのか、山頂の木々が露出
志目木谷へgo
2018年03月11日 11:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志目木谷へgo
見た目はキレイだけどガリガリ。
2018年03月11日 11:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目はキレイだけどガリガリ。
まだガリガリ斜面が続きます。
2018年03月11日 11:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだガリガリ斜面が続きます。
上手いです。
2018年03月11日 11:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上手いです。
1
いいところです。志目木谷は。
2018年03月11日 11:49撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいところです。志目木谷は。
ようやくましになってきたかな。
2018年03月11日 11:53撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくましになってきたかな。
谷の先に大野盆地を望む。
2018年03月11日 12:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の先に大野盆地を望む。
あの上から滑ってきました。
2018年03月11日 12:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの上から滑ってきました。
再び薄日も射してきて。
2018年03月11日 12:27撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び薄日も射してきて。
二又からも雪で谷も埋まってます。
2018年03月11日 12:31撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二又からも雪で谷も埋まってます。
二つ目の堰堤の下の橋。
2018年03月11日 12:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の堰堤の下の橋。

感想/記録

いろいろあった銀杏峰山スキー。
まずは当初荒島岳北東尾根の予定が大野市の先で通行止めのため、急きょ銀杏峰に変更し、連絡先をお願いした方にメール。
今日も銀杏峰の登山者は多く、既に沢山の車。いこいの村まで除雪はしてましたが、駐車スペースは少なく満車。
堅い雪の斜面を快調に登るが、前山手前の急斜面は雪も緩まずターンに苦労。相方はストックを木の周りの穴に落として何とか回収。前山からは大野盆地の奥に白山まで望めるものの、次第に雲が多くなってきた。
前山からしばらくはスキーを担いで登り、緩斜面になった辺りでスキー登行。
山頂は沢山の人が下山にかかるところ。山スキーヤーはおられません。雪も降ってきて寒いのですぐに志目木谷の左又へ移動し、飛び込むが、斜面が堅い堅い。ガリガリと足に振動がガンガン伝わって疲れる。
そしたら、ボクのスキー板が外れ流れた❗20mほど下で何とか止まった。ホッ。ところが、堅い斜面、気を抜くと自分も滑落しそう。スキー靴の踵を斜面に蹴りこんで一歩一歩慎重に下り、再度スキーに装着。
しばらくは堅い斜面に難儀しながらも、高度を下げるとようやく滑りやすい雪に。そうでなくっちゃ、と気持ちよくすべり、右又と合流する二又からも谷割れを心配してましたが雪で谷も埋まり、最終堰堤の上の林道までサッサッと滑れました。
最後は林道を流して県道へ。スキーと荷物を置いて車でまで約1km歩いて、今シーズン2回目の銀杏峰山スキーを終了しました。楽しかったです。スキー
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 林道 滑落 山スキー 堰堤
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ